כ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
ヘブライ文字
Hebrew letter kaf.png
基本字母

אבגדהוזחטיכ
למנסעפצקרשת

語末形

ךםןףץ

כ(カフ、ヘブライ語: כ״ף‎, כָּף kaf)はヘブライ文字の11番目の文字。ヘブライ数字の数価は20。

/k//x/の2つの発音があり、後者の場合、文字名称はハフとも呼ばれる。

音声[編集]

無声軟口蓋破裂音/k/、もしくは無声軟口蓋摩擦音/x/を表す。破裂音であることを示すためにダゲシュ記号を加えて「כּ」と表されることがある。本来、母音に後続する位置で、重子音でない場合に摩擦音で発音された。

現代ヘブライ語では破裂音で発音される場合には「ק」(コフ)と、摩擦音で発音される場合は「ח」(ヘト)と同音になっている。

起源[編集]

手のひら(ヘブライ語: כף kaf)を描いた文字に由来する[1]

語末形[編集]

単語の終わりでは「ך」を用いる。カフソフィートכ״ף סופית)という。

脚注[編集]

  1. ^ Geoffrey Sampson (1985). Writing Systems. Stanford University Press. p. 80. ISBN 0804717567.