うただま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
うただま
デーモン閣下スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル アリオラジャパン
デーモン閣下 年表
EXISTENCE
2017年
うただま
2017年
テンプレートを表示

うただま』は、デーモン閣下の13枚目のソロアルバム。

解説[編集]

ソニー・ミュージックレーベルズ系列であるアリオラジャパン移籍後第二弾となるソロアルバム。

前作「EXISTENCE」と同じく、初回仕様と通常仕様の二種類があり、前者にはCDの他にミュージックヴィデオとデーモン録り下ろしインタヴュー映像を収録したDVDが付属する。

ジャケットのイラストと販促用のポスターは親交のある鉄拳がデーモン直々の依頼により担当している[1]。鉄拳は「デーモン閣下のオールナイトニッポンpremium」の第一回目にゲスト出演し、このことについて「デーモンさんの子供時代を想像して懐かしい感じの絵を書いて下さいというリクエストを頂いた」と語っている[2]

タイトルは当初、「やさしいうた」とする方向で進んでいたが、製作を進めていく過程で「楽曲(歌)に魂を込める」意味合いの「うただま」に変更された。

「砂漠のトカゲ」以外はすべて新録である。

初回特典DVDの「少年時代」で登場する砂絵はサンドアートパフォーマーの田村祐子が手掛けている[3]

尚、「君が代」と「千秋楽 - 雅楽・盤渉調古典曲をモチーフとした独自楽曲 -」のピアノ演奏、ならびに.「toi toi toi !! - うただま編 -」の鍵盤ハーモニカ聖飢魔IIミサツアーで帯同することが多かった松崎雄一(怪人松崎様)が担当している。

収録曲[編集]

☆は初回特典DVD収録曲。

  1. 少年時代
  2. 砂漠のトカゲ
  3. 見上げてごらん夜の星を
  4. 千秋楽 - 雅楽・盤渉調古典曲をモチーフとした独自楽曲 -
  5. やつらの足音のバラード
  6. Interlude - 人 -
  7. 今も翔ぶ -From the New World-
  8. Zutto
  9. Interlude - 地 -
  10. 故郷(ふるさと)
  11. 君が代
  12. Toi toi toi! - うただま編 -
  13. Interlude - 天 -

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鉄拳はかつて、魔暦7年(2005年)の期間限定再集結黒ミサ「ALL STANDING処刑 THE LIVE BLACK MASS D.C.7」にゲストとして呼ばれたことがある。
  2. ^ デーモン閣下、『うただま』ジャケットは鉄拳の描き下ろしBARKS 2017年10月5日(2017年11月11日 閲覧)
  3. ^ 田村祐子オフィシャルサイト