いじくるつくーる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Rnsf
開発元 矢吹拓也
最新版 ver.7.75.07 / 2016年4月6日
プログラミング言語 C/C++
対応OS XP/Vista/7/8 (8.1/10は非対応(バージョン表示のみ対応))
プラットフォーム x86, x64
対応言語 日本語
サポート状況 開発休止
種別 カスタマイズユーティリティ
ライセンス フリーウェア
公式サイト INASOFT
テンプレートを表示

いじくるつくーる(正式名称: Rnsf)は、Windowsの各種設定を変更する総合カスタマイズツール。RnsfとはReName Special Folderの略称である[1]

以下の解説では、当該ソフトウェアを正式名称である「Rnsf」と記述する。

概要[編集]

主に、Windowsのレジストリを書き換えてWindowsの挙動に関する設定を変更する(一部外部ツールと連携させるカスタマイズもある)。同様のカスタマイズツールとして、猪川正巳による窓の手、Microsoftの開発チームによるTweak UI英語版などがある。

Rnsfを使うことによって得られる最大の利点は、「コントロールパネルに似たインターフェイスで、通常変更することができないWindowsの挙動を変更することができる」という点にある。

通常、コントロールパネルに現れない設定を変更するにはWindows付属ツールである「レジストリ エディタ」で該当する機能に対応するエントリを直接操作する必要があったが、レジストリ エディタではすべての設定項目をその場で書き換えることができるため、変更を加えるとWindowsの挙動に深刻な影響を与えることがある(最悪の場合Windowsが起動できなくなる)項目を書き換えてしまう恐れがあるので、レジストリに対する知識と十分な注意が必要である。

それに比べて、Rnsfを用いた場合はレジストリ エディタを用いるよりも安全に設定変更が可能となる。しかしながら、一部の設定には、設定内容への理解がないまま設定してしまうと、Windowsが事実上起動できなくなったり、システムの挙動に大きな影響を与えたりする可能性のある項目が含まれているため注意が必要である。よって、作業前には十分ヘルプを熟読したり、Windowsの基本的挙動について事前に学習するなど、設定項目に対する影響を事前に知っておくべきである。

また、一般的なフリーソフトと同様にRnsfを使ってカスタマイズをする際は「自己責任の原則」が伴う。

設定項目は大まかなカテゴリと小さな設定項目(ちょうど、Windows XP以降のコントロールパネルにおける「カテゴリ表示」のようなものとそれに付随する設定項目のようである)にわかれ、さらにその中に個別の設定が含まれるかたちとなっている。カスタマイズの手順はコントロールパネルにおける設定変更と同様である。

2016年4月6日、更新を休止した。[2]

主な機能[編集]

現行バージョンである「いじくるつくーる」(ver.7)におけるカスタマイズ項目および機能の一例である。

  • コントロールパネルでは変更できないシステムの挙動に関する設定
  • 各種アイコンの変更
  • Autorun(自動起動)の抑制
  • Windowsシェルを拡張するカスタマイズ(コンテキストメニューへの追加やファイル展開機能など、これらの機能は付属のツールや統合アーカイバDLLなどを内部的に用いている)
  • その他Windowsシェルに関する設定
  • OS起動時に同時に起動させるアプリケーションの追加削除
  • ネットワーク関連の設定
  • Windows付属ゲームのスコア編集
  • CPUの情報を表示(この機能はR-Scriptによる実装ではなくCCPUと呼ばれる別のライブラリによる実装である)

過去のバージョン[編集]

過去のRnsfにはバージョンにより副題がつけられていた。いじくるつくーるはバージョン7系統の副題である。

Rnsfldr ver.1 副題:なし
最初期のバージョンである。Windowsシェルの特殊フォルダ(e.g. マイ コンピュータ、ごみ箱)の名称を変更する機能を持つ。
Rnsf ver.2 副題:Win95を95%いじくるツール
別に作られたWindows付属ゲームのスコアを編集するツールをRnsfldrに統合したもの。
Rnsf ver.3 副題:Win95を98%いじくるツール
パソコン通信を通じて流通した最後のバージョン。
Rnsf ver.4 副題:Win95/98を2000%いじくるツール
インターネットに流通したはじめてのバージョン。
Rnsf ver.5 副題:Windowsを2000%いじくるツール
CCPU(環境調査ツール)を統合したバージョン。
Rnsf ver.6 副題:いじくるツール
Windows 98以降、Windowsシェルに追加された「Web表示」に似せた「ナビゲータ」と呼ばれる機能を追加。
Rnsf ver.7 副題:いじくるつくーる
R-Script(後述)による機能追加変更削除に伴うコストの削減を図ったバージョン。作者以外のユーザがR-Script仕様に則ってスクリプトを記述することにより機能を追加することが可能となる。

R-Script[編集]

トレンドマイクロ社ウイルスバスターによるブロック騒動[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ いじくるつくーるのヘルプ「RNSFって何の略ですか?」より
  2. ^ いじくるつくーるの開発を休止することになりました”. INASOFT. 2017年9月3日閲覧。 “公開(2016年04月06日)から1年半経過後の任意のタイミングで削除される予定と文末に記述されている”

参考文献[編集]

  • 「いじくるつくーるのヘルプ」、およびそれに付属している「ドキュメントライブラリ」

関連項目[編集]