お茶と同情

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お茶と同情
Tea and Sympathy
監督 ヴィンセント・ミネリ
脚本 ロバート・アンダーソン
原作 ロバート・アンダーソン
製作 パンドロ・S・バーマン
出演者 デボラ・カー
ジョン・カー
ディーン・ジョーンズ
トム・ローリン
音楽 アドルフ・ドイチュ
撮影 ジョン・アルトン
編集 フェリス・ウェブスター
製作会社 MGM
配給 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1956年9月27日
日本の旗 1957年2月19日
上映時間 122分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

お茶と同情』(: Tea and Sympathy)は、1956年に製作されたアメリカ映画ヴィンセント・ミネリ監督。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
NET 東京12ch
ローラ デボラ・カー 水城蘭子 北村昌子
トム・リー ジョン・カー 荘司肇 津嘉山正種
ビル リーフ・エリクソン 小林修
ハーブ・リー エドワード・アンドリュース
アル ダリル・ヒックマン
エリー ノーマ・クレーン
オーリー ディーン・ジョーンズ
ラルフ トム・ローリン
  • NET版:初回放送1969年9月27日『土曜映画劇場
  • 東京12ch版:初回放送1977年8月12日『想い出の名作洋画劇場』

関連項目[編集]

脚注[編集]