うまンchu

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「うまンchu♥」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
うまンchu
〜競馬でアナタを口説きます!〜
ジャンル 中央競馬バラエティー番組
演出 柴田俊介、竹内玲
出演者 シャンプーハット(小出水・てつじ)
浅越ゴエ
千鳥・ノブ 他
製作
プロデューサー 澤田淳司、片山健太
制作 関西テレビ放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年1月7日 -
放送時間 日曜 1:15 - 1:45(土曜深夜)
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
制作協力:吉本興業サンケイスポーツ
テンプレートを表示

うまンchu〜競馬でアナタを口説きます!〜(うまンチュ〜けいばでアナタをくどきます!〜)は、関西テレビ放送制作により2012年から放送されている、中央競馬を題材にしたバラエティー番組。JRA日本中央競馬会の一社提供。

概要[編集]

関西テレビは、2002年10月にキー局・フジテレビジョン制作の『あしたのG』に呼応する関西ローカル番組として『サタうま!』を開始、1年経過してから西日本エリアで競馬中継を制作する東海テレビ放送テレビ西日本と中四国地方の基幹局であるテレビ新広島にもネットを拡大し、2011年のクリスマスの未明まで放送してきた。枠とネットワークとしてはこれを引き継ぐものであるが、内容はがらりと変わった。

『サタうま!』が重賞展望を中心とし、バラエティー色を抑えた作りとなっていたのに対し、『うまンchu♥』ではサブタイトルの通り、競馬ファン(特に女性)の拡大に努めることを重きとし、毎回ゲスト(開始当初は女性タレント・女優が主であったが、程なく男性ゲスト<特にお笑い系>が出演する機会が増えつつある)に迎えて初心者にもわかりやすい競馬情報を届けていくほか、バラエティー色を前面に押し出した新たなコーナーも展開させている。また中央競馬(主に栗東トレーニングセンター所属)騎手をゲストに招くことがあるが、騎手はレースの前日から外部接触が規制されるため、前番組のような当日の撮って出しではなく、週の中間の事前収録であることが多い。

進行役については『サタうま!』からの継続でシャンプーハットが務めるが、共演者は一新。『サタうま!』晩期、“競馬芸人”として出演していた若手お笑いタレントの中から、馬券実績・競馬への愛着度・品行などの総合判断により選ばれた。また、『サタうま!』では出演していた競馬取材記者は、この番組ではレギュラーとしては登場しない。

なお、2012年から関西テレビで放送される中央競馬の回顧番組「今年の中央競馬」のシリーズは当番組をベースとしたものとなっている。これは前年・2011年まで行っていた「さんま・清の夢競馬」が終了したことに伴うもので、2012年は12月30日深夜(12月31日未明1:25-2:20)に「ボクらの競馬新書~2012年競馬芸人がアツくなった瞬間」というテーマで放送される。

スタッフ[編集]

放送時間・ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 放送時間 備考
近畿広域圏 関西テレビ放送(KTV) 原則日曜 1:15 - 1:45
JST、土曜深夜)
制作局
中京広域圏 東海テレビ放送(THK)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
広島県 テレビ新広島(tss) 競馬中継非制作局
土曜ゴールデン・プライムタイムの編成枠が拡大した場合はその分繰り下げられる。

レギュラー出演者[編集]

スタジオレギュラー
準レギュラー
コーナーレギュラー
元レギュラー

主な企画[編集]

