いちごの王さま (キャラクター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
いちごの王さま
Strawberry King
名称 いちごの王さま
英語名称 Strawberry King
モチーフ 苺・ひと[1]
発売年 1975年
いちご新聞初見 1975年11月1日号(14号)[2]
誕生日 12月7日[2]
公式サイト いちごの王さまプロフィール
テンプレートを表示

いちごの王さま(いちごのおうさま、:Strawberry King)は、株式会社サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター。1975年にキャラクター開発[3]

設定[編集]

  • 平和で美しい「いちご王国」の国王
  • 誕生日 - 12月7日[4](「いちごの王さま」としていちご新聞に連載を持っている「辻信太郎」の誕生日にちなむ)。
  • 頭部がイチゴであり、葉っぱの部分の上には、王様らしく王冠が乗っている。
  • イチゴのステッキを使って空を飛ぶことが出来る[4]
  • 「ハーイ、チャバ!(こんにちは)」、「マーサ(お元気ですか?)」、「ギャバ(ありがとう)」など、いちご王国の特別な言葉(いちご王国語)を交わす[5][4][6]
  • 個性的な7人のエンジェルがいる[4][3]

エンジェル[編集]

  • タフィー(TUFFI[7]
  • トミー(TOMMY)
  • ソクラテス(SOCRATES)
  • スティンキー(STINKY)
  • クライ・ベビー(CRY BABY)
  • キャンディー(CANDY)
  • ダンディー(DANDY)

書籍[編集]

CD[編集]

  • 『サンリオ いちご新聞増刊号 いちごのうた〜たあ坊のがんばる宣言』(1989年4月26日、東芝EMI発売)のアルバムの1曲目「いちごのうた」が収録されている。
(作詞:やまとなおみ、作曲・編曲:立花瞳、歌:おしたりあつこ)
※このCDとミュージックテープ(カセットテープソフト)は2015年現在、廃盤。
「みんなでうたおう!キャラクターソング」(サンリオ、SACV-2030 1992年8月21日)の4曲目にも「いちごのうた」が収録されているが、そのライナーノーツにはボタンノーズが描かれている。

サンリオキャラクター大賞の順位[編集]

2013年サンリオキャラクター大賞43位[8]。2013年サンリオキャラクター大賞の特別企画である「これやります宣言」で、「ぴったり15位で高級イチゴを15名様にプレゼントします!」と宣言していたが[9]、実現とはならなかった。いちご新聞14号(1975年11月1日)以降に何らかの形で毎回必ず載るなど[2]、比較的著名でハローキティ並みに歴史が古く、いちご新聞のシンボル的キャラクターであるが、サンリオキャラクター大賞で10位圏内にランキングされたことがなく低迷を続けている。

また、いちご新聞オリジナル企画で2016年より「サブキャラコンテスト」が開催されている。 第1回(2016年)は「キャンディ」がノミネートされ、36位にランクインされた[10]。 第2回(2017年)は「ソクラテス」がノミネートされ、50位にランクインされた[11]。 第3回(2018年)はノミネートなしであった[12]。 第4回(2019年)は第1回(2016年)〜第3回(2018年)までの上位20キャラクター同士の決戦コンテストで、「いちごの王さま」のサブキャラは何れも20位圏外のため、ノミネートなしであった[13]。 仕切り直しとなる第5回(2020年)は「キャンディ」がノミネートされ、48位にランクインされた[14]

  • 2020年サンリオキャラクター大賞60位(いちご新聞ランキング25位[15])。
  • 2019年サンリオキャラクター大賞53位(いちご新聞ランキング22位[16])。
  • 2018年サンリオキャラクター大賞61位(いちご新聞ランキング20位[17])。
  • 2017年サンリオキャラクター大賞50位(いちご新聞ランキング31位[18])。
  • 2016年サンリオキャラクター大賞56位(いちご新聞ランキング40位[19]) / なでる投票82位[20]
  • 2015年サンリオキャラクター大賞53位[21](いちご新聞ランキング42位[22]
  • 2014年サンリオキャラクター大賞20位圏外[23][注釈 1](いちご新聞ランキング33位[26])。
  • 2013年サンリオキャラクター大賞43位。
  • 2012年サンリオキャラクター大賞41位[27]
  • 2011年サンリオキャラクター大賞37位[28]
  • 2010年サンリオキャラクター大賞20位圏外[29]
  • 1987年〜2009年サンリオキャラクター大賞10位圏外[30]

豆知識[編集]

