由莉子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
由莉子
別名 大木 優莉音
おおき ゆりね
生誕 2月18日
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル J-POP
職業 モデルシンガーソングライター、他
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 2015年 - 2017年、ディア☆
2016年 - 2019年、おおきゆりね
2019年 - 、由莉子
レーベル DearStage Records(2017年 - 2018年)
Elephant School(2018年)
NTK CREATiON(2019年)
事務所 ディアステージ(2015年 - 2019年)
NTK CREATiON(2019年)
フリーランス(2019年 - )
共同作業者 浅野尚志
関口シンゴ
竹内亮太郎 など
公式サイト 「おおきゆりねの世界へようこそ」Welcome to yurine's World!
著名使用楽器
テレキャスター
アコースティック・ギター
ピアノ など

由莉子(ゆりこ、2月18日 - )は、日本の女性シンガーソングライターの、おおきゆりねとして活動した。東京都出身。所属事務所はDEARSTAGEと、後にNTK CREATiONとの共同マネジメントであった。漢字表記の大木 優莉音としては、秋葉原ディアステージの元ディアガール[注 1]であり、アイドルグループのディア☆(ディアスターズ)の元メンバー。愛称のゆりぴょんは、DJさわやかな2人組での元メンバー名でもある。

2017年、『僕の街で釣れない君』によりソロデビュー[1]。独特な世界観から創り出す楽曲は「当たり前の日常を、ドラマティックに」 「映画やドラマの主人公になったような気持ちになってもらえる」をテーマとしている[2]。独自の挨拶として「おはようこそ!」がある。また、音楽に限らず演劇など多方面で活動。2019年に引退した後、由莉子としてフリーで活動を再開[3][4]

略歴[編集]

2015年、当初はPAスタッフを志望して秋葉原ディアステージに入店したが[5]、4月27日、ディアガール「大木優莉音」として初出勤[6]。間もなく、新結成のアイドルユニット「ディア☆」(ディアスターズ)のメンバーに選出され、6月4日、一期生の7人でお披露目した。

2016年4月より、同じく当時ディア☆のメンバーだった雛形羽衣とともに派生ユニット「DJさわやかな2人組」を結成し、作詞・作曲を担当する。10月には、横浜市開港記念会館で開催された『でんでんハロウィンナイト』にて、ソロの弾き語りで初ライブを披露[7][8]

2017年2月『今日はアイドルなんて言わないで♡』と銘打って初のソロ・ワンマンでのバースデーライブを開催[9][10]。また同日より、公式サイト・公式ブログ・インフォメーションTwitter[注 2]SoundCloudを開設して、自作の曲「僕の街で釣れない君」を発表した。3月の『DEARSTAGE WEEK』では、初のバンド編成によるワンマンライブを開催した。12月28日『ディア☆主催ライブイベント VOL.16 とびだせ!ディア☆ - 大木優莉音卒業公演 - 』にて、ディア☆を卒業した。

2018年、新たにバンドを組んでライブ活動が本格的になる[11]。4月には、初の冠番組『おおきゆりねの音楽の世界におはようこそ』がFM-FUJIにて放送開始され、レギュラーでパーソナリティーを務めた。4月からは、3rdシングル『神様になれないなら』がタワーレコード渋谷店・名古屋パルコ店それぞれの「タワクル[注 3]」コーナーにて、1ヶ月にわたり連続1位を獲得[11]。さらに8月リリースの1stミニアルバム『劇的生活』も、渋谷店・名古屋パルコ店・梅田NU茶屋町店の3店舗すべてのタワクルにて、エントリー直後に1位となった[12]。10月に開催された『下北沢カレーフェスティバル2018』の一環で、11月に「下北沢ミスカレー2018」を受賞[12]

2019年2月、THISTIME RECORDS内にてガールズジェネレーションをコンセプトとする音楽プロダクション「NTK CREATiON」が発足し、DEARSTAGEとの共同マネジメントで「おおきゆりね」「DJさわやかな2人組」が第一弾の所属アーティストとなった。また、NTK CREATiONのキービジュアルは、おおきがデザインした[13]。 2月27日より、ソロで新譜から2曲および既発の全曲を、各種の音楽配信にて公開した。