  • 「THE馬券生活」
「人は、馬券の払い戻しだけで生活できるか?」というテーマを掲げた企画。基本的ルールは1ヶ月間の給料全てを軍資金として馬券を購入し、的中させた払い戻しのみで食費・家賃・光熱費などを賄っていく。3ヶ月継続できたら「達成」となる。
  • 「ミッション馬券ポッシブル」
前身番組サタうま!で行われていた「お願い!夢馬券」の後継企画。シャンプーハットが視聴者の願いを叶えるため、番組の予算で馬券勝負に挑む。元手は1万円~3万円の間で、ダーツにより決定。勝負できるのは最大3レースまでで、元手の2倍を超えた場合ストップすることもできる。後にミサイルマンが「助太刀致すぞ!おぬしの夢馬券」というタイトルでコーナーを引き継いだ。
  • 「栗東トレセン24時」
栗東トレーニングセンターにて密着したレポートを紹介する。
  • 「全日本大学競馬ダービー」
毎年7月下旬から8月初めにかけて3-4回程度連続放送される。大学生の競馬サークル(同好会)のメンバーが、競馬に関する知識を競うクイズや、実際に馬券を購入し、その回収率を競うコンクールの模様を放送する。基本的にはこの番組が放送される西日本の大学が中心だが、関東からの参加校もある。
  • 「歌って踊れて馬券を当てる“馬ドル”育成プロジェクト」
競馬はおじさんだけのものではないと、競馬に興味のなかった女子が一から勉強し、競馬予想のできるアイドルを目指す。グループ名は「VIVAJO8(美馬女エイト)」に決定。

VIVAJO8[編集]

VIVAJO8
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 歌手
タレント
活動期間 2017年9月16日 -
事務所 ワオ・エージェンシー
共同作業者 ワオ・エージェンシー
公式サイト https://www.vivajo8.com/
メンバー #現メンバーを参照
旧メンバー #元メンバーを参照

VIVAJO8(ビバジョエイト)は、関西テレビ競馬バラエティー番組「うまンchu♡」番組内にて誕生した日本の女性ユニット。「VIVAJO(ビバジョ)」は「美馬女」から、「8(エイト)」は関西テレビ「8ch」から名付けられた。

2017年6月、「うまンchu♡」番組内で新たなプロジェクトとして「うまンchu♡女子校(仮)」と題し、新たに「“うまドル”育成事業」を開始すると発表。テーマは「歌って、踊れるUMAJO育成」。[1]関西テレビなんでもアリーナにて行われた最終オーディションにてメンバーを選出。グループ名「VIVAJO8(ビバジョエイト)」を発表。[2][3][4][5][6]

事務所はワオ・エージェンシー

番組を通じて、競馬ファンや競馬を知らない人に、競馬の魅力を伝える。また、アーティストとして競馬場などでのライブイベントのステージに立ち、「歌って、踊って、馬券を“当てる”」ユニットとして活動を開始した。番組へは、準レギュラーで出演している。ミサイルマン・岩部彰が「影のプロデューサー Mr.A」となり、ユニット強化に努める。

活動開始から約3ヶ月後の12月24日には、阪神競馬場のライブイベントにて正式デビューを果たす。[7]

2018年2月より、定期ライブ『VIVAJO8ライブ&競馬予想トーク』を関西テレビアトリウムにて開催開始。5月にはデビューシングルのリリースを控え、大阪城音楽堂にて開催された『UniversityMusicFesta2018大阪』でフェス初出演を果たした。

5月11日、デビューシングル『VIVA JOY』をリリース。「うまンchu♡」エンディングテーマ曲に起用。『VIVA JOY』をひっさげリリース記念イベントを実施。京都競馬場では競馬ファンに向けパフォーマンスを行った。

7月には、ユニット強化のため新メンバーオーディションを開催。[8]翌月、関西テレビアトリウムにて行われた『VIVAJO8新メンバー最終公開オーディション』にて、藤井桃香、藤本佳恵、堀池愛香、牟田理恵の4名を選出。

9月22日放送の「うまンchu♡」にて、黒沢綾佳、志田原莉咲、瀬戸野愛、花田佳世、藤田唯花、村田明穂の6名が卒業を発表。同日の放送には4名の新メンバーが初出演し、新生VIVAJO8として6名での活動がスタート。[9]

初のJRA主催で開催された、「JBC競走2018年11月4日)」のPR隊として連日のイベントに参加、新聞社各社へ訪問するなど広報活動を行った。(日刊スポーツ[10]大阪スポーツサンケイスポーツスポーツニッポンデイリースポーツ[11]スポーツ報知

