おやじっち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

おやじっちラテン文字表記:Oyajitch / Oyajitchi)はバンダイのペット育成ゲーム機『たまごっち』に登場する隠れキャラクター。 たまごっちの最終形態であり、頭頂部から一本毛を生やしたオヤジの顔から足が2本生えた姿をしている。アニメでの担当声優は龍田直樹たまごっちホントのはなし)、小西克幸たまごっち!)。

女性イラストレーターの「マジョリカ」がデザインしたキャラクターが原案になっている[1]

英語版では「サム」という名の鼻が高い割れ顎白人男性の顔に足の生えたキャラクターと代わる。 新バージョンの『新種発見!!たまごっち』ではせきとりっちが初代でのおやじっちに相当する形態である。 また『てんしっちのたまごっち』では「おやじてんし」としてフルパワーダウンした姿で帰ってきており、隠れキャラではなく普通のアダルてん(アダルトっちに相当)である。第二期にもおやじっちは隠れキャラとして登場し、更に思春期のキャラクターにおやじっちに類似した「やんぐおやじっち」が存在する。ウラじんせーエンジョイたまごっちプラスに登場する「ウラおやじっち」は、見た目は色以外同じだが、性格が紳士的になっている。

出現方法[編集]

初代たまごっちではますくっちのしつけを75%以下に抑えておくことで進化する。

第二期では老後であるおじっちとおトキっちを結婚させることで生まれたぷちっち、はーとっち、まめおっち、めめおっち、くちおっちがいきなり産卵期であるおやじっちに成長する。

ちびたまごっちにおいてはますくっちの他、くちぱっち、にょろっちからも進化することがある。

脚注[編集]

  1. ^ 横井昭裕『たまごっち誕生記 超ヒット商品はこうしてつくられた!』ベストセラーズ、1997年、86頁。ISBN 4-584-18312-0。