7月25日、引退の意向を表明。7月29日、NTKCREATiONを退所[14]。8月16日、ラストワンマンライブ『ゆりねの世界におはようこそ〜最終章 最初で最後の全曲弾き語り〜』を開催。8月31日、秋葉原ディアステージでの卒業式をもって、おおきゆりねとしてのアーティスト活動に終止符を打った。

11月17日、「由莉子」に改名し、フリーでマイペースに活動を再開する旨を発表。「自分にとっての可愛いを表現できる女性」を目標としている[3]

人物[編集]

身長は161cmで、血液型はO型。東京都出身の、一人っ子。ディア☆に在籍時、および秋葉原ディアステージにおける推し色は「紅桜」である[15]。 ディア☆のメンバーとしては漢字の「大木 優莉音」、DJさわやかな2人組では「ゆりぴょん」を名乗っている[16]。ただし大抵の場面で「ゆりぴょん」は別人とされている。相方の雛形羽衣によると、多才で努力家[17]

趣味・嗜好[編集]

音楽以外の趣味では映画鑑賞があり「ゾンビ系ならなお可」としている。特技には、作詞作曲(&編曲)のほか、美味しいパスタが作れることをあげている。カツカレー生姜が好きで、スープカレーもマイブームとなり、自身のラジオ番組でカレー情報を募集して紹介した。母親がハーフということもあり[注 4]、本場のプー・パッ・ポン・カリーの味を教わった[12]。好きな酒は梅干しサワーなど。

音楽[編集]

3歳の頃からピアノを習い始めた。朝起きるとビートルズマイケル・ジャクソンなどの曲がかかっていたりする家庭だった[12]。その後、チャットモンチーに感銘を受けたことがきっかけで音楽を志す。また、特に好きなアーティストにはGO!GO!7188andymoriなど[18]、洋楽ではAlpaca Sportsなどを挙げている。作詞・作曲は、大学で作曲サークルに所属したことがきっかけとなった[12]。繁華街などで人間観察をしながら作詞をするという[19]。作曲には、自身名義の曲ではギターを、提供曲などポップなものではキーボードを使うことが多い[20]。 事務所のイベント『DEARSTAGE SHOWCASE 2017』でのアニソン歌手やアイドルが多い環境においては、ギター弾き語りスタイルは異色の存在感を放っていた[20]アコースティック・ギターのほか、見た目も重視して選んだ「新生姜色」のテレキャスターを使っている。MVのページでは「彼女のもつ自然なゆるさと独特な世界観は他のアーティストにはない強みとも言える」と紹介される[21]。また『HUG ROCK FESTIVAL』主催者ハグてっぺいからは「ゆるふわ可愛いルックス!エアリーキュートなボーカル!ポップでエモ可愛い独創的な楽曲!」「魅力と中毒性満載」と評される[5]

サポートメンバー[編集]

2017年

2018年 -

  • 青山慎司
  • 宍戸瑞生
  • 芝本駿
  • 谷口大翔 など[22][注 5]

作品[編集]

シングル[編集]

タイトル 発売日 規格品番 収録曲 備考
1st 僕の街で釣れない君 2017年7月17日 MJDS-1065 表題曲はラジオ番組『おおきゆりねの音楽の世界におはようこそ』オープニングテーマとしてタイアップ。
2nd ディープブルーティーンエイジャー 2017年10月24日 初回限定盤MJDS-1072
通常盤MJDS-1073
3rd 神様になれないなら 2018年4月23日 MJDS-1801 ここまで、レーベルはDearStage Records。

ミニアルバム[編集]

タイトル 発売日 規格品番 収録曲 備考
1st 劇的生活 2018年8月27日[23] ELSC-0001 レーベルはElephant School。
2nd 恋をしてまた、大人になった 2019年2月18日 NTK-001 ライブ会場限定販売。
レーベルはNTK CREATiON。

参加作品[編集]

  • ツキイチ!2015〜DearStage〜』(2016年1月23日、Dearstage Records MJDS-1041)
    1. 「Fly Me Kiss Me」綿雪ましろ×大木優莉音 - 作詞・作曲はMARKOV。
  • 『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2019』V.A.(2019年5月18日、TRSC-2019)
    1. 「ラストシーン」おおきゆりね

楽曲提供[編集]