サンケイスポーツ「有馬記念企画」に松井リオと山本麻衣が新聞一面に掲載され、「第63回 有馬記念」当日には、阪神競馬場にて『VIVAJO8競馬場ライブ&有馬記念予想トーク』を開催。12月24日、デビュー1周年を迎えた。

2019年1月、グループとして7作目となる『直進前進☆全力ギャロップ』を定期ライブにて発表。『VIVA JOY』に引き続き、4月より現在まで「うまンchu♡」のエンディングテーマ曲に起用されている。

5月24日には、初のライブハウス公演となる『VIVAJO8 LIVEダービー』を道頓堀ZAZA(HOUSE)にて開催。200枚のチケットが完売し、ゲスト出演していたMr.A(ミサイルマン・岩部彰)により『2ndシングル』の発売が発表された。[12]

全4曲を収録した待望の2ndシングル『直進前進☆全力ギャロップ』を8月9日リリース。CDジャケットは、大阪市松井一郎市長のである松井リオによって描かれた。[13]大阪、神戸にて行ったリリースイベントは4日間連続 全7公演。

また、山口県ウインズ小郡にて開催された『JRAアニバーサリートークショー in ウインズ小郡』に藤井桃香と堀池愛香が出演し、関西以外へ活動の場を広げた。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

カラー 名前 読み 生年月日(年齢) 活動期間
VIVAJOレッド 松井 リオ マツイ リオ (1992-12-15) 1992年12月15日(26歳) 2017年9月-
VIVAJOブルー 牟田 理恵 ムタ リエ (1997-10-13) 1997年10月13日(21歳) 2018年9月-
VIVAJOイエロー モモカパンチ(藤井 桃香) モモカパンチ (1996-02-02) 1996年2月2日(23歳) 2018年9月-
VIVAJOグリーン 堀池 愛香 ホリイケ アイカ (1993-03-21) 1993年3月21日(26歳) 2018年9月-
VIVAJOオレンジ 藤本 佳恵 フジモト カエ (1995-04-30) 1995年4月30日(24歳) 2018年9月-

元メンバー[編集]

  • 1枠 白:黒沢 綾佳(2017年9月-2018年9月)
  • 2枠 黒:瀬戸野 愛(2017年9月-2018年9月)
  • 4枠 青:村田 明穂(2017年9月-2018年9月)
  • 5枠 黄:花田 佳世(2017年9月-2018年9月)
  • 6枠 緑:志田原 莉咲(2017年9月-2018年9月)
  • 7枠 オレンジ:藤田 唯花(2017年9月-2018年9月)
  • 8枠 ピンク:山本 麻衣(2017年9月-2019年8月)

年譜[編集]

楽曲[編集]

『VIVA JOY』 2018年5月リリース 「うまンchu♡」エンディングテーマ曲起用
『Aceを狙え!!』 2018年5月リリース 『VIVA JOY』カップリング
『V8音頭』 2018年5月リリース 『VIVA JOY』カップリング
『ブラッドライン』 2018年6月発表
『8ce number』 2018年7月発表
『一番人気に勝ったら』 2018年11月発表
『直進前進☆全力ギャロップ』 2019年8月リリース 「うまンchu♡」エンディングテーマ曲起用
『VIVAShow!!!』 2019年8月リリース 『直進前進☆全力ギャロップ』カップリング
『ブッチギリCrazy』 2019年8月リリース 『直進前進☆全力ギャロップ』カップリング

出演[編集]

イベント[編集]

