おふくろさん (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

おふくろさん』は、日本テレビ系列で1975年4月6日9月28日まで、日曜日夜8時から1時間枠で放送されたテレビドラマ

作品内容[編集]

石立鉄男主演のホームコメディドラマ。鈴村文吾(石立鉄男)は、母・かね子と大学教授の坪内清軒の再婚を実現させようと活躍するが、一方で文吾と坪内の娘・ひとみ(吉沢京子)は、ドラマの中盤(6月放送)で結婚し夫婦となる。本作の特徴として、登場人物の多くが離婚、死別経験を含む独身となっている。なお、本作においては石立出演のドラマを多く制作していたユニオン映画は、直接的には関わっていない。また本作においては、フィルムではなくVTRによって収録が行われた。

キャスト[編集]

サブタイトル[編集]

回数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
1 1975年4月6日 女は度胸です 松木ひろし 高井牧人
2 4月13日 女ごころは三色パン
3 4月20日 女ごころに女が惚れて 大西信行
4 4月27日 女は意地です
5 5月4日 ライバルが気になります
6 5月11日 神のたたりは母のたたり 松木ひろし 小杉義夫
7 5月18日 ひがんで喜んで 大西信行
8 5月25日 婚約騒動が・・・ 鶴島光重
9 6月1日 愛のむちが必要です
10 6月8日 七転八起 松木ひろし 高井牧人
11 6月15日 デンワで高砂や
12 6月22日 初めが肝心ではないのです 小杉義夫
13 6月29日 女は死ぬまで努力です
14 7月6日 男は人情です 大西信行 鶴島光重
15 7月20日 夫婦は理解です 松木ひろし 小杉義夫
16 7月27日 男のやきもちです 鶴島光重
17 8月3日 帰ってきた仏さま 高井牧人
18 8月31日 ハシカは恋の病です 大西信行 鶴島光重
19 9月14日 結ばれたり別れたりです 松木ひろし
(20) (9月21日) (御隠居さんはお見通し) 大西信行 小杉義夫
21 9月28日 丸く治まりました 松木ひろし

(※第20話はプロ野球ナイター中継のため、本放送では未放映。)

スタッフ[編集]

  • 脚本:松木ひろし大西信行
  • プロデューサー:吉川斌(日本テレビ)、高橋靖二(日本テレビ)
  • 演出:高井牧人、小杉義夫、鶴島光重
  • 製作担当:中村金太
  • 助監督:浜しんぎ、吉野正夫、沢本均、荒松日出登
  • 音楽:大野雄二
  • 選曲:鈴木清司
  • 主題歌:ブレッド&バター「ともしび」(作詞:山上路夫、作曲・編曲:大野雄二、日本コロムビア
    (なお、ブレッド&バターも本作の劇中にゲスト出演したことがある。)
  • 制作:日本テレビ、PRODUCE・1
日本テレビ 日曜日20時台
(1975年4月6日 - 1975年9月28日)
前番組 番組名 次番組
おふくろさん
俺たちの旅
(20:00 - 20:54)
NNNニューススポット
(20:54 - 21:00)
※1分拡大