いま世界は

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いま世界は
ジャンル 報道情報番組
出演者 木佐彩子
小松靖テレビ朝日アナウンサー)
矢島悠子テレビ朝日アナウンサー)
オープニング クリヤマコト「View the World」
エンディング 同上
製作
制作 BS朝日
テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年10月10日 - 2017年9月24日
いま世界は
番組開始から
放送期間 2010年10月10日 - 2011年4月3日
放送時間 日曜 19:00 - 19:54
放送分 54分
2011年4月第2週から
放送期間 2011年4月10日 - 2013年3月
放送時間 日曜 19:00 - 20:54
放送分 114分
2014年4月第2週から
放送期間 2014年4月6日 - 2017年9月24日
放送時間 日曜 18:54 - 20:54
放送分 120分

いま世界は』(いませかいは)は、BS朝日2010年10月10日から2017年9月24日まで放送されていた報道情報番組日曜の夜の時間帯に放送されていた。

概要[編集]

BS朝日開局10周年特別番組の一環として開始した番組で[1]日本以外の世界の情報に特化した報道・情報番組として始まった。BS朝日とテレビ朝日が共同で番組制作を行っていた。

ANN海外支局の特派員リポートや、海外で活躍する日本人へのインタビューなど、様々な国際情報のコーナーで構成されていた。

番組のキャスターには、テレビ朝日アナウンサー小松靖フリーアナウンサー木佐彩子を起用。この番組で、木佐はフジテレビ在籍時に『FNNスーパーニュース』でキャスターを務めて以来9年ぶりにキャスターとして復帰[2]。木佐は帰国子女であり、一方の小松は過去にANNニューヨーク支局への在勤経験がある。

因みに地上波のテレビ朝日系列では1980年4月から1983年3月に、『BIG NEWS SHOW いま世界は』という同種の番組を金曜23:00から放送していた。後年『TVスクープ』を経て『ニュースステーション』金曜版に発展するなど、最終版ニュース番組大型化の先駆けとなった。キャスターは学生時代の安藤優子が勤めていた。

2011年4月10日より、番組の放送時間を19:00 - 20:54の2時間枠に拡大した。海外発のエンターテイメント情報を伝えるコーナーを設置したほか、東日本大震災の発生もあり、国内のニュースにも守備範囲を広げた。また、スタジオを『News Access』で使用される65スタジオから、当時テレビ朝日地上波で平日朝に放送されていた情報番組『やじうまテレビ!』が使用していた第5スタジオに移転。スタジオセットも『やじうま―』と共通化した。2013年4月には『やじうま-』[3]とともに、地上波の夕方の報道番組『スーパーJチャンネル』が使用する第4スタジオのセットに移行。2015年4月からは第5スタジオに戻り[4]、地上波の平日昼の情報・ワイドショー番組『ワイド!スクランブル』のセットを使用していた(ただし第4スタジオ時代から、当番組用に電飾等の造作を追加している)。

2012年4月からは、CS放送朝日ニュースター(後にテレ朝チャンネル2に移動)でも時差放送、録画で放送されていたが、数ヶ月で打ち切られ、後にBS朝日の1回のみとなった。

2017年9月24日をもって終了。同年10月8日からは、後続番組として『日曜スクープ』を開始し、当番組に出演していた小松・川村も同番組に続投となった[5]

出演者[編集]

番組終了時点[編集]

キャスター[編集]

コメンテーター[編集]

過去[編集]

キャスター[編集]

  • 上宮菜々子(テレビ朝日アナウンサー、2011年4月10日 - 2012年3月25日)
  • 堂真理子(同上、2015年4月5日 - 9月27日、2017年7月2日に代理での出演。)
  • 宇佐美佑果(当時テレビ朝日アナウンサー、2015年10月4日 - 2016年12月25日)
  • 青山愛(当時テレビ朝日アナウンサー、2017年1月8日 - 6月25日)

コメンテーター[編集]

※肩書きは出演当時。

放送時間[編集]

現在[編集]

過去[編集]

  • 日曜日 19:00 - 19:54(番組開始時 - 2011年3月)
2011年3月13日の放送では、19時から20時まで時間を拡大して放送。同年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)のANN報道特別番組(地上波とサイマル放送)を飛び降りして、CMを一切挿入せずに放送した。

タイムテーブル[編集]

  • 18:54 ヘッドライン
  • 18:56 オープニング
  • 18:58 ima-sekaトップストーリーズ
  • 19:30頃 世界の賛否両論
  • 19:40 世界の新聞
  • 19:57 ima-seka特集
  • 20:25頃 ワールドウォッチ
  • 20:50 提供クレジット
  • 20:54 放送終了。

主なコーナー[編集]

トップストーリーズ
世界の最新ニュース。ANN特派員によるリポートやゲストコメンテーターによる解説でニュースを深く掘り下げている。
世界の新聞
世界の主要紙から話題を紹介。小松が進行を担当する。
ima-seka特集
ANN特派員の取材や、番組オリジナルの特集。月に2回は朝日新聞GLOBEと連動した特集も。取材した朝日新聞記者が生出演することもあった。
ima-ペディア
これからの世界の動きを知る上で、役に立ちそうなキーワードを先取りで紹介するコーナー。
世界の賛否両論
世界で論争になっているテーマを、街頭インタビューを交えて構成。電子メールFacebookTwitterで、視聴者から意見の募集もあった。

テーマ曲[編集]

  • 過去のオープニングテーマ
    • 近藤芳樹「未知なる明日へ」(番組開始時から2012年3月まで)
    • 水流ともゆき「Link with U」
  • 過去のエンディングテーマ

スタッフ[編集]

関連番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ BS朝日開局10周年特別番組
  2. ^ 木佐彩子、BS朝日の新番組で9年振りに報道番組復帰! - テレビドガッチ 2010年9月9日[リンク切れ]
  3. ^ 同年10月から『グッド!モーニング』に改題。
  4. ^ これには、当時地上波で日曜日に放送され、同じく第4スタジオを使用していた報道番組『報道ステーション SUNDAY』が午前から夕方に枠移動するという事情があった。ちなみに、『報ステSUNDAY』は2017年4月から『サンデーステーション』に改題リニューアルの上夜9時台に枠移動したが、2018年4月から元の時間帯に戻っている。
  5. ^ ただ、小松は2018年10月から『ワイド!スクランブル』のキャスターに就任したのを受け、同年9月で降板している。
BS朝日 日曜 19:00 - 19:54枠
前番組 番組名 次番組
しあわせドキュメンタリー 結婚までの一週間
いま世界は
BS朝日 日曜 19:54 - 20:54枠
ききみみ
※19:54 - 20:00
(広報・番組宣伝番組)
HEROES(ファイナルシーズン)
※20:00 - 20:54
【月曜23:00 - 23:54枠に移動】
いま世界は
BS朝日 日曜スクープ