  • DJさわやかな2人組「ホメホメポピランポン」-『アイドルライブラリー vol.03 supported by JOYSOUND』(2016年7月20日、XING MUSIC ENTERTAINMENT、XMEC-5009)収録[24]。作詞・作曲を担当。
  • ディア☆「親愛なるエトセトラ」-『親愛なるエトセトラ / でぃあがもーど』(2017年12月28日、ダウンロードカードSONOCA)収録。作詞・作曲を担当。

その他[編集]

  • 細身のシャイボーイ「ドミノマスクのテーマ」- 映画『劇場版 復讐のドミノマスク』(2015年)オープニング曲。編曲を担当[25]。作詞・作曲は細身のシャイボーイ。
  • おおきゆりね
    • 「あの日々を夢にして」
    • 「別に最高だけど」
    • 「かわいいっていって」
    • 「最終章」
    • 「帰らない帰り道」[26]
    • 「付き合う前のあの感じ」
    • 「遠くの話」[27]

ミュージックビデオ[編集]

監督 楽曲
YGQ[28] 神様になれないなら
関山雄太 君は透明色プリズム
土屋恭平 もし、私が東京って曲を作れたら

出演[編集]

ライブ[編集]

※ワンマン・主催ライブ

  • 今日はアイドルなんて言わないで♡(2017年2月19日、高円寺HIGH)
  • 本日完全!アイドル宣言☆(2017年2月26日、秋葉原ディアステージ)
  • ゆりねの世界におはようこそ☃〜入門編〜(2017年3月25日、品川プリンスホテル クラブeX)[注 6]
  • 大木優莉音周年イベント〜ハイテンションプリーズ♡〜(2017年5月28日、秋葉原ディアステージ)[29]
  • ゆりねの世界におはようこそ☃️〜戻らないあの夏のヒロインと、アオイハル〜(2017年10月26日、渋谷・Mt.RAINIER HALL
  • おおきゆりねのばーすでいぱーてぃ☃(2018年2月18日、渋谷・7th FLOOR[30]
  • ゆりねの世界におはようこそ☃ 〜少女がひとりじゃないと気付いたその先は〜(2018年3月30日、品川プリンスホテル クラブeX)[注 6]
  • 今日という新しい日(2018年年9月2日、TSUTAYA O-nest)- 1stミニアルバム『劇的生活』リリース記念ワンマンライブ。
  • おおきゆりね 自主企画『おおきゆりねと過ごすセンチメンタルクリスマスパーティー 〜アコースティックでしっとり過ごすクリスマスイヴ〜』(2018年12月24日、下北沢・mona records)[31][32]
  • おおきゆりね生誕祭『恋をしてまた、大人になった』(2019年2月18日、下北沢MOSAiC)
  • SPRING HAS COME 〜おおきゆりね 恋をして、また大人になったんやで〜(2019年4月16日、南堀江knave)
  • ガール・ミーツ・ガール the first〜おおきゆりね♡桜野羽咲ツーマン〜(2019年7月15日、下北沢ReG)[33]
  • ゆりねの世界におはようこそ〜最終章 最初で最後の全曲弾き語り〜(2019年8月16日、渋谷7th FLOOR)

ラジオ[編集]

  • おおきゆりねの音楽の世界におはようこそ(2018年4月6日 - 2019年3月29日、金曜23:30 - 24:00、FM FUJI

テレビ[編集]

インターネット[編集]

  • みきちゅのすごい生放送 〜DEARSTAGE WEEK 直前!成功祈願大特集〜(2017年3月18日、ニコニコ生放送 DSTV)
  • DEARSTAGE WEEK DAY6「ゆりねの世界におはようこそ〜入門編〜」独占生中継(2017年03月25日、ニコニコ生放送 公式)[38]
  • 『DEARSTAGE SHOWCASE 2017』事前番組②(2017年6月22日、LINE LIVE
  • DEARSTAGE SHOWCASE 2017・他(2017年6月25日、LINE LIVE[39](2017年12月1日、Twitch[40]
  • 富士山頂上 生放送!(2017年7月26日、LINE LIVE)[41]
  • 河野万里奈〜Next Batter’s Circle (YouTube Ver.)〜弾き語り(2017年10月5日、DEARSTAGE Inc.チャンネル、YouTube)- 第34回。河野とコラボでSUPERCARの『Lucky』をカバー。
  • でんぱ組.inc ピンキー生誕祭2017〜ピンキーハウスへようこそ!〜独占生中継(2017年12月3日、FRESH LIVE
  • エージェンツオブメイヘム」で学ぶ英会話・今日から使える煽り文句!(PR)-IGN Japan(2018年3月16日、産経デジタル[42]
  • 🎸おおきゆりね⛄️ookiyurine(2018年10月8日 - 不定期、17 Live)- 生配信。

