いつか青空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いつか青空
ジャンル 昼ドラ
放送時間 平日13:00 - 13:15(15分)
放送期間 1964年1月6日 - 同年7月3日(120回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 朝日放送
演出 中川信夫ほか
原作 秋山ちえ子
脚本 田井洋子ほか
出演者 太宰久雄
露原千草
小沢茂美
小沢直平

特記事項:
牛乳石鹸共進社一社提供(平日帯枠では初)。
テンプレートを表示

いつか青空』(いつかあおぞら)は、1964年1月6日から同年7月3日まで朝日放送制作・TBS系列の平日13時00分 - 13時15分(JST)に放送された昼ドラである。全120回(24週)。

牛乳石鹸共進社(当時:共進社油脂工業)の一社提供

概要[編集]

大学進学が幸福の絶対ではないと、長男をコックにした、新しい子供の幸福を求める母の姿を描いた作品。

それまで月曜20:00 - 20:30だった牛乳石鹸提供枠を、平日13:00 - 13:15に移動しての初の番組。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

参考資料[編集]

朝日放送をはじめとするTBS系列 平日13:00 - 13:15枠
【当番組より朝日放送制作枠】
前番組 番組名 次番組
パパと歩こう
※ここまでTBS制作
いつか青空
朝日放送制作・TBS系列 牛乳石鹸一社提供
いつか青空
小さな目