時のシルエット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
時のシルエット
aikoスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース aiko
千葉篤史
チャート最高順位
ゴールド等認定
aiko 年表
まとめI
まとめII

(2011年)
時のシルエット
(2012年)
泡のような愛だった
(2014年)
時のシルエット収録のシングル
  1. 向かいあわせ
    リリース: 2010年4月21日
  2. 恋のスーパーボール/ホーム
    リリース: 2011年5月11日
  3. ずっと
    リリース: 2011年11月23日
ミュージックビデオ
くちびる (short version) - YouTube
テンプレートを表示

時のシルエット』(ときのシルエット)は、aikoのメジャー通算10枚目のオリジナル・アルバム2012年6月20日ポニーキャニオンから発売された。

解説[編集]

ベストアルバム『まとめI』『まとめII』から1年4ヶ月ぶり、オリジナル・アルバムとしては『BABY』から2年3ヶ月ぶりの新作[2][3]で、2012年唯一のCD作品。初回限定盤はカラートレイ仕様で、限定ブックレットが付属する。

タイトルについてaikoは、「少しずつ変化していく毎日のシルエットを刻んだ曲を集めたようなアルバムになれば」と話している[3]

これまではオリジナルアルバムの発売前の1カ月前後にシングルをリリースしていたが本作は2011年11月に発売された「ずっと」を最後にリリースがなかったため、プロモーションのTV出演等では主に「くちびる」を歌唱する事が多かった。

7月2日付のオリコン週間アルバムランキングでは約10万枚を売り上げ、首位を獲得。2012年発売の女性シンガーソングライターのアルバムとしては初の首位で最高初動売り上げを記録した[4]

リリースの時期には、阪急電車で中吊り広告があった。

収録曲[編集]

全曲、作詞/作曲:AIKO、特記ない限り編曲:島田昌典

  1. Aka (5:59)
    7月25日USENJ-POP総合チャートで1位を獲得[5]。発売から1ヶ月以上経過し、アルバムのリード曲ではない楽曲としては女性歌手として初の快挙[5]
    2013年の年明け直後に1度のみオンエアされた「NEW YEAR CM」で流された。
  2. くちびる (5:31)
    伊藤園「2つの働き カテキンジャスミン茶」CMソング[3][6]
    日本テレビ情報番組スッキリ!!』2012年6月度エンディングテーマ。
    2012年5月4日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション2時間SP』で初披露し、同日のTOKYO FMSCHOOL OF LOCK!』でフルサイズが初放送された[2]
    PVが製作され、リリース前からオンエアされている。
    本作のプロモーションの際に歌唱ないし、オンエアされることが多かった。第63回NHK紅白歌合戦を含め、2012年にaikoが出演した音楽番組のほとんどで本曲を歌唱している。
  3. 白い道 (4:22)
  4. ずっと (4:54)
    29thシングル。フジテレビ系テレビドラマ『蜜の味〜A Taste Of Honey〜』主題歌。
    2012年の年明け直後に1度のみオンエアされた「NEW YEAR CM」でも流された。
  5. 向かいあわせ (4:58)
    27thシングル。東宝配給映画『ダーリンは外国人』主題歌。
  6. 冷たい嘘 (4:39)
  7. 運命 (4:13)
  8. 恋のスーパーボール (4:27)
    28thシングル(両A面)1曲目。カルピスカルピスウォーター」CMソング。
  9. クラスメイト (5:00)
  10. 雨は止む (4:28)
  11. ドレミ (4:58)
  12. ホーム (4:40)
    28thシングル(両A面)2曲目。東宝配給映画『阪急電車 片道15分の奇跡』主題歌。
  13. 自転車 (5:41)
    編曲:吉俣良
    2011年の年明け直後に1度のみオンエアされた「NEW YEAR CM」にて未発表曲として流されたが、1年半越しにCD化された。

出典[編集]