おとな旅あるき旅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おとな旅あるき旅
ジャンル 紀行番組 / 旅番組
演出 分木賢一(BUDDY
出演者 三田村邦彦
斉藤雪乃
小塚舞子
山口実香
ほか
ナレーター きしめん
川北円佳(テレビ大阪アナウンサー)
オープニング ワム!Freedom
エンディング 三田村邦彦「明日へのターミナル」
製作
プロデューサー 羽柴康晴(テレビ大阪)
川口英樹(テーク・ワン
藪本和可(オフィスりぷる
制作 テレビ大阪
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2009年1月10日 - 現在
放送時間 土曜日 18:30 - 19:00
放送分 30分
公式サイト

おとな旅あるき旅』(おとなたびあるきたび)は、テレビ大阪2009年1月10日から毎週土曜日の18:30 - 19:00(JST)に放送されている紀行旅番組

概要[編集]

人生を楽しむおとなたちに送る、ゆったり、のんびり、ちょっとぜいたく、やすらぎの」が番組コンセプト団塊の世代ターゲットとした、おとな旅・コンシェルジュ(番組MC)三田村邦彦が紹介する上質の情報番組

毎回、西日本各地の観光地を一つ取り上げる(ただし、徳島県宮崎県沖縄県はこれまで1度も取り上げたことがない)。滅多にはないが、東日本地域の観光地を取り上げた回もあった(2009年10月31日・2017年5月20日放送の新潟県と2012年9月1日・8日放送の北海道)。

放送開始当初は、前半がワンランク上の旅を紹介する「おとな旅」、後半がウォーキングを楽しみながら気軽に行ける旅を紹介する「あるき旅」の2部構成となっていた。

2009年8月1日放送分より、アナログ放送ではレターボックスサイズでの放送となった(番宣CMは開始当初よりレターボックスサイズであった)。

2010年1月9日放送分より、小規模なリニューアルを実施。「おとな旅」と「あるき旅」の2部構成を廃止し、両者を融合させた旅の構成となった。また、番組視聴者限定のお得情報を織り込む様になった。

2010年4月3日放送分より、再度小規模リニューアルを行い、同年1月からの構成をベースとしつつ、お得情報を廃するなどの変更が加えられた。また、番組視聴者のネット会員制度「おとな旅倶楽部」を発足させ、番組情報や会員限定プレゼントなどを提供している。

放送初回より、テレビ大阪においては、西日本旅客鉄道(JR西日本)の一社提供番組扱いとして放送されている。かつては提供クレジットの表示がされなかったが、テレビ大阪では2015年4月放送分より、番組のエンドロールにて、「提供 JR西日本」と表示されるようになった(スポンサーが異なる地方局向けを除く)。JR西日本の一社提供であることからオープニングでは「大阪発ぶらり再発見(ツアータイトル)」と題され、大阪からの列車によるアクセス方法と所要時間が地図で紹介される。また、「あるき旅」のタイトルにあるようにJRを利用して最寄駅からは徒歩で移動するため、旅先ではご当地の酒蔵や酒屋を訪ねる企画も多く組まれている。 (ただし、番組内で紹介されているスポットはJR西日本の駅を基準に紹介されることがほとんどであるが、特にスペシャルでは実際には公営交通や在阪各私鉄の駅が最寄りであるケースも多々あるため、注意が必要である)

出演者[編集]

おとな旅・コンシェルジュ(番組MC)[編集]

番組開始当初は、原則として旅に出ることはなく、毎回大阪京橋にある(テレビ大阪本社からも近い)結婚式場「太閤園」で番組のナビゲーターとして出演していた。
現在は、毎回、三田村自身も旅にあるき旅・リポーター陣1組やゲスト1組と共に旅を行っている。当番組では三田村が酒を飲むシーンが多いが、あくまでも当番組は『オフの仕事』として楽しんでいる。俳優としての仕事(オン)では酒を飲まないと前置きして、番組では三田村専用のコップを用意している程である。

パートナー(あるき旅・リポーター)[編集]

