えにし書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
えにし書房株式会社
Enishi Shobo Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
102-0074
 東京都千代田区九段南2-2-7-3F
設立 2014年6月4日
業種 情報・通信業
法人番号 8010001161048
事業内容 出版事業
代表者 塚田敬幸
資本金 非公表
従業員数 1人(役員)
外部リンク enishishobo.co.jp
テンプレートを表示

えにし書房株式会社(えにししょぼう)は、日本出版社である[1][2][3][4]歴史分野を中心に人文社会関連、趣味サブカルチャーなどのジャンルの書籍を刊行する。元彩流社の塚田敬幸が独立して設立した「ひとり出版社」である[1]

沿革[編集]

概要[編集]

塚田敬幸が、2014年(平成26年)6月4日に東京都千代田区九段北に設立した[1]。塚田は、1996年(平成8年)に彩流社に入社、流通営業を10年程度経験した後に編集部に配転、編集業務のかたわら、営業部長、総務部長を歴任した人物である[1]。編集部長に昇進した後に同社を退社、えにし書房を設立に至る[1]。「30年、500点出版を目標」とする[1]。同社刊行物の納品・決済はトランスビューが代行する[2]取次太洋社である[2]

第1回の刊行物は、同年8月6日に発行した内藤陽介『朝鮮戦争 ポスタルメディアから読み解く現代コリア史の原点』、広中一成『語り継ぐ戦争 中国・シベリア・南方・本土「東三河8人の証言」』の2作である[3][4]。以降、おおむね2か月に2作のペースで書籍の刊行を始めた[3][4]。アーカイブ・プロデューサー、戦前レコード文化研究家の保利透が主宰するレコード・レーベルぐらもくらぶ」と提携し、叢書「ぐらもくらぶシリーズ」を開始、第1弾として、辻田真佐憲の単著『愛国とレコード 幻の大名古屋軍歌とアサヒ蓄音器商会』を同年11月5日に発行した[3][4][5][6]。同書は「ぐらもくらぶ」が同年10月19日に発売したSPレコード音源復刻によるコンピレーション・アルバム『續・大名古屋軍歌』、ならびにそれに先行する2012年(平成24年)12月8日に発売した正篇『大名古屋軍歌』と連動するメディアミックス作である[5][6]。同年12月14日には、トランスビューと提携する共和国、苦楽堂、ころからとの5社共同で毎日新聞朝刊読書面に、全5段の書籍広告を出した[7]

同社の公式ウェブサイトは「えにし書房発行の本の書影書誌・内容紹介などすべての情報はご自由に利用ください」とうたっている[1][2]

企業データ[編集]

ビブリオグラフィ[編集]

国立国会図書館蔵書等にみる出版刊行物の一覧である[3][4]

  • 『語り継ぐ戦争 中国・シベリア・南方・本土「東三河8人の証言」』、広中一成、2014年8月6日発行 ISBN 4-908073-01-5
  • 『朝鮮戦争 ポスタルメディアから読み解く現代コリア史の原点』、内藤陽介、2014年8月6日発行 ISBN 4-908073-02-3
  • 『破天荒坊主がゆく』、ひぐち日誠、2014年10月7日発行 ISBN 4-908073-03-1
  • 『国鉄「東京機関区」に生きた 1965-1986』、滝口忠雄、2014年10月7日発行 ISBN 4-908073-04-X
  • 『愛国とレコード 幻の大名古屋軍歌とアサヒ蓄音器商会』、辻田真佐憲、2014年11月5日発行 ISBN 4-908073-05-8 - ぐらもくらぶシリーズ1[5][6]
  • 『丸亀ドイツ兵捕虜収容所物語』、髙橋輝和、2014年11月5日発行 ISBN 4-908073-06-6
  • 『誘惑する歴史 誤用・濫用・利用の実例』 THE USES AND ABUSES OF HISTORYマーガレット・マクミラン/真壁広道、2014年12月23日発行 ISBN 4-908073-07-4
  • 『原発国民投票をしよう! 原発再稼働と憲法改正』、飯田泰士、2015年1月発行 ISBN 978-4-908073-08-3

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k 会社概要、えにし書房、2015年1月28日閲覧。
  2. ^ a b c d 書店のみなさまへ、えにし書房、2015年1月28日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g 国立国会図書館サーチ検索結果、国立国会図書館、2015年1月28日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g えにし書房版元ドットコム、2015年1月28日閲覧。
  5. ^ a b c d 辻田[2014], 奥付。
  6. ^ a b c d 保利透はてな、2015年1月28日閲覧。
  7. ^ 毎日新聞(12月14日)読書面に全5段広告を出します、ころから、2014年12月12日付、2015年1月28日閲覧。
  8. ^ 小売店様へトランスビュー、2015年1月28日閲覧。

参考文献[編集]

  • 辻田真佐憲 『愛国とレコード - 幻の大名古屋軍歌とアサヒ蓄音器商会』 えにし書房、2014年。ISBN 4-908073-05-8。

関連項目[編集]