いたれりつくせり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

いたれりつくせり」は、テレビドラマ世にも奇妙な物語』の中の1話。

1992年4月30日放送。第192作目。同回の作品に「常識酒場」、「精神力」がある。

ストーリー[編集]

議員の秘書である明子は交通事故を起こしてしまい、入院先の病院で完璧な健康体となるための治療プログラムを受けることになる。そのプログラムは患者を24時間監視し、その患者に何一つ不自由な思いをさせることがないように配慮されるというものだった。しかし、健康になっても明子は些細な不調を原因に退院を断られる。果ては恋人と面会謝絶までさせられてしまい……。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

関連項目[編集]