お願い!セニョリータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ORANGE RANGE > お願い!セニョリータ
お願い!セニョリータ
ORANGE RANGEシングル
リリース
ジャンル J-POP
ミクスチャー・ロック
レーベル gr8! records
作詞・作曲 ORANGE RANGE
プロデュース シライシ紗トリ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2005年度年間11位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
  • ORANGE RANGE シングル 年表
    ラヴ・パレード
    (2005年)
    お願い!セニョリータ
    (2005年)
    キズナ
    (2005年)
    テンプレートを表示

    お願い!セニョリータ」(おねがい セニョリータ)は、日本ロックバンドORANGE RANGEの通算11枚目のシングル

    概要[編集]

    前作「ラヴ・パレード」から、わずか2週間という短期間でリリースされた。

    NAOTOのクレジット欄は「programing, other instruments, ソイソース, g」となっており、M-3「はい!もしもし…夏です!」はソイソースによる初の楽曲となっている。

    このシングルを最後に、メンバーのKATCHANが脱退。

    収録曲[編集]

    • 作詞・作曲:ORANGE RANGE
    1. お願い!セニョリータ [3:43]
      パラダイス山元が、パーカッションでゲスト参加している。
      前作「ラヴ・パレード」の製作時期よりも早い正月休み頃に作られた。NAOTOはその理由を「(この曲を作るのを)夏まで待てなかったから」と語っている。HIROKI曰く「スペインの暑い夏がイメージ」。
      大塚ベバレジ「MATCH」のCMソングPVCMと連動しており、ダンボール1箱に1人ずつ入ったメンバーが運ばれながら、歌ったり楽器を演奏している「原宿・大パニック!!編」、「電車男編」、「MONOCHRO RANGE編」の3パターンがある。YAMATOは「電車男編」の撮影の時に着用したスーツを買い取った。
      Squeezed』にリミックスバージョンが収録されている。
    2. ねったいナイト [3:48]
      1曲目との繋がりで、「夜の砂漠」のイメージ。
      YOHはこの曲について「ベースをやっている人に是非聴いてほしい」と語っている。
    3. はい!もしもし…夏です! [3:11]
      ソイソースによる楽曲。
      沙織」のロリ声ボーカルによるポップソング。HIROKIやNAOTOが「女の子に言わせたい言葉」を並べて作詞した、いわゆる電波ソングである。
      こちらも、『Squeezed』にリミックスバージョンが収録されている。
      裏 SHOPPING』には、南明奈が歌っているバージョンが収録されている。

    関連情報[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    [1]

    収録アルバム[編集]

    タイアップ[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ (2005年) ORANGE RANGE『ИATURAL』のアルバム・ノーツ. gr8! records (SRCL-5970).

    関連項目[編集]