あなただけ見つめてる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あなただけ見つめてる
大黒摩季シングル
初出アルバム『永遠の夢に向かって
B面 GLORIA
リリース
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル B-Gram RECORDS
作詞・作曲 大黒摩季
プロデュース B・M・F
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1994年度年間8位(オリコン)
  • 登場回数22回(オリコン)
大黒摩季 年表
Harlem Night
(1993年)
あなただけ見つめてる
(1993年)
白いGradation
1994年
織田哲郎&大黒摩季 年表
憂鬱(じょうねつ)は眠らない
(1993年)
テンプレートを表示

あなただけ見つめてる」(あなただけみつめてる)は、1993年12月10日にリリースされた大黒摩季の6thシングル。CDコードはBGDH-1019。テレビアニメ『SLAM DUNK』の初代エンディングテーマであり、ミリオンセラーを達成した。

解説[編集]

ビーイング直営のレコード会社B-Gram RECORDSへ移籍後、第1弾となるシングル。

テレビ朝日系アニメ『SLAM DUNK』の初代エンディングテーマで、大黒にとっては初のアニメタイアップだった。

ライターの速水健朗は、この楽曲と、「男性優位な家長制度を礼賛している」と批判を受けた平松愛理の「部屋とYシャツと私」(大黒の曲の前年に発売)とを比較した感想を述べている[1]

発売から3ヶ月ほどでミリオンセラーを達成し、「ら・ら・ら」に次ぐ自身2番目の売り上げを記録。また、『SLAM DUNK』の主題歌の中では、WANDSの「世界が終るまでは…」、ZARDの「マイ フレンド」等を抑え、最大のセールスである。

収録曲[編集]

  1. あなただけ見つめてる  [4:45]
    作詞・作曲:大黒摩季 編曲:葉山たけし
    歌詞の1番に「サッカー」という単語が出てくるが(93年当時Jリーグが開幕)、タイアップ先の『SLAM DUNK』は、バスケットボールを題材としたアニメであるため、エンディングで流す際に「サッカー」という単語を出すわけにはいかず、1番と2番の歌詞を混合して流された。また、「お料理もガンバってる」(元の歌詞は「お料理もガンバるから」)という歌詞はCDなど市販されている音源には存在しないものである。最後の「行けっっ!! 夢見る 夢無し女!!」も、「行けっっ!! 夢無し女!!」と短縮されている。歌詞の1番には他に、「ポケベル持ったわ」というフレーズがあるが、近年のライブでは携帯電話の普及を受けて「ケータイ持ったわ」と変えて歌われることもある。
  2. GLORIA  [4:52]
    作詞・作曲:大黒摩季 編曲:葉山たけし
    今までどのアルバムにも未収録状態となっていたが、2016年に発売されるオールタイム・ベストアルバム『Greatest Hits 1991-2016 〜All Singles +〜』内の【BIG盤】にて初めて収録される。
  3. あなただけ見つめてる (オリジナル・カラオケ)  [4:45]
  4. GLORIA (オリジナル・カラオケ)  [4:50]
    このシングル以降、カップリング曲のオリジナル・カラオケも収録されるようになる。

収録アルバム[編集]

あなただけ見つめてる

セルフカバーバージョン。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊アスキー アスキーメディアワークス 2010 10/26増刊号 p.101 速水健朗:著「恋のDJナイト」より出典、引用

関連項目[編集]