あと1cmのミライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
あと1cmのミライ
D☆DATEシングル
収録アルバム 1st DATE
B面 応援歌(初回限定盤A・B)
想い D☆DATE Version(通常盤)
リリース 2010年12月1日
規格 マキシシングル
録音 2010年
ジャンル J-POP
時間 16分53秒(初回限定盤A・B)
17分49秒(通常盤)
レーベル Nayutawave Records
チャート最高順位
D☆DATE シングル 年表
あと1cmのミライ
(2010年)
CHANGE my LIFE
2011年
テンプレートを表示

あと1cmのミライ」(あといっセンチのミライ)は、D☆DATEの1枚目のシングル2010年12月1日ユニバーサルミュージックから発売された。

D-BOYSから生まれた、五十嵐隼士荒木宏文瀬戸康史中村優一堀井新太によるスペシャルユニットのデビューシングルである[1]

解説[編集]

初回限定盤A・初回限定盤B・通常盤の3種形態での発売で、初回盤と通常盤ではカップリングが異なる。収録曲すべての作詞をメンバー自身が手掛けている。中村は休業中であったために、作詞以外の活動全般に参加していない[2]

CD発売当日は東京・赤坂BLITZで記者会見が行われ[3]、CD発売日前後には大阪・福岡・名古屋・千葉でミニライブや握手会が行われた[4]。メンバーが出演するテレビ番組D-BOYS BE AMBITIOUS』では、新メンバーの堀井が「宣伝隊長」となり、名古屋市内の数か所を回りチラシ配りなどを行った[5]

通常盤のカップリング「想い D☆DATE Version」は、D-BOYSの舞台『D-BOYS STAGE 2010 trial-2「ラストゲーム」』の劇中歌として発表された楽曲である[6]。後に、東日本大震災被災者支援・復興支援を目的にユニバーサルミュージックから発売(配信限定)されたコンピレーション・アルバムアイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』に収録された。

収録曲[編集]

初回限定盤A[編集]

品番:UMCC-5903

CD
  1. あと1cmのミライ [4:10]
  2. 応援歌 [4:16]
    • 作詞:D☆DATE / 作曲・編曲:斎藤悠弥
  3. あと1cmのミライ (instrumental)
  4. 応援歌 (instrumental)
DVD
  1. ビデオクリップ
  2. メイキング映像

初回限定盤B[編集]

品番:UMCC-5904

CD

※初回限定盤Aに同じ

特典
  • メンバーのソロ絵柄による差し替えジャケット(ランダムに封入)

通常盤[編集]

品番:UMCC-5031

  1. あと1cmのミライ
  2. 想い D☆DATE Version [4:45]
    • 作詞:瀬戸康史、中村優一 / 作曲・編曲:Funta7
  3. あと1cmのミライ (instrumental)
  4. 想い D☆DATE Version (instrumental)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “D☆DATE、メジャーデビューシングルが初登場7位”. ORICON STYLE. (2010年12月7日). http://www.oricon.co.jp/news/82747/full/ 2014年1月30日閲覧。 
  2. ^ 中村はこれ以降も不参加のまま、2011年11月8日付で正式に脱退となった。
  3. ^ “D-BOYS発の新ユニット・D☆DATEがCDデビュー! 目標は「武道館&代々木ライブ」”. ORICON STYLE. (2010年12月1日). http://www.oricon.co.jp/news/music/82594/full/ 
  4. ^ “D☆DATEミニライブ「やばい」大興奮”. nikkansports.com. (2010年12月5日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20101205-710445.html 
  5. ^ 『D-BOYS BE AMBITIOUS』2010年11月29日放送。
  6. ^ “D-BOYS STAGE 2010 trial-2『ラストゲーム』上演中!”. シアターガイド. (2010年9月3日). http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/09/03_06.php 2014年1月30日閲覧。