高木敦史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
高木敦史たかぎあつし
ペンネーム 高木敦史たかぎあつし
誕生 日本の旗 日本
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 早稲田大学
活動期間 2010年 -
ジャンル ライトノベル推理小説
代表作 『“菜々子さん”の戯曲』
主な受賞歴 第13回角川学園小説大賞優秀賞
デビュー作 『“菜々子さん”の戯曲』
テンプレートを表示

高木 敦史(たかぎ あつし、1979年3月3日 -)は、日本の小説家ライトノベル作家。

来歴[編集]

福島県出身。早稲田大学第二文学部卒業。2009年、『なしのつぶて』(『“菜々子さん”の戯曲』と刊行時に改題)で第13回角川学園小説大賞優秀賞を受賞。

2010年7月、『“菜々子さん”の戯曲』で角川スニーカー文庫から発売、作家デビュー。

デビュー作である『“菜々子さん”の戯曲』は、「このライトノベルがすごい! 2012年」において、53位にランクインするなど、一定の評価を得る。

作品[編集]

  • "菜々子さん"の戯曲(2010年 角川スニーカー文庫 全2巻)イラスト:笹森トモエ
  • メイド様の裏マニュアル(2012年 - 2013年 角川スニーカー文庫 全2巻)イラスト:穂里みきね
  • 演奏しない軽音部と4枚のCD(2014年 ハヤカワ文庫JA
  • お口直しには、甘い謎を(2015年 幻冬舎文庫
  • 鉢町あかねは壁がある カメラ小僧と暗室探偵(2016年 角川文庫
  • のど自慢殺人事件(2017年 祥伝社文庫
  • 僕は君に爆弾を仕掛けたい。(2018年 角川スニーカー文庫)イラスト:遠坂あさぎ
  • 僕と彼女の嘘つきなアルバム(2019年 角川文庫)
  • さよならが言えるその日まで(2020年 講談社