現在の出演者

いずれも準レギュラー扱いで不定期出演

  • 斉藤雪乃(2012年9月1日より出演。2018年9月1日放送分にて妊娠を発表し、一時休養。2019年7月6日放送分にて番組復帰。但し子育てしながらの仕事復帰なので完全ではない)
  • 小塚舞子(2012年10月20日より出演。2018年8月4日放送分にて妊娠を発表し、一時休養。2019年7月6日放送分にて番組復帰。放送当時は斉藤同様に子育てしながらの仕事復帰だったので完全ではなかったが、2019年8月3日放送分にて1年ぶりに完全復帰)
  • 山口実香(2013年6月8日・2013年6月29日に出演したが2年程ブランクがあり、2015年9月19日より改めて出演)
  • 吉川亜樹(2018年8月25日より出演)
  • 松山メアリ(2018年9月15日より出演)
  • 犬塚あさな(2018年10月13日より出演)
  • 川北円佳(テレビ大阪アナウンサー、2018年7月21日より出演)
  • 坂本七菜(テレビ大阪アナウンサー、2019年6月8日より出演)
過去の出演者
当初は、藁谷・竹内・福谷の3名がローテーションで担当、2009年の中頃から福谷が不定期出演となり、藁谷・竹内の2人にほぼ固定。藁谷・竹内のテレビ大阪退社に伴い、現在のメンバーとなった。
藁谷と竹内は、2010年3月13日までは番組終盤に、三田村(番組では三田村を「先生」と呼ぶ)へ紹介した地の特産品を差し入れる役割も兼ねて、「太閤園」の収録現場にも出演していた。また藁谷・竹内・渡辺は、三田村が旅に出る際にパートナー役を務める(原則いずれか1名だが、2010年3月27日放送分では、藁谷と竹内の2人が揃って出演した)。
なお福谷は番組降板以降も三田村とは良き先輩及び呑み友達として友好的な関係である。

主なゲスト[編集]

五十音順

ナレーター[編集]

現在
  • きしめん
  • 川北円佳(テレビ大阪アナウンサー、2018年8月 -)
  • 坂本七菜(テレビ大阪アナウンサー、2019年5月 -)
過去
  • 黒部亜希子(当時テレビ大阪アナウンサー、放送開始 - 2009年3月)
  • 佐久間あすか(当時テレビ大阪アナウンサー、2009年4月 - 2010年3月)
  • 大塚奈央子(当時テレビ大阪アナウンサー、 - 2014年3月)
  • 鈴木理加(当時テレビ大阪アナウンサー、 - 2017年3月)- 2013年度にはリポーターとして不定期で出演。2019年2月に行われた番組10周年記念イベント(山口・吉川・松山・犬塚が出演)のMCも務めている。
  • 井下育恵(当時テレビ大阪アナウンサー、2017年4月 - 2018年3月)
  • 中川栞(当時テレビ大阪アナウンサー、2017年4月 -2019年3月)

テーマ曲[編集]

番組中のBGMには、デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズなど、主に1980~1990年代の洋楽が使われることが多い。

オープニングテーマ曲[編集]

エンディングテーマ曲[編集]

  • 三田村邦彦「明日へのターミナル」(2018年1月6日 - )

過去のエンディングテーマ曲[編集]

  • 三田村邦彦「ふるさと」

スタッフ[編集]

  • 構成:上室尚子、さいとうわに、原口俊之(旧名義:京都市行)
  • リサーチ:鎌塚百美、たきいしみゆき、赤松利恵
  • スタイリスト:今村洋子、水口佐智子
  • メイク:吉見英里
  • CG:井口和俊
  • 編集:住吉広司(テーク・ワンビデオセンター)
  • タイトル:辻優貴(テーク・ワン)
  • 音効:善治良博
  • MA:中西祐之(テーク・ワンビデオセンター)
  • CAM:竹田良平(テーク・ワン)
  • AUD:三吉秀樹(テーク・ワン)
  • 編成:大川一馬(テレビ大阪)
  • 番宣:加藤あゆみ(テレビ大阪、以前は編成)
  • ディレクター:山本博記(テレビ大阪)、安達頼子(テーク・ワン)、石川千成(BUDDY)、吉兼和成(BUDDY)
  • 演出:分木賢一(BUDDY、以前はプロデューサー)
  • プロデューサー:羽柴康晴(テレビ大阪)、川口英樹(テーク・ワン)、藪本和可(オフィスりぷる)
  • 技術協力:テーク・ワン、音響企画
  • 制作協力:テーク・ワン、オフィスりぷるBUDDY
  • 製作著作:テレビ大阪

