うなずきん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

うなずきんは、バンダイから発売されている、音や声に反応して首が上下左右に動く玩具である。

概要[編集]

2004年9月7日に「ITS' DEMO」で先行発売し、同年10月9日に本格的に発売開始した。

開発者・辛知美が、祖母の「話を聞いてくれるおもちゃが欲しい」という話を聞いたことで企画が開始され、手に取ったときに卵のようなイメージということでマトリョーシカをモチーフとしたキャラクターデザインを採用した[1]

2006年までに全世界で100万個以上を出荷した[2]

キャラクターとしての「うなずきん」[編集]

うなずきんは、に住む妖精で、大きなキノコの下に住んでいる。

「うなずきん」が本格的に発売開始された2004年10月9日がうなずきんの誕生日とされている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『キャラクターフリーマガジン マルシー6号』キャラクター・データバンク、2006年、20頁。
  2. ^ 「ろうそくぼうや Poika(ポイカ)」2006年9月5日より順次発売。、2006年、バンダイ