舞台[編集]

  • そうだ、インドへ行こう(2017年2月9日 - 12日、上野ストアハウス)- PIXEL STAGE vol.2。南千帆 役。
  • 負けんな漫研!(2017年9月6日 - 10日、六行会ホール)- SOLID STAR プロデュースvol.11。村田秀花 役。
  • ハッピーマーケット!(2017年11月22日 - 26日、全労済ホール/スペース・ゼロ)- SOLID STAR プロデュース vol.12[43]。五輪りん 役。

その他[編集]

  • iDL presents SHO"W!! 第2部『アイドル人間』presented by WALL(2017年7月8日、ラフォーレミュージアム原宿)- ファッションショー、他。
  • 神保町朗読Bar(2017年12月15日、Bar VACANCY)
  • e-Sports Queen League プレシーズンマッチDay1(2017年4月22日、東京カルチャーカルチャー)-

芸能人女子eスポーツクイーン決定戦。通称『EQリーグ』。「DS☆ゲーム部」メンバーとして出場[44]

  • はじめて君につくる私が大好きなカツカレーたべて(2018年4月28日、秋葉原ディアステージ)- 大木優莉音3周年記念。
  • DS超常現象研究部 第2回部活動【昼の部】〜お友達のゆりねちゃんが遊びに来るゾイ♪の巻〜(2018年7月29日、吉祥寺ココマルシアター
  • スナックゆりね(不定期、新宿・スナックしろくま)
  • おおきゆりねと行く岩下の新生姜バスツアー(2019年5月11日、栃木県・岩下の新生姜ミュージアム、他)

書籍[編集]

関連書籍[編集]

  • MIKIO SAKABE × ∀iDOL style book(2017/4/15、ストリート編集室)- FRUiTS/idp magazine MOOK。ISBN 978-4-901759-14-4[注 7][45]

ユニット[編集]

DJさわやかな2人組[編集]

「小学4年生」とされるゆりぴょんうーたんによるDIY DJユニットとして、ディア☆から派生したデュオ[46]。おおきゆりねが作詞・作曲を担当、雛形羽衣が衣装・ヴィジュアルデザインを担当。「さわやかな二人が織りなすシュールで独創的な世界は一度体感したらやみつきに?!」と紹介される。元々は二人が企画した2016年1月のイベント「あかちゃんまつり」に端を発し、同年4月「DJさわやかな2人組」が始動した。代表曲は「ホメホメポピランポン」など。2017年後半から約1年半のブランクを経て、2019年2月に活動再開している。

ゆりめろでぃーず[編集]

おおきゆりね・ささかまリス子・園川紗菜・白水桜太郎[47][48]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ライブ&バーである秋葉原ディアステージのキャストの名称
  2. ^ 「ようこそさん」が約2年間担当。2019年以降も同アカウントは名前などを変更して引き継がれる。
  3. ^ タワーレコード×サウンドクルージング連動企画。「アーティストの幅を広げて展開されるタワクルでは、タワーレコードコラボ店舗にて特設コーナーを設置し、下北沢サウンドクルージングがキュレートして、今まさに世に羽ばたかんとするアーティストの未流通作品を発掘・プッシュしていく」とされる。
  4. ^ 日本のほかにはアメリカとフィリピンにルーツを持つ。
  5. ^ 2018年現在、正式なバンド名は特にない
  6. ^ a b 『DEARSTAGE WEEK supported by japanぐる〜ヴ(BS朝日)』
  7. ^ おおきゆりね限定表紙版もある。

出典[編集]

