いまどき銀座物語ぼんぼん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
いまどき銀座物語 ぼんぼん
ジャンル テレビドラマ
脚本 金子成人
演出 福本義人、小野原和宏、川上一夫
出演者 中井貴一
杉村春子
泉谷しげる
白木万理
真木蔵人
高橋ひとみ
黒木瞳
古今亭志ん朝
笑福亭鶴瓶
宮崎万純
オープニング 原由子ためいきのベルが鳴るとき
言語 日本の旗日本語
製作
制作 フジテレビ
放送
放送チャンネル フジテレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1989年5月18日〜1989年7月27日
放送時間 木曜日20:00〜20:54
放送枠 フジテレビ木曜8時枠の連続ドラマ
放送分 54分
回数 8回
テンプレートを表示

いまどき銀座物語 ぼんぼん』(いまどきぎんざものがたり ぼんぼん)は、1989年5月18日から同年7月27日にかけてフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ。放送時間は毎週木曜日20:00〜20:54。全8回。

概要[編集]

創業120年の歴史をもつ銀座の老舗和装小物店「寿々喜」。その店を継ぐ気が無く外資系企業に勤める次男・連平と女主人・しまを中心に、いわゆるぼんぼんの連平の成長ぶりを追いながら、老舗ののれんの重さや家族の結束の強さなどを絡めながら展開する物語をホームコメディタッチで描く[1]

キャスト[編集]

サブタイトル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 演出
1 1989年5月18日 (サブタイトル無し) 福本義人
2 1989年5月25日
3 1989年6月1日 小野原和宏
4 1989年6月22日 出たオヤジ殿 福本義人
5 1989年6月29日 (サブタイトル不明) 小野原和宏
6 1989年7月6日 川上一夫
7 1989年7月13日 本気で好きだ 小野原和宏
8 1989年7月27日 よッ八代目 福本義人

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 『1980年代全ドラマクロニクル』 学習研究社(現・学研ホールディングス)刊 p.342
フジテレビ系 木曜20時台の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
いまどき銀座物語ぼんぼん