ごごナマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ごごナマ
GOGO NAMA
ジャンル 帯番組 / 大型情報番組
出演者 月〜木曜
船越英一郎
美保純
小松宏司(NHKアナウンサー)
金曜(関西発)
西川きよし
三戸なつめ
浜本広晃テンダラー
岩槻里子(NHKアナウンサー)
金曜(ごごウタ)
小堺一機
塚原愛(NHKアナウンサー)
オープニング なぎら健壱「フォークシンガー」
エンディング 同上
製作
プロデューサー 稲毛重行(EP)
制作 NHK
放送
映像形式 リアルタイム字幕放送
公式サイト
2017年4月から2018年3月まで
放送時間 月 - 金曜日 13:05 - 16:00
放送分 175分
2018年4月から2019年3月まで
放送時間 月 - 金曜日 13:00 - 16:00
放送分 180分
2019年4月から(月 - 木曜日分)
放送時間 13:00 - 14:55
放送分 115分
2019年4月から同年6月まで(金曜日分)
放送時間 13:05 - 14:55
放送分 110分
2019年7月から(金曜日分)
放送時間 13:00 - 14:55
放送分 115分

特記事項:
2017年3月に数回パイロット版を放送。また、レギュラー放送での時間帯・放送分数は『ニュース・気象情報』等の途中挿入番組分を含めた時間で記載。
テンプレートを表示

ごごナマ』は、NHK総合テレビジョンにて2017年4月3日から平日午後に生放送されている大型情報番組

概要[編集]

これまで22年間にわたり放送してきた『スタジオパークからこんにちは』の最終放送枠(13時台・14時台)と15時台の再放送枠を統合して[1]、新しくテレビの大型情報番組として再出発するもので、総合テレビで平日の午後におよそ3時間の生放送の情報番組としては『お元気ですか日本列島』(2003年10月から2005年9月まで)以来となる。

本番組は、「ライブ感を大事にした」平日午後の大型情報番組で[1]、「時事的な話題」を伝えるコーナーを新たに設けたり、ゲストとのトークを行うコーナーを、前番組『スタジオパークからこんにちは』から引き継ぐ[2]。一方、時事的な話題が中心となるとの報道もされており、この後16:00 - 16:50に放送される新番組『4時も!シブ5時』と、16:50 - 18:10に放送される『ニュース シブ5時』を含めたコンプレックス編成シブ5時』シリーズ、さらに18:10 - 19:00の『首都圏ネットワーク』などの地域情報番組と、19:00 - 19:30(土・日・祝日も含む)の『NHKニュース7』を含め、延べ6時間30分、突発的な事件・事故に対応できる生放送ゾーンを形成する[3][4]

これについて、NHK木田幸紀放送総局長は2017年1月18日の定例会見の中で「平日の午後をもっとライブ感あふれるゾーンにしたい。3時間の生放送番組を新設したい」とした上で「スタジオパークも非常に好評だったが、その良さは何とか『ごごナマ』でも継続したい。最近はいろいろな出来事が起きますし、その部分にも対応したい。状況の変化にも対応したい」とこの番組を平日午後の時間帯に編成する意図について明らかにした[5]

ただし、同時間帯に放送中の『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(CBCテレビ制作・TBSほか一部の同系列局もネット受け)とタイトルが似ているのではないかという記者からの指摘については「(ラテ欄の都合上、)日本語の数もあり、(文字数が多いタイトルを付けるには)限界がある」と説明した[5][6]

番組のタイトルロゴ(題字)は、タレント・俳優のなぎら健壱が直筆で手がけた。

金曜日は月 - 木曜日とは番組構成が異なる。第1・2部は原則大阪放送局制作で、月 - 木曜日とは違う人物を番組ホストに迎える。内容は主に、『助けて!きわめびと』の生放送版や関西のおばちゃんとともに視聴者の悩みを相談していくコーナー、グルメ情報などといった月〜木曜とは異なる内容で放送。大阪放送局から全国放送されるレギュラー情報番組は、2015年3月に『ゆうどき 関西発』が終了して以来、約2年ぶりとなる。2019年3月まで第3部(15:08 - 16:00)は小堺一機が番組ホストを務める、音楽エンターテイメント『ごごウタ』を原則として東京のオープンスタジオ「みんなの広場ふれあいホール」から公開生放送。毎回、数組の歌手を迎えて歌謡曲や演歌などの最新曲を小堺とのトークを交えながら送る。2019年4月以降、15時台廃止に伴い、『ごごウタ』が第2部に変更。

