うちの執事が言うことには

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
うちの執事が言うことには
ジャンル 上流階級ミステリ
小説
著者 高里椎奈
イラスト 佐原ミズ(表紙)
出版社 KADOKAWA
レーベル 角川文庫
刊行期間 2014年3月25日 - 2016年11月25日
2019年4月24日(番外編)
巻数 全9巻、番外編全1巻
小説:うちの執事に願ったならば
著者 高里椎奈
イラスト 佐原ミズ(表紙)
出版社 KADOKAWA
レーベル 角川文庫
刊行期間 2017年3月25日 - 2020年8月25日
巻数 全9巻
その他 続編
漫画
原作・原案など 高里椎奈(原作)
佐原ミズ(キャラクター原案)
作画 音中さわき
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊Asuka
レーベル あすかコミックスDX
発表号 2015年7月号 - 2019年6月号
巻数 全10巻
テンプレート - ノート

うちの執事が言うことには』(うちのしつじがいうことには)は、高里椎奈による推理小説のシリーズ。角川文庫より2014年3月から2016年11月までに全9巻が刊行された。続編として『うちの執事に願ったならば』が角川文庫より2017年3月から2020年8月までに全9巻が刊行された。

2019年5月に実写映画が公開された。また、実写映画の公開に合わせ、EX(番外編)と角川つばさ文庫(児童書版)が発売された。

あらすじ[編集]

名門烏丸家の若き当主烏丸花穎の前に新任の執事として現れたのは、衣更月蒼馬と名乗る見知らぬ青年だった。

登場人物[編集]

烏丸家[編集]

烏丸花穎(からすま かえい)
烏丸家第27代当主。イギリスの大学の大学院に在籍していたが家督を継ぐため帰国。色彩感知能力が高すぎるため、普段は色のついた眼鏡を着けている。幼い頃はその色彩感知能力が原因で友人たちにいじめられ、家族を除いた周囲にも疎ましがられていた。母親を亡くしているため、母親の代わりとして鳳を敬愛している。極度の世間知らずで、カップ麺のことも知らなかった。実は衣更月にはかつて酔っ払いから絡まれていたところを救われたことがあるが、本人はあまり覚えていない。
衣更月蒼馬(きさらぎ そうま)
烏丸家の執事。学生時代酒に酔った社会人(名前の表記無し)から暴力を振るわれた際に鳳から助けられたことから鳳に心酔している。実はその社会人が花穎に嫌がらせをしていたのを目撃しており、その様を「悪趣味だ」と言いながら止めようとしていたが、本人はあまり覚えていない。また、両親のかわりに祖父母が彼を育てたため、祖父母が唯一信頼できる面々だった。
雪倉叶絵(ゆきくら かなえ)
烏丸家のハウスキーパー兼料理人。家庭的な女性。
雪倉峻(ゆきくら しゅん)
叶絵の息子。烏丸家の使用人頭兼従者。おっちょこちょいだが何事も一生懸命。
烏丸真一郎(からすま しんいちろう)
花穎の父。烏丸家第26代当主。当主引退後、世界中を旅行している。いい加減だが息子想い。実は怒ると人一倍怖い。
鳳(おおとり)
真一郎が引退した際に執事から家令に昇格。真一郎の旅に同行し仕えている。温厚な性格の人物。
烏丸琳(からすま りん)
花穎の母。物語の開始時点で既に故人。旧称は七束。
桐山(きりやま)
烏丸家の庭師。体格の良い中年男性。
駒地良介(こまじ りょうすけ)
烏丸家の運転手。

赤目家[編集]

赤目刻弥(あかめ ときや)
旧家・赤目家の4男。大学生。祖母から託された資金を元に洋菓子店「アントルメ・アカメ」を立ち上げ、世界中に店舗展開している。飄々としているが狡猾な裏の顔もある。主に花穎と衣更月を陥れることが多い。
沢鷹早苗(おもだか さなえ)
刻弥の秘書。
沢鷹橘(おもだか たちばな)
早苗の双子の兄。来樂美術大学の院生で、非常勤で刻弥の補佐も務めている。

九丞家[編集]

九丞壱葉(くじょう ひとは)
九丞家の令嬢。小学生。真一郎に想いを寄せている。年齢の割にしっかりした性格。
藤崎(ふじさき)
九丞家の家庭教師。
ニカ
九丞家の乳母。
ミーシャ
九丞家の用務員。
九丞康弘(くじょう やすひろ)
九丞家総帥。壱葉の父親。

斎姫家[編集]

斎姫長十(さいき ちょうじゅう)
真一郎と親交がある。現在は隠居の身だが、現役時代は不動産王と呼ばれていた。
斎姫頼長(さいき よりなが)
長十の孫。幼稚園児。
夏原伸幸(なつはら のぶゆき)
斎姫家の執事。派遣会社から派遣されている。

若嘴家[編集]