2017年[編集]
  • 9月17日:『競馬BEAT&うまンchu♡コラボスペシャルトーク』(松井リオ、黒沢綾佳)(阪神競馬場)
  • 12月24日:『VIVAJO8デビューライブ&有馬記念予想トーク』(阪神競馬場)
2018年[編集]
  • 2月17日:『VIVAJO8ライブ&フェブラリーステークス予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 3月24日:『VIVAJO8ライブ&高松宮記念予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 4月7日:『VIVAJO8ライブ&桜花賞予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 4月28日:デビューシングル『VIVA JOY』発売記念予約会(TSUTAYA EBISUBASHI)
  • 5月3日:『UniversityMusicFesta2018大阪』(大阪城音楽堂)
  • 5月4日:『VIVA JOY』発売記念予約会(関西テレビアトリウム)
  • 5月5日:『VIVA JOY』発売記念予約会(HMV グランフロント大阪店)
  • 5月11日:『VIVA JOY』リリース記念イベント(HMV グランフロント大阪店)
  • 5月12日:『VIVA JOY』リリース記念イベント(関西テレビアトリウム)
  • 5月13日:『VIVA JOY』リリース記念イベント(京都競馬場
  • 5月14日:『VIVA JOY』リリース記念イベント(松井リオ、山本麻衣、黒沢綾佳)(TSUTAYA EBISUBASHI)
  • 5月18日:『VIVA JOY』リリース記念イベント(TSUTAYA EBISUBASHI)
  • 5月27日:『VIVAJO8と日本ダービーを予想してテレビ観戦しちゃおうの会』
  • 6月17日:『競馬BEAT&うまンchu♡コラボスペシャルトーク』(松井リオ、瀬戸野愛)(阪神競馬場)
  • 6月23日:『VIVAJO8ライブ&宝塚記念予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 6月24日:『VIVAJO8カフェ』
  • 7月14日:『VIVAJO8ライブ&函館記念予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 7月28日:『VIVAJO8ライブ&アイビスサマーダッシュ予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 9月16日:『競馬BEAT&うまンchu♡コラボスペシャルトーク』(松井リオ、山本麻衣)(阪神競馬場)
  • 10月26日:『そのだ金曜ナイター』(園田競馬場
  • 10月27日:『VIVAJO8新メンバーお披露目ライブ&天皇賞(秋)予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 10月28日:『ウインズ難波 VIVAJO8トークショー』(ウインズ難波
  • 11月10日:神戸大学『六甲祭』(神戸大学
  • 11月23日:『VIVAJO8ライブ&ジャパンカップ予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 12月8日:『VIVAJO8ライブ&阪神ジュベナイルフィリーズ予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 12月23日:『競馬BEAT&うまンchu♡コラボスペシャルトーク』(松井リオ、藤井桃香)(阪神競馬場)
  • 12月23日:『VIVAJO8競馬場ライブ&有馬記念予想トーク』(阪神競馬場)
  • 12月24日:『VIVAJO8デビュー1周年記念ライブ&競馬トーク』(関西テレビアトリウム)
2019年[編集]
  • 1月12日:『VIVAJO8年初めライブ&日経新春杯予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 1月26日:『VIVAJO8ライブ&シルクロードステークス予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 2月16日:『VIVAJO8ライブ&フェブラリーステークス予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 3月2日:『VIVAJO8ライブ&弥生賞予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 3月23日:『VIVAJO8ライブ&高松宮記念予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 4月6日:『VIVAJO8ライブ&桜花賞予想トーク』(関西テレビアトリウム)
  • 4月28日:『VIVAJO8 LIVEダービー チケット予約お渡し会』(チケットポート 梅田店)
  • 5月4日:『VIVAJO8 LIVEダービー チケット予約お渡し会』(チケットポート 梅田店)
  • 5月10日:『VIVAJO8 LIVEダービー チケット販売会』(チケットぴあ HEP FIVE店)
  • 5月24日:『VIVAJO8 LIVEダービー』(道頓堀ZAZA HOUSE)(チケット soldout)
  • 6月9日:『競馬BEAT&うまンchu♡スペシャルトーク』(松井リオ、山本麻衣)(阪神競馬場)
  • 6月23日:『VIVAJO8 宝塚記念予想&鑑賞会』
  • 8月9日:2ndシングル『直進前進☆全力ギャロップ』リリースイベント(HMV&BOOKS SHINSAIBASHI)
  • 8月10日:『直進前進☆全力ギャロップ』リリースイベント(HMV グランフロント大阪店)
  • 8月11日:『直進前進☆全力ギャロップ』リリースイベント(関西テレビアトリウム)
  • 8月12日:『直進前進☆全力ギャロップ』リリースイベント(HMV 三宮オーパ店)
  • 9月1日:『なんでもeフェス』(関西テレビ)
  • 9月15日:『競馬BEAT&うまンchu♡スペシャルトーク』(松井リオ、牟田理恵)(阪神競馬場)
  • 9月15日:『JRAアニバーサリートークショー in ウインズ小郡』(藤井桃香、堀池愛香)(ウインズ小郡
  • 9月29日:『VIVAJO8 握手会&ミニ予想会』(阪神競馬場)

