こころの虹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
こころの虹
ジャッキー吉川とブルー・コメッツシングル
B面 すみれ色の涙
リリース
ジャンル 歌謡曲グループ・サウンズ
時間
レーベル CBS/日本コロムビア
作詞・作曲 作詞:橋本淳
作曲:井上忠夫
チャート最高順位
ジャッキー吉川とブルー・コメッツ シングル 年表
北国の二人
1967年
こころの虹
1968年
白鳥の歌
1968年
テンプレートを表示

こころの虹」(こころのにじ)は、1968年1月25日に発売されたジャッキー吉川とブルー・コメッツの楽曲である。

概要[編集]

作詞は、橋本淳、作曲・編曲は井上忠夫によるもの。黒沢明とロス・プリモスの「ラブユー東京」を意識した、ムード歌謡調の濃い楽曲となった。この曲の発売直前の前年(1967年)12月に、彼ら最大のヒット曲である「ブルー・シャトウ」が第9回日本レコード大賞を受賞したこともあり、ブルー・コメッツに対する注目度も高まっていた頃に発売され、前作に続いてヒットした。

B面収録曲の「すみれ色の涙」は、1967年10月25日に発売されたアルバム「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ オリジナル・ヒット第2集」の収録曲である「すみれ色の瞳」(作詞:片桐和子、作曲・編曲:小田啓義)のアンサーソングにあたる楽曲でその後1981年岩崎宏美がシングル曲としてカバーしたことで知られる。岩崎の同曲もヒット作となり、第23回日本レコード大賞・最優秀歌唱賞を獲得した。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「こころの虹(Blue Rainbow)」橋本淳井上忠夫井上忠夫
2.「すみれ色の涙(A Tears Fell)」万里村ゆき子小田啓義森岡賢一郎
合計時間:

関連項目[編集]