お笑いヤマト魂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
お笑いヤマト魂
ジャンル 演芸番組
放送時間 金曜 12:15 - 12:45(30分)
放送期間 1968年1月5日 - 1968年3月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
出演者 コント55号
テンプレートを表示

お笑いヤマト魂』(おわらいヤマトだましい)は、1968年1月5日から同年3月29日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作の演芸番組である。放送時間は毎週金曜 12:15 - 12:45 (日本標準時)。

概要[編集]

コント55号初の司会番組で、彼らの芸をそのまま取り入れることをコンセプトにしていた[1]

番組はその後、平日昼の帯番組『お昼のゴールデンショー』の放送開始により、12:00から放送されていた『いじわる問答 「男と女」』および別の曜日に放送されていた番組群とともに同年春の改編で打ち切られた。なお、コント55号は引き続き『お昼のゴールデンショー』に出演していた。

脚注[編集]

  1. ^ 産経新聞産業経済新聞社、1968年1月5日付のラジオ・テレビ欄。 
フジテレビ系列 金曜12:15枠
前番組 番組名 次番組
爆笑ホール
(1967年10月6日 - 1967年12月29日)
お笑いヤマト魂
(1968年1月5日 - 1968年3月29日)
お昼のゴールデンショー(金曜)
(1968年4月5日 - 1971年9月24日)
※12:00 - 12:45