ぎょうざのまるおか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
有限会社ぎょうざの丸岡
種類 有限会社
市場情報 非上場
略称 丸岡、ぎょう丸
本社所在地 日本の旗 日本
885-0093
宮崎県都城市志比田町7314
北緯31度45分14秒 東経131度3分24.3秒 / 北緯31.75389度 東経131.056750度 / 31.75389; 131.056750座標: 北緯31度45分14秒 東経131度3分24.3秒 / 北緯31.75389度 東経131.056750度 / 31.75389; 131.056750
設立 1994年(平成6年)
業種 食料品
事業内容 餃子の製造販売
代表者 代表取締役 丸岡久浩
従業員数 会社全体 200人(2010年)
支店舗数 20店舗
外部リンク http://www.gyo-za.co.jp/
テンプレートを表示

ぎょうざのまるおか有限会社ぎょうざの丸岡(ぎょうざのまるおか)が展開する餃子店。

有限会社ぎょうざの丸岡は宮崎県都城市に本社および工場を置く日本の食品加工会社である。

主に餃子を中心に食品を製造する。2005年(平成17年)に現在の会社および工場が完成した。

企業[編集]

店舗[編集]

  • 宮崎県鹿児島県熊本県福岡県に店舗を20店舗を置いている。なお、この4つの県の20店舗でしか買うことができないがインターネットなどでのお取り寄せは全国どこでも購入することができる。

工場[編集]

  • 本社工場 宮崎県都城市志比田町
  • 吉尾工場 宮崎県都城市吉尾町

主要商品[編集]

  • 餃子[注 1]
  • しょうが入り餃子[注 2]
  • 餃子のタレ
  • 日向夏のタレ
  • 水餃子のタレ

沿革[編集]

  • 1947年昭和22年) - 前身である丸岡精肉店が開業。
  • 1989年平成元年) - 初の餃子専門店「餃子の丸岡タカオ店」が開業する。
  • 1994年(平成6年) - 工場を北諸県郡三股町に置く。
  • 2001年(平成13年) - 都城市吉尾町に吉尾工場完成。
  • 2005年(平成17年) - 都城市志比田町に本社工場完成。
  • 2007年(平成19年) - 開業60周年。

エピソード[編集]

  • ぎょうざの丸岡は元々丸岡精肉店と言う精肉店だった。そこで惣菜として餃子を販売して大盛況 平成元年に餃子専門店を開業することに。その後店を増やしていった[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 創業当時からある商品 50個、40個、20個、10個入りがある しょうが入り餃子が販売されてからはニンニク餃子と区別されるようになった。
  2. ^ しょうが入りの餃子 50個、40個入りがある。

出典[編集]

  1. ^ まるおか物語”. 「ぎょうざのまるおか」公式サイト. 2016年12月6日閲覧。