おとぎばなし (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
おとぎばなし
OTOGIBANASHI
Otogibanashi (comedian) 2018-11-17.jpg
左から花里茂晴、吉田治加 (2018年11月)
メンバー 花里 茂晴
吉田 治加
結成年 2013年
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 2013年2月1日[1] -
出身 スクールJCA21期
出会い スクールJCA
現在の活動状況 ライブ中心
芸種 漫才
ネタ作成者 両者[2]
過去の代表番組 ぐるぐるナインティナイン など
同期 トンツカタン
ゆめちゃん
ヤマグチクエスト
栗谷悟史(カカロニ
わたなべオーケストラ(ふぁのシャープ
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

おとぎばなしは、プロダクション人力舎に所属する日本の男女お笑いコンビスクールJCA21期生。

メンバー[編集]

[3]

  • 花里 茂晴(はなざと しげはる、 (1989-04-26) 1989年4月26日(32歳) - )
    長野県佐久市出身[4]
    立正大学経済学部卒業
    身長156cm、足のサイズ25.5cm、血液型B型
    趣味は漫画を読むこと、書店のコミックコーナー巡り。
    特技は競歩、長く歩くこと。
    討論番組が好き[2]
    低い身長を伸ばそうと、学校の鉄棒や家の柱にぶら下がることを日課にしていたことがある[5]
    2021年初頭に一時期、「花里・W・茂晴」(はなざと・ワトソン・しげはる)という芸名で活動していた事がある。
  • 吉田 治加(よしだ はるか、 (1989-01-27) 1989年1月27日(32歳) - )
    愛称は「よっちゃん[6]
    岐阜県出身[2]
    岐阜県立恵那高等学校卒業。高校卒業後は地元・岐阜県内の和菓子店に就職したが、そこでの人間関係が良くなく、笑うことといえばお笑い番組を観ていたことくらいしか無く「お笑い界に入ったら絶対毎日が楽しいんだろうな」と思い、会社を辞めてお笑い界を目指すことになる[7]
    身長152cm、足のサイズ23cm、血液型A型
    趣味は絵画、字を書くこと、恋愛コラムを読むこと
    特技は卓球バドミントン茶道オカリナ。オカリナはネタのブリッジにて披露することがある。
    上京後、自分が苦手なことをやろうと決めて、合コン街コンなどの出会いの場に積極的に通っていた[5]。いつか彼氏が出来た時のために、インターネットの恋愛コラムなどをチェックして恋愛シミュレーションをし、日々女子力を磨いているという[5]
    2020年3月下旬頃から、はなしょー杵渕はなとルームシェアしている[8]

略歴[編集]

二人とも2012年スクールJCAに21期生として入学。最初は別々のクラスで、吉田は最初に女子同士でコンビを組んだが同年9月中に解散し、その後男子2人とのトリオを組むもすぐに解散[6]。花里も「尖っていた」という相方とコンビを組んでいたが「疲れた」ということで解散[6]。その後吉田が花里のクラスに移り、試しに組んだところ手応えを掴んだということでコンビを結成し、このコンビでJCAを卒業して人力舎所属となった[6]

2019年2月25日には、おとぎばなしとブラットピーク、合わせみその3組4名によるスリーマンライブ『偽装結婚』(東京・新宿シアター・ミラクル)を行った[9]

芸風[編集]

主に漫才。お互いに現在に至るまで異性との交際経験が無いことを公言しており[2][注釈 1]、つかみの自己紹介とする。恋愛への憧れ、妄想たっぷりの恋愛をネタにしたものなどを披露している。インターネットなどに掲載されている恋愛コラムから題材を見付けて、ネタを作成しているとのこと[2]

吉田のユニット「合わせみそ」[編集]

コンビ「合わせみそ」での吉田(=赤みそはるか、右。左は当時ブラットピークの河田(=白みそしょうこ。2018年11月)
  • 吉田は女芸人No.1決定戦 THE W出場のために、同じ事務所の所属だったブラットピークの河田祥子と即席コンビを結成。2017年の第1回では「エクスペンダブルズ」というコンビ名で出場したが1回戦で敗退[10]。翌年2018年にコンビ名を「合わせみそ[11]」に変え、同年度のTHE Wでは決勝戦進出を決めた[12]。このTHE W決勝戦出場以後も、合わせみそとしての活動も一部で併せて続けていた[13]
  • 「合わせみそ」では、吉田は「赤みそはるか」の芸名を名乗る(相方の河田は「白みそしょうこ」)[14]
  • 「合わせみそ」は白みそ(河田)の引退により、2019年6月18日にブラットピークと共に解散。吉田はおとぎばなしで活動を継続している[15][16]
  • 2020年OLに転身していた河田と、再びTHE Wに出場するために合わせみそを再結成[17]。この年は、THE Wに勝ち残っている間までという形での活動だった。この年のTHE Wでは2年ぶりに準決勝に進出した[18]ものの、そこで敗退。2020年10月28日のライブ『テッペンハニー』を以って、2020年の合わせみその活動を終了した[19][20]