若嘴惠(じゃくはし めぐむ)
若嘴家の家長。花穎にとっては曾祖伯母の孫にあたる人物だが、花穎は「伯母さん」と呼んでいる。
若嘴梢(じゃくはし こずえ)
若嘴家の長女。
若嘴華乃(じゃくはし はなの)
若嘴家の長男。

来樂美術大学関係者[編集]

嗣浪(つぐなみ)
来樂美術大学の准教授。
石漱棗(いしぜき なつめ)
美術史学科1年。花穎のクラスメイト。
和久純夏(わく すみか)
工芸学科3年。
真木縞(まきしま)
工芸学科3年。
綾瀬万里(あやせ ばんり)
白山高校に通う女子高生。担当の美術教師が嗣浪と同期で親交があったため嗣浪の研究室にも頻繁に顔を出す。色彩に味を感じる共感覚の持ち主。

その他[編集]

芽雛川肇大(めひながわ かずひろ)
船舶関係の部品を中心に世界に事業を展開する芽雛川家の次男。
シャズ・A・ヴァズ
衣更月の執事養成学校時代の同期で親友。小柄で太っており、峻からは「肉まんみたいだ」と言われていた。温厚で大人しめな性格。
衣更月の祖父母
衣更月の実の祖父母。物語開始時点で既に故人。周りに相手にされなかった孫を常にフォローしていた。祖父は鳳に性格・外見共に酷似していた。

書籍情報[編集]

うちの執事が言うことには(角川文庫 表紙絵:佐原ミズ)
  • 『うちの執事が言うことには』 2014年3月25日発売[書籍 1]、ISBN 978-4-04-101264-2
  • 『うちの執事が言うことには 2』 2014年7月25日発売[書籍 2]、ISBN 978-4-04-101491-2
  • 『うちの執事が言うことには 3』 2014年11月22日発売[書籍 3]、ISBN 978-4-04-101492-9
  • 『うちの執事が言うことには 4』 2015年3月25日発売[書籍 4]、ISBN 978-4-04-102589-5
  • 『うちの執事が言うことには 5』 2015年7月25日発売[書籍 5]、ISBN 978-4-04-102590-1
  • 『うちの執事が言うことには 6』 2015年11月25日発売[書籍 6]、ISBN 978-4-04-102591-8
  • 『うちの執事が言うことには 7』 2016年3月25日発売[書籍 7]、ISBN 978-4-04-103909-0
  • 『うちの執事が言うことには 8』 2016年7月23日発売[書籍 8]、ISBN 978-4-04-104616-6
  • 『うちの執事が言うことには 9』 2016年11月25日発売[書籍 9]、ISBN 978-4-04-104617-3
  • 『うちの執事が言うことには EX』 2019年4月24日発売[書籍 10]、ISBN 978-4-04-107764-1
うちの執事が言うことには(角川つばさ文庫 挿絵:ロク)
  • 『うちの執事が言うことには』 2019年4月15日発売[書籍 11]、ISBN 978-4-04-631860-2
    • 角川文庫版 第1巻-第3巻のエピソードを抜粋して再編集している[1]
うちの執事に願ったならば(角川文庫 表紙絵:佐原ミズ)
  • 『うちの執事に願ったならば』 2017年3月25日発売[書籍 12]、ISBN 978-4-04-105271-6
  • 『うちの執事に願ったならば 2』 2017年8月25日発売[書籍 13]、ISBN 978-4-04-105272-3
  • 『うちの執事に願ったならば 3』 2017年11月25日発売[書籍 14]、ISBN 978-4-04-106178-7
  • 『うちの執事に願ったならば 4』 2018年4月25日発売[書籍 15]、ISBN 978-4-04-106179-4
  • 『うちの執事に願ったならば 5』 2018年8月24日発売[書籍 16]、ISBN 978-4-04-106990-5
  • 『うちの執事に願ったならば 6』 2018年12月22日発売[書籍 17]、ISBN 978-4-04-106991-2
  • 『うちの執事に願ったならば 7』 2019年8月23日発売[書籍 18]、ISBN 978-4-04-108437-3
  • 『うちの執事に願ったならば 8』 2019年12月24日発売[書籍 19]、ISBN 978-4-04-108438-0
  • 『うちの執事に願ったならば 9』 2020年8月25日発売[書籍 20]、ISBN 978-4-04-109787-8

漫画[編集]

月刊Asuka』にて、音中さわきによる作画で2015年7月号から[2]2019年6月号まで連載された。

  • 高里椎奈(原作)、音中さわき(作画)、佐原ミズ(キャラクター原案)『うちの執事が言うことには』 KADOKAWA〈あすかコミックスDX〉、全10巻
    1. 2015年11月26日発売[書籍 21]、ISBN 978-4-04-103657-0
    2. 2015年12月26日発売[書籍 22]、ISBN 978-4-04-103658-7
    3. 2016年4月26日発売[書籍 23]、ISBN 978-4-04-104167-3
    4. 2016年8月26日発売[書籍 24]、ISBN 978-4-04-104803-0
    5. 2016年12月26日発売[書籍 25]、ISBN 978-4-04-105258-7
    6. 2017年6月24日発売[書籍 26]、ISBN 978-4-04-105657-8
    7. 2017年10月24日発売[書籍 27]、ISBN 978-4-04-106223-4
    8. 2018年3月24日発売[書籍 28]、ISBN 978-4-04-106731-4
    9. 2018年12月22日発売[書籍 29]、ISBN 978-4-04-107741-2
    10. 2019年5月24日発売[書籍 30]、ISBN 978-4-04-108277-5