  1. ^ ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 (2017年7月17日). “💙💙💙おおきゆりね💙💙💙 初のリリイベ@VV渋谷本店 1〜3部無事終了しました!ありがとうございました😊…”. Twitter. 2019年3月5日閲覧。
  2. ^ おおきゆりね”. ディアステージ. 2019年3月18日閲覧。
  3. ^ a b 由莉子 (2019年11月17日). “改めまして、由莉子です。 _ 働きながらですが、自分にとっての可愛いを表現できる女性になることを目標にしています。フリーで、これからは興味あることにマイペースに挑戦していきたいです♡ _ よろしくお願いします🙋‍♀️💓💚 #自己紹介…”. Instagram. 2019年11月20日閲覧。
  4. ^ 由莉子 [@you_li_co] (2019年11月17日). "音楽や被写体等、表現活動で良いご縁があれば、と思ってDM解放しました✨ すでに来ているお付き合いしてください等のDMには返信しません、ごめんなさい☺️笑 女の子の恋愛相談は別です!とりあえず解放宣言です…" (ツイート). Retrieved 2019年11月20日 – via Twitter.
  5. ^ a b ハグてっぺい. “おおきゆりね”. HUG ROCK FESTIVAL. 2019年3月25日閲覧。
  6. ^ ささかまリス子 (2015年4月27日). “新人さん!大木優莉音ちゃんが初出勤!”. Twitter. 2019年3月25日閲覧。
  7. ^ 二宮なゆみ/竹中夏海/小口桃百花/日笠麗奈/渡賀レイチェル (2016年12月3日). “でんぱ組.incりさちーの思いが詰まった「でんでんハロウィンナイト」|なでksジャパンのアイドル桜梅桃李”. cakes. ピースオブケイク. 2019年4月1日閲覧。
  8. ^ おおきゆりね (2016年10月30日). “こんな私、私でも知らなかったから!今日は貴重でした! そんな時間を共有できたのが、すごい嬉しかった!! どうかなぁ?ドキドキした?♡ ありがとうございました! またね!!…”. Twitter. 2019年3月6日閲覧。
  9. ^ [DS 2/19(日) おおきゆりね生誕ライブ「今日はアイドルなんて言わないで♡」]”. 秋葉原ディアステージ. Moe Japan. 2019年3月17日閲覧。
  10. ^ おおきゆりね (2017年2月19日). “【今日はアイドルなんて言わないで♡】ありがとうございました!言いたいことうまく言えなかった!笑 今日はエピソード0。おおきゆりねとしてのはじまりの日🌎 まだまだだけど、今日来たこと後悔させない!下手くそで恥ずかしいのも全ていまの私✨全部みてくれてありがとう!世界をつくります✌️…”. Twitter. 2019年3月17日閲覧。
  11. ^ a b おおきゆりね(yurine_ooki)のEggsページ”. インディーズバンド音楽配信サイトEggs. Eggs Project. 2019年3月18日閲覧。
  12. ^ a b c d e カレーもしょうがも大好き♥ミスカレー2018決定!”. I LOVE 下北沢. アイラブ. 2019年3月20日閲覧。
  13. ^ NTKCREATiON a division of THISTIME [@ntk_creation] (2019年2月19日). "新事業発足にはキービジュアルが必要となります。 そこで所属アーティストのおおきゆりね氏にデザインをおねがいしました。 手書きで仕上げてきましたので プロの方にトレースをおねがいしまして、こんな素敵なアイコンが出来上がりました。 愛すべきキャラクターですね。 ずっと向き合っていきます" (ツイート). Retrieved 2019年9月20日 – via Twitter.
  14. ^ NTKCREATiON 宮下ひかる (2019年7月29日). “NTKCREATiONからお知らせ”. NTK Creation. THISTIME RECORDS. 2019年9月20日閲覧。
  15. ^ おおきゆりね (2015年6月28日). “改めまして、私の推し色は 💖紅桜💖です! ディアステージでも、ディア☆でも同じ色になるよ!つまりは、濃いめのピンク😊 自己紹介は、 (´0`)ふぁ~ おはよぉ〜🌞 みんなー!!ゆりねの世界に \おはようこそ☃/ になるよ!♡🙇”. Twitter. 2019年3月18日閲覧。
