かなや丸 (3代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かなや丸 (3代)
Tokyo Bay Ferry-Kanaya maru1.jpg
「くりはま丸」と対航する本船
基本情報
船種 フェリー
船籍 日本の旗 日本
所有者 東京湾フェリー
運用者 東京湾フェリー
建造所 新浜造船所
航行区域 限定沿海
信号符字 JG5114
MMSI番号 431000238
経歴
起工 1991年
進水 1992年
竣工 1992年3月18日
就航 1992年4月
現況 就航中
要目
総トン数 3,580 トン
全長 78.81 m
18.00 m
喫水 3.40 m
機関方式 ディーゼル
主機関 ニイガタ 6M34AET 2基
推進器 2軸
出力 4,400 PS
最大速力 15.0ノット
航海速力 13.5ノット
旅客定員 580名
車両搭載数 トラック36台、乗用車110台、バス16台
テンプレートを表示

かなや丸は、東京湾フェリーが運航しているフェリー。本項目では1992年就航の3代目を取り扱う。

概要[編集]

新浜造船所で建造され、1992年4月に久里浜 - 金谷航路に就航した。

就航航路[編集]

2010年の減便以降はしらはま丸 (2代)と2隻で就航している。

設計[編集]

船体は4層構造で、上部から遊歩甲板、上部旅客甲板、下部旅客甲板、車両甲板となっている。下部旅客甲板の後部は乗用車搭載区画となっており、バリアフリー対応や多客時等に車両を搭載する。車両甲板の前後にランプを装備するが、船尾のランプは左舷側にオフセットされている。下部旅客甲板の乗用車搭載区画へは舷側から岸壁に設けられたスロープで車両を搭載する。

船内[編集]

操舵室の後部に貸し切りのグリーン室、上部旅客甲板に売店および軽食を提供するスナックが設置されている。また、房総半島のゴルフ場へ向かうゴルフ客の利便を図るため、下部旅客甲板の船室外にゴルフバック置き場が設けられている。

船室[編集]

  • 一般席
  • グリーン室(20名)

設備[編集]

パブリックスペース

  • ラウンジ

供食・物販設備

  • 売店
  • スナック
  • 自動販売機

脚注[編集]

[ヘルプ]