賞レース戦績[編集]

おとぎばなし[編集]

合わせみそ(吉田)[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

インターネットテレビ[編集]

舞台・ライブ[編集]

  • 鉄の処女トークライブ (吉住、ブラットピークと3組でのライブ(吉田のみ出演)。第1回開催は2017年9月24日[23]
  • 偽装結婚 (東京・新宿シアター・ミラクル、2019年2月25日 おとぎばなし、ブラットピーク、合わせみそによるスリーマンライブ)[9]
  • バカ爆走!(事務所ライブ、毎月1日〜6日)
  • どっきん(事務所ライブ、新宿バティオス)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 吉田は、ファーストキスの経験はあることを公言したことがある。[5]

出典[編集]

  1. ^ おとぎばなし | コンビ情報 | M-1グランプリ 公式サイト
  2. ^ a b c d e 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(171)】異性との交際経験がないという男女コンビ、おとぎばなし(2/2)”. サンケイスポーツ (2016年10月27日). 2017年4月20日閲覧。
  3. ^ 特に出典の付いているもの以外は、#外部リンク節掲載の「公式プロフィール」より。
  4. ^ プロフィール”. おとぎばなし花里ブログ「いぬネコ小鳥」. 2017年4月21日閲覧。
  5. ^ a b c d 東京新聞 2018年12月5日 14面「笑う神拾う神」
  6. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(171)】異性との交際経験がないという男女コンビ、おとぎばなし(1/2)”. サンケイスポーツ (2016年10月27日). 2017年4月20日閲覧。
  7. ^ スクールJCA 女芸人インタビュー(1/5)”. お笑いナタリー. 2017年12月26日閲覧。
  8. ^ おとぎばなし 吉田 twitter 9:11 - 2020年3月26日
  9. ^ a b おとぎばなし&ブラットピーク&合わせみそスリーマンライブ「偽装結婚」チケット12/22(土)12:00~販売開始!各出演ライブでも手売り致します!”. プロダクション人力舎 (2018年12月22日). 2019年6月19日閲覧。
  10. ^ 東京スポーツ 2018年12月9日 26面「馬鹿よ貴方は新道竜巳 女芸人馬鹿売れ前夜」
  11. ^ 合わせみそ - プロダクション人力舎、2018年12月2日閲覧(2019年5月時点のアーカイブ)
  12. ^ 【THE W決勝進出‼】吉住・合わせみそ”. プロダクション人力舎 (2018年11月13日). 2018年12月2日閲覧。
  13. ^ 「THE W」決勝進出の合わせみそ、もともと組んでいるコンビとスリーマンライブ”. お笑いナタリー (2018年12月12日). 2019年1月2日閲覧。
  14. ^ FLASH光文社)2018年12月18日号「2018-2019 笑いの神が降臨した『女コンビ芸人』」(p.60)
  15. ^ ブラットピークと合わせみそが解散、河田が芸人を辞める”. お笑いナタリー (2019年6月18日). 2019年6月19日閲覧。
  16. ^ プロダクション人力舎広報室twitter 【解散のお知らせ】 (20:04 - 2019年6月17日)
  17. ^ おとぎばなし吉田twitter 午後2:51 · 2020年7月8日
  18. ^ 準決勝出場者”. 女芸人No.1決定戦 THE W. 日本テレビ (2020年9月28日). 2020年10月30日閲覧。
  19. ^ おとぎばなし吉田twitter 午後11:33 · 2020年10月27日
  20. ^ おとぎばなし吉田twitter 午後5:29 · 2020年10月29日
  21. ^ おとぎばなし | コンビ情報 | M-1グランプリ 公式サイト
  22. ^ ラジオ「しゃべくり一直線」におとぎばなし、ジャイアントジャイアンら6組”. お笑いナタリー (2016年7月26日). 2017年4月20日閲覧。
  23. ^ ブラットピーク 土屋twitter 9:33 - 2017年9月24日