お知らせ:「ご利用上の注意」の変更について

あさぎり (練習艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
TV 3516 - JDS Asagiri BB.jpg
英国ポーツマス港に寄港した「あさぎり」
艦歴
発注 1983年
起工 1985年2月13日
進水 1986年9月19日
就役 1988年3月17日
2005年2月16日(練習艦に転籍)
要目
排水量 基準 3,500トン
全長 137m
全幅 14.6m
吃水 4.4m
機関 川崎ロールス・ロイス オリンパスSM1Aガスタービン 4基
2軸推進、54,000PS
最大速 30ノット
乗員 220名
兵装 62口径76mm単装速射砲 1門
Mk1520mmファランクスCIWS 2基
ハープーン艦対艦ミサイル4連装発射筒 2基
3型Aシースパロー艦対空ミサイル8連装発射機 1基
74式アスロック8連装発射機 1基
68式対潜短魚雷3連装発射管 2基
電子装置 OPS-14C対空レーダー
OPS-28C水上レーダー
81式射撃指揮装置2型22A/2型12E
OQS-4Aソナー
NOLR-8 ECM
OLT-3 ECM
Mk137チャフ発射機 2基
搭載機 ヘリコプター発着甲板のみ

あさぎりローマ字JS Asagiri, DD-151,TV-3516)は、海上自衛隊練習艦あさぎり型護衛艦の1番艦であった。現在はやまぎり型練習艦の2番艦。艦名は朝霧に由来し、旧海軍春雨型駆逐艦「朝霧」、吹雪型駆逐艦朝霧」に続いて日本の艦艇としては3代目。

目次

艦歴

「あさぎり」は、中期業務見積りに基づく昭和58年度計画3,500トン型護衛艦2222号艦として、石川島播磨重工業東京第1工場で建造され、1985年2月13日起工、1986年9月19日進水、1988年3月17日に就役の後に第2護衛隊群第42護衛隊に配属された。

1990年3月6日に第2護衛隊群第47護衛隊に配属、1997年3月24日に第2護衛隊群第6護衛隊に配属、1998年3月18日に第2護衛隊群第2護衛隊に配属、2002年3月6日第4護衛隊群第8護衛隊に配属された。

2005年2月16日練習艦に種別変更され、艦籍番号がTV-3516に変更、練習艦隊第1練習隊に転籍する。

現在は練習艦隊第1練習隊に所属し、定係港はである。

歴代艦長

歴代艦長(特記ない限り2等海佐
氏名 在任期間 出身校・期 前職 後職 備考
  田中亮二          
  服部一男 2007.3.26-2008.10.14      
  松味利紀 2008.10.15-2009.9.30      
  高橋毅 2009.10.1-      
  小牟田秀覚       2012.1.1に1等海佐へ昇任

参考文献

  • 石橋孝夫『海上自衛隊全艦船 1952-2002』(並木書房、2002年)
  • 世界の艦船 増刊第66集 海上自衛隊全艦艇史』(海人社、2004年)

関連項目

今日は何の日(3月29日

もっと見る

「あさぎり_(練習艦)」のQ&A