いしかわ四高記念公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
いしかわ四高記念公園
Ishikawa Chuo Koen.jpg
いしかわ四高記念公園(香林坊側入口)
分類 都市公園(地区公園)
所在地
石川県金沢市広坂2丁目
面積 3.3ha
開園 1968年昭和43年)4月1日
運営者 石川県(指定管理者:植宗・吉村グループ)
公式サイト 石川県のサイト

いしかわ四高記念公園(いしかわしこうきねんこうえん)は、石川県金沢市広坂にある都市公園(地区公園)である[1]石川県が開設・運営している都市公園で、公園の名称はかつて公園内に開設されていた第四高等学校に由来する。

旧名称は石川県中央公園(いしかわけんちゅうおうこうえん)で、石川県内では県中央公園あるいは中央公園で呼ばれていた。

歴史[編集]

公園再整備・名称変更[編集]

石川県庁舎2003年に移転した後、公園の緑地帯が拡大し県庁舎跡地との一体整備が必要となった。また、長年にわたって芝生の衰退や悪天候時の広場のぬかるみの発生、樹木の生育環境の悪化が顕著となり、2013年度から公園の再整備を実施した[3]。また、公園の再整備に合わせて、公園の名称を旧制第四高等学校の開設地にちなみ、「いしかわ四高記念公園」にすることにし[4]、公園整備が終了した2014年6月25日に名称を変更した。

公園内の施設[編集]

公園内にある谷口吉郎設計のカスケード
  • 芝生広場
  • 休養広場
  • カスケード

周辺施設[編集]

交通[編集]

  • 北陸鉄道バスまたは金沢ふらっとバス(菊川ルート)「香林坊(中央公園前)」下車
  • 金沢ふらっとバス(材木ルート)「香林坊・仙石通り」下車

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 『書府太郎 石川県大百科事典改訂版』 - 北國新聞社

関連項目[編集]