  • いつも友情や平和のことを考えて、みんなにメッセージを発信している(いちご新聞などで見られる)。
  • いちごの王さまは商品展開が比較的少ないキャラクターである[2]
  • 1989年から1991年にかけて上映された映画サンリオアニメフェスティバル(第1〜3回)の冒頭の主題歌(杉並児童合唱団「不思議の森のパジャマパーティ」)のシーンで、キティを初めさまざまなサンリオキャラクターが登場するが、その中にアニメーションする「いちごの王さま」と4〜5人のエンジェルも登場する[注釈 2]
  • サンリオピューロランドに過去にライブキャラクター(着ぐるみ)として出演していた[31]。また、当園で催されるライブショーのMiracle Gift Paradeではピューロビレッジはいちごの王さまが造ったと冒頭で語っている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ この回は全100種のキャラクターをA〜Eグループの5グループに分けて1stステージ(予選)が行われ、各グループの上位4種、全20種のキャラクターからファイナルステージ(決戦)が行われ順位が決定されたため、21位以下が存在しない。いちごの王様はCグループ(1stステージ11位、1stステージ敗退[24])にノミネートしていた[25]
  2. ^ キキとララの青い鳥 VHS(SAVM-2) サンリオ(1992年6月21日)他。何れの回も映像ソフト化済み。

出典[編集]

  1. ^ キャラクターをさがす - サンリオ.2019年3月29日閲覧。
  2. ^ a b c d 竹村真奈 (2013, pp. 32-33)
  3. ^ a b 森彩子 (2010, pp. 32-33)
  4. ^ a b c d 「巻頭大特集 サンリオ大好き!/キキ&ララ・マイメロディ 40周年記念」『月刊モエ』通巻438号(2016年4月号)、白泉社、2016年3月3日、 23頁。
  5. ^ 竹村真奈 (2008, pp. 22-25)
  6. ^ 今週のクイズの答え - サンリオ、2016年8月30日閲覧。
  7. ^ '70s&'80s サンリオのデザイン 208頁。
  8. ^ 総得票数176万票超え!ハローキティが2連覇達成!中間5位から1位を奪還「2013年サンリオキャラクター大賞」結果発表”. サンリオ (2013年7月20日). 2020年10月12日閲覧。
  9. ^ 2013年 サンリオキャラクター大賞 中間発表”. サンリオ (2013年6月21日). 2013年7月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年10月12日閲覧。
  10. ^ 『いちご新聞』2016年8月号(582号)16-19頁。
  11. ^ 『いちご新聞』2017年9月号(595号) 34-35頁。
  12. ^ 『いちご新聞』2018年10月号(608号) 19頁。
  13. ^ 『いちご新聞』2019年9月号(619号) 6-7頁。
  14. ^ 『いちご新聞』2020年9月号(631号) 24-25頁。
  15. ^ 『いちご新聞』2020年8月号(630号) 8-25頁。
  16. ^ 『いちご新聞』2019年8月号(618号) 8-19頁。
  17. ^ 『いちご新聞』2018年9月号(607号) 8-19頁。
  18. ^ 『いちご新聞』2017年9月号(595号) 8-19頁。
  19. ^ 『いちご新聞』2016年9月号(583号) 10頁。
  20. ^ 31st サンリオキャラクター大賞 なで時間ランキング”. 株式会社サンリオ (2016年). 2020年10月29日閲覧。
  21. ^ 『いちご新聞』2015年9月号(571号) pp.4-5。
  22. ^ 『いちご新聞』2015年9月号(571号) p.24。
  23. ^ かわいい戦いが、いま、はじまる。 29th サンリオキャラクター大賞 公式サイト”. サンリオ. 2014年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月10日閲覧。
  24. ^ 1stステージ結果発表!”. サンリオ. 2014年6月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月29日閲覧。
  25. ^ 各グループ組み合わせ決定! 投票は5月10日(土)から”. サンリオ. 2014年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月12日閲覧。
  26. ^ 『いちご新聞』2014年10月号(560号) 26-34頁。
  27. ^ 2012サンリオキャラクター大賞結果発表(1位〜100位) サンリオキャラクター大賞 公式サイト”. サンリオ. 2012年9月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月12日閲覧。
  28. ^ サンリオキャラクターからみんなへ「ありがとう」 第26回 輝け!! 2011年SANRIO キャラクター大賞 結果大発表”. サンリオ. 2011年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月12日閲覧。
  29. ^ 輝け!! 2010年サンリオキャラクター大賞 結果発表”. サンリオ. 2010年8月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年10月29日閲覧。
  30. ^ 竹村真奈 (2013, pp. 140-144)
  31. ^ いちごの王様 1日限りの特別なステージも!サンリオピューロランド「SANRIO THANKS PARTY 2017」レポート”. Dtimes (2017年12月8日). 2020年10月12日閲覧。

参考文献[編集]

  • 竹村真奈『サンリオデイズ』ビー・エヌ・エヌ新社、2008年2月29日。ISBN 978-4861005572。
  • 竹村真奈『サンリオデイズ いちご新聞篇 ー「いちご新聞」から生まれたキャラクターのヒミツがいっぱい ー』ビー・エヌ・エヌ新社、2013年10月19日。ISBN 978-4861009020。
  • 『SANRIO MEMORIES』サンリオ、2010年9月15日。ISBN 978-4-387-10066-9。
  • 森彩子『サンリオキャラクター大図鑑』ポプラ社、2010年11月。ISBN 978-4-591-12108-5。
  • 『'70s&'80s サンリオのデザイン』グラフィック社、2019年4月25日。ISBN 978-4-7661-3189-5。

関連項目[編集]