映画[編集]

うちの執事が言うことには
監督 久万真路
脚本 青島武
原作 高里椎奈
「うちの執事が言うことには」
製作 遠藤祐磨
橋本恵一
八木征志
製作総指揮 柳迫成彦
西新
出演者 永瀬廉King & Prince
清原翔
神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青
神尾楓珠
前原滉
田辺桃子
矢柴俊博
村上淳
原日出子
嶋田久作
吹越満
奥田瑛二
音楽 ゲイリー芦屋
主題歌 King & Prince君に ありがとう
撮影 小林元J.S.C.
編集 高橋信之
制作会社 東映東京撮影所
製作会社 「うちの執事が言うことには」製作委員会
配給 東映
公開 2019年5月17日
上映時間 103分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 3億5000万円[3]
テンプレートを表示

2019年5月17日に公開。主演はKing & Prince永瀬廉[4]。全国195スクリーンで公開され、5月17日から19日までの初日3日間で興収1億2074万8,300円、動員9万3,812人になり、18日・19日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第6位となった[5]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ KADOKAWAキャラクター文芸編集部のツイート”. KADOKAWAキャラクター文芸編集部Twitter. Twitter (2019年4月5日). 2019年7月7日閲覧。
  2. ^ ASUKAにSound Horizon原作「Elysion」下敷き、次号はCLAMP「X」色紙が付属”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年5月23日). 2019年7月7日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報』2020年3月下旬特別号 映画業界決算特別号、48頁。
  4. ^ a b c 永瀬廉が「うちの執事が言うことには」でメガネの御曹司に、神宮寺勇太も出演”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年5月18日). 2019年7月7日閲覧。
  5. ^ キンプリ永瀬廉主演の映画『うち執』、公開3日間で1.2億円記録 興行収入ランキングは6位”. oricon ME (2019年5月20日). 2019年7月7日閲覧。
  6. ^ 永瀬廉「うちの執事が言うことには」クランクアップ、清原翔が執事の衣更月役で出演”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年7月5日). 2019年7月7日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g 永瀬廉の初主演映画に奥田瑛二、吹越満、原日出子、優希美青、神尾楓珠ら出演”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年11月28日). 2019年7月7日閲覧。
  8. ^ a b c 映画『うちの執事が言うことには』公式のツイート”. 映画『うちの執事が言うことには』公式Twitter. Twitter (2019年2月7日). 2019年7月7日閲覧。

以下の出典は『KADOKAWAオフィシャルサイト』(KADOKAWA)内のページ。書誌情報の発売日の出典としている。

  1. ^ うちの執事が言うことには 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  2. ^ うちの執事が言うことには 2 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  3. ^ うちの執事が言うことには 3 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  4. ^ うちの執事が言うことには 4 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  5. ^ うちの執事が言うことには 5 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  6. ^ うちの執事が言うことには 6 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  7. ^ うちの執事が言うことには 7 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  8. ^ うちの執事が言うことには 8 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  9. ^ うちの執事が言うことには 9 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  10. ^ うちの執事が言うことには EX 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  11. ^ うちの執事が言うことには 高里 椎奈:児童書|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  12. ^ うちの執事に願ったならば 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  13. ^ うちの執事に願ったならば 2 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  14. ^ うちの執事に願ったならば 3 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  15. ^ うちの執事に願ったならば 4 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  16. ^ うちの執事に願ったならば 5 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  17. ^ うちの執事に願ったならば 6 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  18. ^ うちの執事に願ったならば 7 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  19. ^ うちの執事に願ったならば 8 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2020年3月5日閲覧。
  20. ^ うちの執事に願ったならば 9 高里 椎奈:文庫|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2020年8月25日閲覧。
  21. ^ うちの執事が言うことには 第1巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  22. ^ うちの執事が言うことには 第2巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  23. ^ うちの執事が言うことには 第3巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  24. ^ うちの執事が言うことには 第4巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  25. ^ うちの執事が言うことには 第5巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  26. ^ うちの執事が言うことには 第6巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  27. ^ うちの執事が言うことには 第7巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  28. ^ うちの執事が言うことには 第8巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  29. ^ うちの執事が言うことには 第9巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。
  30. ^ うちの執事が言うことには 第10巻 音中 さわき:コミック|KADOKAWA”. KADOKAWA. 2019年6月28日閲覧。