なお、本放送の開始前には、本放送と同じ形式で事前番組パイロット版の生放送を以下のように実施した。

月 - 木曜版では、スタジオ内で猫を「編集長」として出演させている。

月 - 木曜版でMCを務める船越英一郎は2017年4月17日放送分で「NHKは『ごごナマ』を最低5年は続ける意向」との旨の発言を行った[10]

2018年4月2日から番組全体の開始時間を13:00に変更[11](後述)。なお、同年3月まで13:00 - 13:05に放送されていた『NHKニュース』については、13:01 - 13:06に1分繰り下げて放送する[12]

2019年4月から15時台を廃枠。金曜日の第1部については、13時台の『NHKニュース』を再び分離したうえで、同年6月28日まで13:05 - 14:00に放送していた。同年7月5日以降は、放送枠を他曜日と同じ13:00 - 14:00へ戻すとともに、『NHKニュース』を13:01 - 13:06に内包している。

視聴率[編集]

初回の第1部(13:05 - 14:00)の視聴率は3.0%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。以下略)[13]。なお、開始から2週間の視聴率推移だが、第1部が初回3.0%でそれ以降は2.0 - 2.8%で推移し、第2部(14:05 - 14:55、初回は開始時刻を繰り下げ・短縮)が0.9 - 2.7%で推移し、第3部(15:08 - 16:00、初回は開始時刻を繰り下げ・短縮)が0.9 - 2.4%で推移していた[13]

船越が当時妻の松居一代との離婚騒動(後に正式離婚)が持ち上がった2017年7月中旬頃より一時的に視聴率が上昇傾向にあった[14][15]が、直に再び低下したという[16]

出演者[編集]

現在(2020年4月以降)
担当 月曜日から木曜日 金曜日
番組ホスト(MC) 船越英一郎美保純小松宏司[17] 1部: 西川きよし[18][19][20]三戸なつめ[21]浜本広晃(テンダラー)[21][22]岩槻里子[23]
2部: 小堺一機塚原愛
プレゼンター 安部みちこ 不在
生中継リポーター 内藤雄介 白川悟実(テンダラー)土肥ポン太など[24]
気象キャスター 不在 坂下恵理[25]
月~木のレギュラー

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

過去

2019年3月まで大阪放送局で制作していた金曜14時台の第2部については、便宜上「旧第2部」と記載。

  • 一柳亜矢子(金曜・旧第2部MC、2017年4月7日[19] - 2017年8月4日)
  • 池田伸子(月 - 木曜第2部プレゼンター、2017年4月 - 2018年3月)
  • 島津有理子(月 - 木曜第2部プレゼンター、2017年4月 - 2018年8月)
  • 松田利仁亜(生中継リポーター、2017年4月 - 2019年3月)
  • 藤井隆(金曜第1部MC・旧第2部レギュラー、2017年4月7日[18] - 2019年3月)
  • 小野塚康之(金曜第1部MC、出演時点ではNHK大阪放送局アナウンサー、2017年4月7日[19] - 2019年3月)
  • 濱田マリ(金曜第1部・旧第2部レギュラー、2017年4月7日[18] - 2019年3月)
  • 北郷三穂子(金曜旧第2部MC、2017年8月25日 - 2019年3月)
  • 大石静(火曜第2部・第3部レギュラー、2017年4月 - 2019年8月)
  • 迫田孝也(木曜第3部レギュラー、2017年4月 - 2019年8月)
  • 阿部渉[17](月 - 木曜MC、2017年4月3日 ー 2020年3月18日)
  • 稲塚貴一(生中継リポーター、2017年4月 - 2020年3月18日)
  • 近田雄一(金曜第1部MC、2019年4月5日[21][26] - 2020年3月)
  • 松村正代(月 - 木曜第2部プレゼンター、2019年4月16日 - 2020年3月18日)

出演者の変遷[編集]

期間 月 - 木 金曜日
MC 助けて!きわめびと おいしい金曜日 ごごウタ
MC MC レギュラー
2017.04 2017.08 船越英一郎
美保純
阿部渉 藤井隆
濱田マリ
小野塚康之 西川きよし 一柳亜矢子 藤井隆
濱田マリ
小堺一機
塚原愛
2017.08 2019.03 北郷三穂子
2019.04 2020.03 (廃枠) 近田雄一 三戸なつめ
浜本広晃
2020.04 現在 小松宏司 岩槻里子

