おんなのこきらい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おんなのこきらい
監督 加藤綾佳
脚本 加藤綾佳
音楽 ふぇのたす
撮影 平野晋吾
編集 加藤綾佳
製作会社 GOLD FISH FILMS
配給 SPOTTED PRODUCTIONS
公開 日本の旗 2015年2月14日
上映時間 80分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

おんなのこきらい』は、2014年公開の日本映画作品。加藤綾佳監督作品。

概要[編集]

音楽と映画の融合を目指した映画祭MOOSIC LAB 2014のために制作された作品。ふぇのたすの楽曲「女の子入門」から着想を得た[1]。同映画祭において、準グランプリ・観客賞・最優秀女優賞(森川葵)・男優賞(木口健太)を獲得[2][リンク切れ]。その後、2015年2月14日から単独一般公開を果たした。

ストーリー[編集]

過食症のOL・和泉キリコは、可愛さを武器に職場や合コンで異性の心を手玉に取ることを喜びとしてきた。同性からの悪口は嫉妬と切り捨てて意にも介さない。しかし、そんな彼女の前に自分になびかない幸太が現れてから、キリコの人生観が狂い始める。

キャスト[編集]

主題歌[編集]

主題歌「女の子入門」
作詞・作曲・編曲:山本奨 歌:ふぇのたす
挿入歌
「かわいいだけじゃダメみたい」
「たびたびアバンチュール」
「おばけになっても」
作詞・作曲・編曲:山本奨 歌:ふぇのたす (上記全て)

スピンオフ作品[編集]

あのこの話をすこしだけ[編集]

あのこの話をすこしだけ』(あのこのはなしをすこしだけ)は、映画『おんなのこきらい』のスピンオフ作品で、MOOSIC LAB2016特別招待作品として、2016年8月東京・K’sシネマにて上映開始予定[3]

キャスト
スタッフ

出典[編集]

  1. ^ 森川葵、「おんなのこきらい」主演は「監督に惚れられたので」 - 映画.com - 2016年3月1日閲覧。
  2. ^ MOOSIC LAB 2014 受賞結果 - 2016年3月1日閲覧。
  3. ^ a b c d “SHE IS SUMMER、越智ゆらの主演「おんなのこきらい」スピンオフ作品の音楽担当”. 音楽ナタリー. (2016年6月28日). http://natalie.mu/music/news/192423 2016年6月28日閲覧。