あるばむ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
あるばむ
河合奈保子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル 日本コロムビア
チャート最高順位
河合奈保子 アルバム 年表
ブリリアント
1982年
あるばむ
1983年
スカイ・パーク
1983年
『あるばむ』収録のシングル
  1. けんかをやめて
    リリース: 1982年9月1日
  2. Invitation
    リリース: 1982年12月1日
テンプレートを表示

あるばむ』は、河合奈保子1983年1月21日にリリースした5枚目のオリジナルアルバムである。(LP: AF-7172)

カセットテープの番号はCAR-1172である。

解説[編集]

  • 当アルバムは、河合奈保子にとって初のオリコン1位を獲得した。
  • ジャケットの写真は、立木義浩が撮影したものである。
  • カセットテープには「毎週、奈保子から素敵なプレゼント 奈保子パズル」というクロスワードパズルが同封されていた。
  • 詞を提供した来生えつこは「奈保子さんの声はとてものびがあって、ツヤがある。そのツヤというのは、若さのまっただ中のツヤ。いわゆる艶っぽいというのではなく、若さだけが持つ、張りのあるツヤです。」「奈保子さんの場合は、ずっと歌い続ける正統派の歌手になれる実力があると思う」というコメントをライナーノーツに寄せている。

収録曲[編集]

Side A[編集]

  1. Invitation
  2. ダブル・デイト
    • 作詞:竹内まりや、作曲・編曲:林哲司
  3. 追跡
    • 作詞・作曲:竹内まりや、編曲:大村雅朗
  4. 砂の傷あと
    • 作詞:竹内まりや、作曲・編曲:林哲司
  5. けんかをやめて

Side B[編集]

  1. 浅い夢
  2. ささやかなイマジネーション
    • 作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:大村雅朗
  3. 惑いの風景
    • 作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:大村雅朗
  4. オレンジ通り5番街(振り向いてアベニュー)
    • 作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:大村雅朗
  5. 恋ならば少し…
    • 作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:大村雅朗

クレジット[編集]

スタッフ[編集]

  • Produced and directed by Toshiya Koike, Assistant directed by Masaki Iitaka
  • Recording engineered by Eiji Uchimura, Yasushi Yanagihara, Jun Wakao, Chuji Satoh
  • Mixed by Eiji Uchimura, Mastered by Yujiro Kasai
  • Design by Kuniharu Muromachi, Stylist by Sachiko Kumagai, Coordinator by Susumu Satoh, Meiri
  • Executive producer by Yozaburo Kagawa

レコーディングメンバー[編集]

  • Drums by Toshinobu Takimoto (A1,B2,B3,B5), Jun Aoyama (A2,A4), Hideo Yamaki (A3), Shuichi Murakami (A5),Tatsuo Hayashi (B1,B4)
  • Bass by Yasuo Tomikura (A1,A3,A5,B5), Shigeru Okazawa (A2,A4), Kenji Takamizu (B1,B2,B3,B4)
  • El. Guitar by Masaki Matsubara (A1,A2,A3,A4,B5), Tohru Aoyama (A5), Tsuyosi Kon (B1,B2,B3), Shigeru Suzuki (B1,B4)
  • Ac. Guitar by Chuei Yoshikawa (A1,B1,B2,B5), Toshiaki Usui (A4)
  • Steel Guitar by Tsuyoshi Kon (B2)
  • Synthesizers by Hideki Matsutake (A1,A3,B1,B2,B3,B4,B5)
  • Keyboards by Hidektoshi Yamada (A1,B1,B3,B5), Hiroyuki Namba (A2,A4), Nobuo Kurata (A2), Makiko Tashiro (A3,B1,B4), Nobuyuki Shimizu (A5)
  • Percussions by Nobu Saitoh (A1,A3,A4,B1,B2,B3,B4,B5), Motoya Hamaguchi (A5)
  • Glocken by Teiko Koshino (A1)
  • Flutes by Akira Fujiyama (A1), Takeshi Koyama (A1)
  • Alto Saxophone by Jake Conception (A3,B4)
  • Clarinet by Jake Conception (B4)
  • Tap by Pecker (B4)
  • Harmonica by Nobuo Yagi (B1)
  • Cor Anglais by Hiroyuki Ban (B3)
  • Strings by Katoh gengaku group (A1,A2,A3,A4,B1,B5), Ohno gengaku group (A5)
  • Backing Vocals by Hidetoshi Yamada (A1,A3,B2,B4,B5), Mariya Takeuchi (A2,A4,A5), Etsuko Yamakawa (A2,A4,A5), Hiroshi Narumi (A2,A4,A5), Yasuhiro Abe (A5), Amy (B4,B5)