くり万太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くり まんたろう
くり 万太郎
プロフィール
本名 高橋 良一
愛称 くりまん
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1950-03-06) 1950年3月6日(68歳)
最終学歴 早稲田大学第一文学部演劇専攻
所属事務所 フリー
職歴 ニッポン放送1974年 - 2015年
活動期間 1974年 - 1990年
2009年 - 現在
ジャンル バラエティ番組 / 音楽番組
配偶者 馬場直子(元ニッポン放送アナウンサー)
担当番組・活動
過去タモリの週刊ダイナマイク
日立ミュージック・イン・ハイフォニック
ニッポン全国ヨッ!お疲れさん!
くり万太郎のオールナイトニッポンR
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

くり 万太郎(くり まんたろう、1950年3月6日 - )は、フリーアナウンサーラジオディレクターラジオパーソナリティ。本名は高橋 良一(たかはし りょういち)。

来歴[編集]

神奈川県出身で、川崎市立日吉中学校神奈川県立多摩高等学校を経て、早稲田大学第一文学部演劇専攻を卒業[1]した。

小学生時代から、声の良さで一際目立つ存在だった[1]。中学生時代はブラスバンド部と卓球部を経て放送部で、高校生時代は放送部でそれぞれ活動し、高校生のNHK放送コンクール神奈川県大会で入賞[1]した。早稲田大学からジャーナリズム分野へ多数が輩出されていることを知り、早稲田大学へ進学してアナウンス研究会に所属し、同会の1年後輩に吉田照美がいる[1]

1973年にアナウンサーの就職試験で、文化放送は最終の3人に、北海道放送は重役面接に、それぞれ残るも本採用に至らず[2]、1年間の就職浪人を決意してスポーツニッポン社でアルバイトとして勤めた[1]1974年は、静岡放送などのアナウンサー試験で1年後輩の吉田照美と同席することも多く、文化放送は前年に続いて最終試験に至り、ニッポン放送にアナウンサーとして那須恵理子とともに入社する[1]

1975年から1978年にかけて『オールナイトニッポン』でパーソナリティーを担当した[3]。本名でオールナイトニッポン火曜2部パーソナリティを務めた時は、本名を英語に直した名前「ハイブリッジ・グッドマン」を名乗った[1]

1977年5月9日14時から5月12日午前2時まで、ヒゲ武こと高嶋秀武と『ヒゲ武・くり万60時間マラソンDJ』を放送し、1971年糸居五郎50時間マラソンジョッキー』を更に10時間上回った。

1990年4月に管理部へ異動し、1990年代後半に制作部へ異動してディレクタープロデューサーとして数々の番組に携わり、2001年4月から2003年9月までBSデジタルラジオ放送LFX488の番組『ブロードバンド!ニッポン』でパーソナリティを担当した。

あっぱれ!日本一』(テレビ東京系)にゲスト出演者の関係者として本名で出演したことがある。

2009年3月30日にアナウンサールームへ復帰し、『くり万太郎のオールナイトニッポンR』でパーソナリティを担当した。

2015年12月31日にニッポン放送を退社したが、以降もアナウンサーを務めている。

31歳の時にニッポン放送のアナウンサーだった馬場直子と結婚した。

担当番組[編集]

現在[編集]

制作部時代に担当[編集]

アナウンサーとして担当[編集]

その他[編集]

レコード[編集]

  • 一人になれるかい(1977年5月25日発売、キャニオンレコード B面『オイラ、有楽町のマンタロウ』)
    作詞:島武実、作曲:宇崎竜童
    『くり万太郎のオールナイトニッポン』で行われていた企画『歌手デビューに挑戦!』から出されたレコードだった。この曲は何度かカバーされ、後にくり万太郎が『大入りダイヤルまだ宵の口』のパーソナリティだった時に、同じ番組のパーソナリティだったはた金次郎と『スイートポテト』というユニットを組み、1979年2月に発売された『真冬の帰り道』のB面にこの曲が二人の歌により収録。1989年には、作詞した島が関係の深いダウンタウンにこの曲を提供し、シングル『夕陽家族』のカップリング曲として収録(1991年発売のアルバム『万力の国』にも収録されている)。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 月刊ラジオマガジンモーターマガジン社)1981年6月号 p.42-45
  2. ^ ニッポン放送は1973年度の入社試験は無かった
  3. ^ 1975年10月から1976年9月まで…火曜2部(当時は本名の高橋良一名義で担当)
    1976年10月から1977年9月まで…火曜1部(火曜1部からリスナー公募で決定したくり万太郎名義で担当)
    1977年10月から1978年3月まで…月曜1部
  4. ^ 2012年6月19日『くり万太郎のナイタースペシャル』(ニッポン放送他ネットのプロ野球中継中止時の雨傘番組)にて。