あいおいニッセイ同和損保タフウルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

あいおいニッセイ同和損保タフウルズ(あいおいニッセイどうわそんぽタフウルズ、アルファベット表記:Aioi Nissay Dowa Insurance Toughours)は、2020年現在トップイーストリーグDiv.2に所属するあいおいニッセイ同和損害保険を母体とするラグビーチーム。

概要[編集]

  • 1972年に創部[1]。2018-2019シーズンまでADラガークラブだった[2]

リーグ戦戦績[編集]

  • 2015-2016 関東社会人リーグ2部Bブロック 2位(4勝1敗)
  • 2016-2017 関東社会人リーグ2部Bブロック 2位(5勝1敗)
  • 2017-2018 関東社会人リーグ2部Bブロック 優勝(6勝)、2部順位決定戦・1位、関東社会人リーグ1部へ昇格
  • 2018-2019 関東社会人リーグ1部 優勝(7勝)、順位決定戦・3位、トップイーストリーグDiv.2へ昇格[3]
  • 2019-2020 トップイーストリーグDiv.2 2位(5勝2敗)、順位決定戦・4位、リーグ再編に伴いトップイースト-Cへ参入[4]

脚注[編集]

  1. ^ 走り続けて45年。1部昇格を思い続けて27年。ADラガークラブ、節目の会。 . ラグビー共和国(2018年5月31日). 2020年10月3日閲覧。
  2. ^ facebook ADラガークラブ . facebook. 2020年10月3日閲覧。
  3. ^ 本来なら関東社会人リーグ1部残留だが、Div.2から2チームがDiv.1へ昇格したためDiv.2へ昇格となった。
  4. ^ 2019-2020までのトップイーストリーグDiv.2は2部で、2020-2021からのトップイースト-Cは3部なので事実上降格となる

関連項目[編集]