いつも まぢかに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

いつも まぢかに』は、有料映画チャンネルであるIMAGICA TV2015年に、イマジカBS開局20周年記念作品として製作したオリジナルドラマの第一弾。

2015年10月1日に無料放送された。

明日に向って撃て!」や「スタンド・バイ・ミー」など様々な名画をテーマに組み込んだヒューマンドラマ。

ストーリー[編集]

早瀬宗太郎は、妻のこず枝とともにある街で小さな食堂を営んでいる。 長い間繰り返し続けられてきた変わらぬ日常だが、こず枝の病によって突然終わりを告げる。

自分の余命を悟ったこず枝は宗太郎に内緒で、ある「作戦」を企てる。

こず枝に言われるまま、何本もの映画を見始める宗太郎。

明日に向って撃て!」「スタンド・バイ・ミー」「ロッキー」 「フィールド・オブ・ドリームス」「レオン」「」などの名画は宗太郎の心に小さな変化を起こしていき、やがて 仲の悪かった息子の隆志や 進路に悩む孫の彩香ら、周囲の人々をも巻き込んでいく。

そして、全ての映画を見終えた時、小さな奇跡が起こる。

キャスト[編集]

キッチンはやせ 店主
宗太郎の妻。
宗太郎夫妻の孫。
宗太郎夫妻の一人息子。
隆志の妻。
こず枝と同室の患者。
映画オタクの花屋。
宗太郎の旧友。
看護師。
宗太郎夫妻の主治医。

スタッフ[編集]

  • 監督-杉山嘉一
  • 脚本-工藤裕子
  • 製作総指揮-原田俊英
  • プロデューサー-下原久美子、本庄純
  • 音楽-名渡山遼
  • 撮影-永森芳伸
  • 照明-松本竜司
  • 美術-須田将好