あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
演出 池田千春
大木真太郎(総合演出、P兼務)
出演者 安住紳一郎(TBSアナウンサー)
歌手数組
ほか
製作
プロデューサー 田代誠、長内信博、鹿渡弘之
大木真太郎(総合演出兼務)
制作 TBS
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年10月7日 - 継続
回数 22

特記事項:
放送時間の短さにより、番組名の「4時間」の部分が「3時間」や「3時間半」になっている回もある。また、回により、副題付きの回もある。スタッフ・出演者は第22回(2019年5月27日)現在。

あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル』(あなたがききたいうたのよじかんスペシャル)[注 1]は、2008年10月から、TBS系列で、主に改編期(または年末)のプライムタイムに放送される[注 2]演歌歌謡曲がメインの音楽歌番組特別番組である。

概要[編集]

年1 - 3回程度放送(開始当初は番組改編期のみの放送であったが、2016年以降それ以外での放送回が出現し、2017年以降純粋な番組改編期からずれて放送される)。1970 - 1980年代にヒットした演歌・歌謡曲を中心とした選曲[注 3]、TBSテレビの歴代音楽番組(主に『輝く!日本レコード大賞』や『ザ・ベストテン』、『CDTV』等)での歌唱シーン[注 4]をVTRで振り返る「名曲セレクション」パートと、10~12組程度のゲストが自身の代表曲や往年の名曲のスタジオ[注 5]での歌唱や安住とのトークを行うパートを交互に織り交ぜて放送する。第13回(2014年4月3日放送)は“次の世代に伝えたい昭和の名曲100”と題して視聴者アンケートにて選ばれた上位100曲を紹介した。第20回(2017年7月31日放送)は“第20回記念特別編”として、放送日翌日が没後10年となる作詞家・阿久悠が作詞した楽曲と、阿久が作詞家になる前となった後にそれぞれ影響を受けた楽曲をVTRを交えて特集した。

総合司会[編集]

放送日時[編集]

回数 タイトル 放送日 放送時間 視聴率
1 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル 2008年10月7日 18:55 - 23:13 15.1%[1]
2 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル~年忘れ緊急特別編~ 2008年12月25日 18:55 - 23:03 16.5%[2]
3 あなたが聴きたい歌の3時間スペシャル 2009年4月8日 19:55 - 22:54 11.0%[3]
4 あなたが聴きたい歌の3時間半スペシャル 2009年9月30日 19:55 - 23:18[注 6] 10.2%[4]
5 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル 2010年4月1日 19:00 - 22:54 15.4%[5]
6 2010年10月6日 19:00 - 22:54 13.0%[6]
7 2011年4月6日 19:00 - 22:48 10.2%[7]
8 2011年10月6日 19:00 - 22:48 14.0%[8]
9 2012年3月26日 19:00 - 22:49 11.7%[9]
10 2012年10月10日 19:00 - 22:54 10.7%[10]
11 2013年3月25日 19:00 - 22:49 14.1%[11]
12 2013年9月18日 19:00 - 22:54[注 7] 08.6%[12]
13 2014年4月3日 19:00 - 22:48 12.8%[13]
14 2015年3月30日 19:00 - 22:49 10.2%[14]
15 2015年9月28日 19:00 - 22:54[15] 10.3%[16]
16 2016年2月8日 19:00 - 22:54 10.7%[17]
17 2016年4月4日 19:00 - 22:54 09.4%[18]
18 2016年10月3日 19:00 - 22:54[15] 08.7%[19]
19 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
「未来の日本に伝えたい名曲100選」
2017年5月1日 19:00 - 22:54[15] 12.9%[20]
20 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
「昭和を代表する作詞家・阿久悠が遺した名曲」
2017年7月31日 19:00 - 22:54[15] 09.2%[21]
21 あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル 2018年4月30日 19:00 - 23:07[15] 12.0%[22]
22 2019年5月27日 19:00 - 22:57[15]
 ※視聴率はビデオリサーチ調べ 、関東地区・世帯・リアルタイム。

スタッフ[編集]

2019年5月27日(第22回)放送回

  • 構成:野村正浩
  • TM:山下直
  • TD:小笠原朋樹
  • VE:木野内洋
  • カメラ:坂口司
  • 音声:松浦絵理
  • 照明:原昇
  • 美術プロデューサー:中西忠司
  • 美術デザイナー:谷佳奈恵
  • 美術製作:桂誉和
  • 装置:正代俊明、牧ヶ谷純二
  • 電飾:荒谷奏子、宇都山玲、八木史絵
  • 装飾:川原栄一
  • 楽器:高井啓光
  • CG:鶴田隆司
  • ヘアメイク:吉田謙二、遠藤敏子
  • 編集:吉田敏夫
  • MA:池亀淳一
  • 音響効果:竹田周二
  • TK:常藤直子
  • 編成:中島啓介、加藤丈博
  • 技術協力:エヌ・エス・ティーTAMCOラ・ルーチェ
  • 制作協力:ボトム、クラリシオン、ファルコン、シークマン
  • AD:新井仙煕、岩澤恋、會澤亮、石原由汰
  • AP:久松理絵、遠藤英里、原田康弘
  • ディレクター:小野塚英明、石井日出子
  • 演出:池田千春
  • プロデューサー:田代誠、長内信博、鹿渡弘之
  • プロデューサー・総合演出:大木真太郎
  • 制作著作:TBS