  16. ^ おおきゆりね. “【⛄️】DEARSTAGE SHOWCASE 2017に、おおきゆりねと、大木優莉音(ディア☆)と、ゆりぴょん(DJさわやかな2人組)として出ます🙇本当にありがたや🙇‍♀️5/18から第一次チケット先行発売です💕私の色んな顔みてね😊”. Twitter. 2019年3月20日閲覧。
  17. ^ 雛形羽衣 (2017年2月18日). “⭐︎⭐︎ゆりぴょん爆誕⭐︎⭐︎ お誕生日おめでとう〜〜〜💓💓💓💓 相方としてこんな最高(に頭がおかしい)な人はいないと思います。多才で努力家で尊敬しているよ😤🚿✨何回ケンカしてもやっぱ大好き!というわけで最高の1年になりますように💕…”. Twitter. 2019年4月14日閲覧。
  18. ^ 河野万里奈 (2017年10月11日). ゲスト:おおきゆりね【河野万里奈】〜Next Batter’s Circle 34(YouTube Ver.)〜【弾き語り】 (インターネット番組). 東京. 該当時間: 39:00-44:00. https://www.youtube.com/watch?v=7F0YyIMqCTI 2019年4月6日閲覧。 
  19. ^ おおきゆりね”. RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18. ロッキング・オン・ホールディングス (2017年). 2019年4月10日閲覧。
  20. ^ a b 古川未鈴 (2017年6月22日). 『DEARSTAGE SHOWCASE 2017』事前番組② (インターネット番組). 東京: LINE.. 該当時間: 54:00-1:04:00. https://live.line.me/channels/265/broadcast/3651597 2019年4月6日閲覧。 
  21. ^ Kyohei Tsuchiya(URGE FILM) (2019年3月28日). “おおきゆりね 『もし私が東京って曲を作れたら』MV”. NTKCREATiON a division of THISTIME. YouTube. 2019年4月10日閲覧。
  22. ^ おおきゆりね (2018年7月27日). “おおきゆりね「君は透明色プリズム」Music Video”. YouTube. 2019年4月3日閲覧。
  23. ^ おおきゆりね/劇的生活”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード. 2019年2月20日閲覧。
  24. ^ 『アイドルライブラリー Vol.03 supported by JOYSOUND』発売記念ラリー企画!!”. エクシング. 2019年3月6日閲覧。
  25. ^ ささかまリス子 (2015年9月7日). “劇場版・復讐のドミノマスク”. Ameba. サイバーエージェント. 2019年3月30日閲覧。
  26. ^ おおきゆりね (2017年10月5日). “帰らない帰り道 by おおきゆりね Yurine Oki”. Free Listening on SoundCloud. SoundCloud. 2019年8月1日閲覧。
  27. ^ おおきゆりね [@yurineookichan] (2018年3月17日). "⛄️【遠くの話】❄️ サウンドクラウドにあげてない曲です!公園でマネージャーさんにiphonで撮ってもらったやつです、風の音がうるさい、ごめんね。 世界の悲しみが身に染みる日ほど、側にいる君の平和を願って眠れなくなるんだよね、って曲です。 🌟みんながよく寝れますように🌌…" (ツイート). Retrieved 2019年8月1日 – via Twitter.
  28. ^ YGQ®︎ [@nao2yama] (2018年3月30日). "こちら監督させていただきました! 全編にわたりOSMO PRO使って撮影も担当しております📹 t.co/NyHN2JNOzY" (ツイート). Retrieved 2019年4月23日 – via Twitter.
  29. ^ captain mogra (2017年5月29日). “本日ディアステージは、大木優莉音2周年イベントでした。お越し頂いた皆様ありがとうございました!コラボ、ソロ、弾き語りと優莉音の世界観で満ち溢れた周年イベントでしたね。これからも大木優莉音並びにディア☆、DJさわやかな2人組をよろしくお願い致します! #ゆりね周年2017…”. Twitter. 2019年4月22日閲覧。
  30. ^ 【製作協力】「おおきゆりね」さん|ばーすでいぱーてぃ記念ピック”. オリジナルギターピックの製作をします. ブリッジコーポレーション (2018年3月12日). 2019年3月18日閲覧。