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:純子ポッキー
  • リサーチ:木原未央
  • CAM:中橋伸豪・千葉健一(テーク・ワン)
  • AUD:土野洋一
  • MIX:石橋正人(テーク・ワン オーディオ)
  • VE:佐々木秀幸(テーク・ワン)
  • 編集:豊澄玲子(テーク・ワンビデオセンター)
  • MA:辻賢一(テーク・ワン オーディオ)
  • タイトル:西尾純子
  • 照明:河角徳朗
  • メイク:こやまあやこ、近藤綾香
  • 編成:林裕美子(テレビ大阪)
  • 番宣:津田裕子(テレビ大阪)、内海あづさ(テレビ大阪)
  • 総合演出:高見亘(テレビ大阪)
  • プロデューサー・演出:尾櫃秀樹(テレビ大阪)
  • プロデューサー:徳岡敦朗・大川一馬(共にテレビ大阪)、坂口芳隆(テーク・ワン)
  • チーフプロデューサー:花本憲一(テレビ大阪)、清原寛(テレビ大阪)
  • ディレクター:吉田美奈子(テーク・ワン)、竹原岳志(パブリックイメージ)、寿木要(BECK)、北田哲司(オフィスりぷる)、坂田俊之、大日野美優(テーク・ワン)

ネット局と放送時間[編集]

当初はテレビ大阪ローカルでの放送であったが、2010年4月より地方局への番販が開始された。

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日と時間 放送開始日 備考・脚注
大阪府 テレビ大阪 テレビ東京系列 土曜 18:30 - 19:00 2009年1月10日 制作局[1][2]
奈良県 奈良テレビ 独立局 土曜 13:30 - 13:59 2010年4月3日 [3]
滋賀県 びわ湖放送 木曜 19:30 - 19:58 2010年4月4日 [4]
和歌山県 テレビ和歌山 金曜 19:30 - 20:00 不明
鳥取県島根県 山陰放送 TBS系列 火曜 11:00 - 11:30 2011年10月20日 [5]
富山県 北日本放送 日本テレビ系列 木曜 10:25 - 10:55 2017年4月6日 [6]
単発・不定期のネット局
過去のネット局

雑誌・書籍[編集]

雑誌・ムック[編集]

  • おとな旅あるき旅の本(2015年、京阪神エルマガジン社編集、京阪神エルマガジン社) ISBN 9784874354919
  • おとな旅あるき旅の本2(2019年7月4日、京阪神エルマガジン社編集、京阪神エルマガジン社) ISBN 9784874356012

映像[編集]

デジタル配信[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ナマ虎スタジアム」放送時は休止。野球中止時も休止で、別番組が放送される。
  2. ^ 2009年6月4日から再放送:翌週土曜 12:30 - 13:00、2011年10月22日より。同年9月24日まで翌週土曜日 7:00 - 7:30に再放送されていた。
  3. ^ 2011年3月まで土曜日 7:00 - 7:30、2013年4月頃まで日曜 18:30 - 19:00、2014年3月まで金曜 17:30 - 18:00、2018年9月まで金曜 17:29 - 17:58に放送されていた。
  4. ^ 定時枠以外にも随時放送あり。
  5. ^ 過去に木曜 10:00 - 10:30で放送。2016年3月31日、第332回「鳥取」の放送をもって終了。2017年10月3日に第410回「京都 福知山」から放送再開。
  6. ^ 不定期で休止する場合あり。
  7. ^ 2018年9月までは単発・不定期で放送していたが、2018年10月3日から2019年4月まで平日にレギュラー放送していた。2019年4月以降は自社単発番組枠『土曜ゴールデン』で不定期放送。
テレビ大阪 土曜18:30 - 19:00枠
前番組 番組名 次番組
太一×ケンタロウ 男子ごはん
テレビ東京制作
【360分繰り上げて継続】
おとな旅あるき旅
-----