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 正式番組名は初期の一部の回で放送時間の短さのため異なり、『あなたが聴きたい歌の3時間スペシャル』『あなたが聴きたい歌の3時間半スペシャル』だった回もある。また、回により、副題付きの回もある。
  2. ^ 2016年2月・2017年5月・7月・2018年4月・2019年5月など、近年は純粋な改編期から外れて放送される回も出てきている。
  3. ^ 第22回はこれまでとは変わり1980年代後半 - 2000年代にヒットしたJ-POP・フォーク曲を中心に103曲放送された。
  4. ^ 楽曲によっては、楽曲発表時のミュージック・ビデオや他局音楽番組(主にNHK紅白歌合戦)での歌唱シーンの一部分を流すこともある。
  5. ^ 番組演出上「赤坂スペシャルホール」(第1 - 21回)⇒「赤坂ミュージアムホール」(第22回 - )と呼んでいる。
  6. ^ TBSのみ19:50 - 19:55に『もうすぐあなたが聴きたい歌の3時間半スペシャル』も別途放送。
  7. ^ 水曜19・20時台はローカルセールス枠のため、北海道放送東北放送中部日本放送山陰放送中国放送テレビ山口テレビ高知熊本放送大分放送宮崎放送では21:00からの短縮版(『あなたが聴きたい歌の2時間スペシャル』に改題)をTBSテレビからの裏送りで放送。

出典[編集]

  1. ^ バックナンバー 2008年度VOL.41 2008年10月6日(月)〜10月12日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  2. ^ バックナンバー 2008年度VOL.52 2008年12月22日(月)〜12月28日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  3. ^ バックナンバー 2009年度VOL.15 2009年4月6日(月)〜4月12日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  4. ^ バックナンバー 2009年度VOL.40 2009年9月28日(月)〜10月4日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  5. ^ バックナンバー 2010年度VOL.14 2010年3月29日(月)〜4月4日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  6. ^ バックナンバー 2010年度 VOL.41 2010年10月4日(月)〜10月10日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  7. ^ バックナンバー 2011年度 VOL.15 2011年 4月4日(月)〜4月10日(日)) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  8. ^ バックナンバー 2011年度 VOL.41 2011年10月3日(月)〜10月9日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  9. ^ バックナンバー 2012年度 VOL.14 2012年3月26日(月)〜4月1日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  10. ^ バックナンバー 2012年度 VOL.42 2012年10月8日(月)〜10月14日(日) ビデオリサーチ (インターネットアーカイブのキャッシュ)
  11. ^ バックナンバー 2013年度 VOL.13 2013年3月25日(月)〜3月31日(日) ビデオリサーチ
  12. ^ バックナンバー 2013年度 VOL.38 2013年9月16日(月)〜9月22日(日) ビデオリサーチ
  13. ^ バックナンバー2014年度 VOL.14 2014年3月31日(月)〜4月6日(日) ビデオリサーチ
  14. ^ バックナンバー2015年度 VOL.14 2015年3月30日(月)〜4月5日(日) ビデオリサーチ
  15. ^ a b c d e f 途中『JNNフラッシュニュース』が挿入された。
  16. ^ バックナンバー2015年度VOL.40 2015年 9月28日(月) ~ 10月4日(日) ビデオリサーチ
  17. ^ バックナンバー2016年度VOL.7 2016年 2月8日(月) ~ 2月14日(日)ビデオリサーチ
  18. ^ バックナンバー2016年度VOL.15 2016年 4月4日(月) ~ 4月10日(日)ビデオリサーチ
  19. ^ 週間高世帯視聴率番組10(「3.音楽」の項参照)ビデオリサーチ
  20. ^ 週間高世帯視聴率番組10 2017年度VOL.19 5月1日(月)〜5月7日(日) ビデオリサーチ
  21. ^ 週間高世帯視聴率番組10 2017年度VOL.32 7月31日(月)〜8月6日(日) ビデオリサーチ
  22. ^ 週間高世帯視聴率番組10 2018年度VOL.18 4月30日(月)〜5月6日(日) ビデオリサーチ