TV[編集]

2018年[編集]
  • 4月11日:テレビ朝日『お願い!ランキング(私って美人ですよね?~なんで仕事がないんだろう??~)』(黒沢綾佳)
2019年[編集]
  • 5月20日・6月4日:テレビ朝日『全力坂』(松井リオ)

ラジオ[編集]

2018年[編集]

配信[編集]

WEB[編集]

  • 『つづきは三重で あそぶ~女子旅編~』(松井リオ、藤本佳恵)

スタッフ[編集]

オーディション審査員[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『うまンchu♡』で新プロジェクト始動!!エンタ魂、2017年6月17日
  2. ^ カンテレ「うまンchu」、“歌って踊れて馬券を当てるアイドル”を育成サンケイスポーツ、2017年9月10日
  3. ^ 育成プロジェクト最終オーディションで8人合格!スポーツニッポン、2017年9月10日
  4. ^ 競馬アイドル「VIVAJO8」誕生 元バイトAKBら8名デイリースポーツ、2017年9月10日
  5. ^ 「歌って、踊れて、馬券を当てる」アイドル誕生へ日刊スポーツ、2017年9月10日
  6. ^ 競馬の魅力を分かりやすく伝える女性グループ「VIVAJO(ビバジョ)8(エイト)」の8名がワオ・エージェンシーに所属!産経新聞、2017年9月11日
  7. ^ VIVAJO8、阪神競馬場でデビューライブ開催サンケイスポーツ、2017年12月23日
  8. ^ ミサイルマン岩部が競馬女子ユニット「VIVAJO8」を大改革!「紅白も狙う」スポーツ報知、2018年7月1日
  9. ^ 新生VIVAJO8始動!エンタ魂、2018年9月25日
  10. ^ JBCはレースもイベントも盛りだくさん/来社PR日刊スポーツ、2018年10月29日
  11. ^ JBCデーはイベント盛りだくさん VIVAJO8がPR!ヴァーミリアンも来るデイリースポーツ、2018年10月30日
  12. ^ 「うまンchu」出身ユニットVIVAJO8、満員ノルマクリアで2ndシングル発売「ホッとしました」スポニチ、2019年5月24日
  13. ^ 松井リオ「VIVAJO8」の第2弾シングルCDジャケット描く 松井大阪市長のめい、将来は個展もスポニチ、2019年7月29日
  14. ^ うまンchu VIVAJO8 チャンネルYouTube
  15. ^ うまンchu Presents VIVAJO8の How to 競馬カンテレドーガ

出典[編集]

関連番組[編集]

  • KEIBA BEAT 一部の出演者がこの番組と連携・共有して出演を担当する
  • うまズキッ!-2013年から2016年までフジテレビなど東日本の主要局で当番組と同時間に放送されていた競馬番組
  • 馬好王国〜UmazuKingdom〜-2017年からフジテレビなど東日本の主要局で当番組と同時間に放送されている競馬番組


関西テレビ 土曜深夜の競馬番組
前番組 番組名 次番組
サタうま!
(2002.10.12 - 2011.12.24)
うまンchu
(2012.1.7 - )