  31. ^ 2018/12/24 (Mon) おおきゆりね”. mona records. 2019年3月9日閲覧。
  32. ^ おおきゆりね (2018年12月24日). “とっても楽しいクリスマス一緒に過ごせて嬉しかったです✨🎄 きてくれた皆さん、出演してくれたみんな、スタッフのみなさん今日は本当にありがとうございました!!!! 感想お待ちしてます〜〜…”. Twitter. 2019年3月9日閲覧。
  33. ^ 桜野羽咲オフィシャルブログ (2019年7月12日). “【7/15】ガール・ミーツ・ガール the first〜おおきゆりね♡桜野羽咲ツーマン〜”. 「羽咲の日常のようなもの」Powered by Ameba. サイバーエージェント. 2019年8月1日閲覧。
  34. ^ アイドルもエンジニアも…。みんなの夢が実現する街、秋葉原! 探検バクモン”. NHKオンライン (2016年9月30日). 2018年6月20日閲覧。
  35. ^ おおきゆりね (2016年10月5日). “探検バクモンの秋葉原特集で、秋葉原ディアステージが!わーい!初地上波📺 爆笑問題の太田さんに、ポテトしゃかしゃかできたのは、一生の思い出だなぁ🐶💕とても楽しかった! ディアステージきてね!…”. Twitter. 2019年3月30日閲覧。
  36. ^ おおきゆりね (2017年3月5日). “今週も #japanぐるーヴ #japanぐる〜ヴ ありがとうございました☺️💘 来週も出るのでよかったらみてくださいね!✌️✌️テレビでお話するの緊張すると思ったけど、あまししてなくて素な感じ…”. Twitter. 2019年4月2日閲覧。
  37. ^ でんぱ組.inc・藤咲彩音が富士登山で明かす「苦しいことに挑戦する理由」は?”. テレ朝POST (2017年8月28日). 2018年1月18日閲覧。
  38. ^ DEARSTAGE WEEK DAY6「ゆりねの世界におはようこそ〜入門編〜」独占生中継”. ニコニコ生放送. ドワンゴ (2017年3月25日). 2019年3月6日閲覧。
  39. ^ DEARSTAGE SHOWCASE 2017”. LINE LIVE (2017年6月25日). 2018年1月18日閲覧。
  40. ^ DEARSTAGE - DEARSTAGE SHOWCASE 2017 WINTER”. Twitch (2018年1月6日). 2018年1月27日閲覧。
  41. ^ でんぱ組.inc (2017年). “「富士山頂上 生放送!」”. LINE LIVE. LINE. 2019年3月31日閲覧。
  42. ^ IGN JAPAN編集部 (2018年3月16日). “「エージェンツオブメイヘム」で学ぶ英会話・今日から使える煽り文句!(PR)”. IGN Japan. 産経デジタル. 2019年3月21日閲覧。
  43. ^ 従業員、常連客、スーパーの妖精が織りなす「ハッピーマーケット!」明日まで”. ステージナタリー. ナターシャ (2017年11月25日). 2019年4月8日閲覧。
  44. ^ eQリーグ公式チャンネル (2018年6月28日). “EQリーグ プレシーズンマッチDay1、Day2ダイジェスト”. YouTube. 2019年3月27日閲覧。
  45. ^ アイドル45人のスナップが45種類の表紙に FRUiTS青木編集長が撮影した「ミキオサカベ」作品集発売”. FASHIONSNAP.COM. レコオーランド (2017年3月17日). 2019年3月6日閲覧。
  46. ^ DJさわやかな2人組 (2016年4月25日). “秋葉原ディアステージの雛形羽衣(@ui_hinagata )、大木優莉音(@yurineookichan )によるDJユニットDJさわやかな2人組、本日より始動します!…”. Twitter. 2019年3月5日閲覧。
  47. ^ ささかまリス子 [@risukosasakama] (2019年7月30日). "#リス子超夏 こちらは8/9にモグラに登場する、ゆりめろでぃーず🐰 撮影中ずっと爆笑してた🤣 8/12にチェキくじ、ブロマイドなどでますが、8/9モグラにも何か、、出したいですね!!" (ツイート). Retrieved 2019年9月20日 – via Twitter.
  48. ^ 園川紗菜 [@curesana] (2019年8月9日). "ゆりめろでぃーずの2Lブロマイドが今日のMOGRAで販売されるって〜! 23:00〜5:00やるよ!ぜひぜひ〜〜♡ #リス子超夏" (ツイート). Retrieved 2019年9月20日 – via Twitter.

関連項目[編集]