放送時間・タイムテーブル[編集]

期間 放送時間 時間帯別
月 - 木 金曜日 第1部 第2部 第3部
月- 木 金曜日 月- 木 金曜日
2017.04.03 2018.03.22 13:05 - 16:00
(175分)
13:05 - 14:00
(55分)
14:05 - 14:55
(50分)
15:08 - 16:00
(52分)
2018.04.02 2019.03.20 13:00 - 16:00
(180分)
13:00 - 14:00
(60分)
2019.04.08 2019.06.27 13:00 - 14:55
(115分)
13:05 - 14:55
(110分)
13:00 - 14:00
(60分)
13:05 - 14:00
(55分)
(廃枠)
2019.07.01 2020.04.17 13:00 - 14:55
(115分)
13:00 - 14:00
(60分)
2020.04.20 2020.05.29 - 13:20 - 13:55
(35分)
(休止) (後述参照)
2020.06.01 2020.06.12 13:05 - 13:55
(50分)
2020.06.15 2020.07.03 13:00 - 14:00
(60分)
2020.07.06 現在 13:00 - 13:55
(55分)
14:40 - 15:00
(20分)
  • 月 - 木曜日の本編を 13:00 - 13:01(2018年4月から)・13:06 - 14:00(2018年3月まで13:05 - 14:00)・14:05 - 14:55、金曜日の本編を13:05 - 14:00(2019年4月から、2019年3月までは月 - 木曜日に準拠)・14:05 - 14:55(「平日」のみ放送のため、月 - 金曜日が祝日と重なる場合には全面休止)。
    • 月 - 木曜日の13:01 - 13:06および、月 - 金曜日の14:00 - 14:05は『NHKニュース』を放送するため一時中断。全曜日第3部(16:00)まで放送していた2019年3月までは、14:55 - 15:00に『テレビ体操』、15:00 - 15:08に『NHKニュース』[27]を挿入した関係で、第3部の本編を15:08 - 16:00に設定していた。
    • 第2部については、14時枠の『NHKニュース』が延長される場合、開始を繰り下げる事例もある[28][29]。2019年3月までは、15時枠の『NHKニュース』が延長された場合に、第3部でも同様の措置を講じていた。
    • 2019年3月までの大相撲本場所期間中には、15時枠の『NHKニュース』をはさんで15:08から本場所の中継に切り替わるため、第2部で放送を終了。月~木曜日の国会中継放送日で、16:00以降も続く場合には、第3部の全編を休止していた。放送時間内に終了する場合は「おしゃべり日和」の時間をずらして放送[30]
    • 高校野球全国大会の開催時は全編放送休止[31]夏の地方大会に於いての各都道府県代表決定戦が集中する7月下旬は生放送を休止して、13時台に「おしゃべり日和」(または「助けて!!きわめびと」)のアンコールを送る(14・15時台は別番組で、時刻表示はこの間消去)。また2017年8月4日の回は夏季特別編成の都合上、「ごごウタ」のみ休止し、番組第1回・同4月3日の13時台「ゲストコーナー・おしゃべり日和」に出演した連続テレビ小説『ひよっこ』の有村架純沢村一樹のインタビューを再放送した。
    • オリンピックパラリンピック期間中も休止。
    • 衆議院議員総選挙および参議院議員通常選挙の公示期間中は、公職選挙法の規定により政見放送がこの時間にも充てられることから、同様に生放送を休止して選挙区ないし立候補者の少ない県の放送局向けにアンコールを裏送りで放送する。
    • 2017年7月4日は、大雨に関するニュースを13:30まで編成したため、13:30開始[32]
    • 2017年11月6日は、アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプの来日に伴う特設ニュースのため、15:57-16:00の3分間の放送となった。出演はMC陣と島津有理子の4人で、島津が当日夜に放送されるNHK番組の見どころを紹介して番組は終了した。
    • 13:00開始化後、国会中継を除き、高校野球中継や祝日を含む特別編成で本番組が休止となる場合、通常13:01 - 13:06に本番組第1部の一時中断扱いで放送の『NHKニュース』は、土・日曜日・祝日・年末年始同様、13:00 - 13:05に単独番組扱いで放送される。また、2018年4月以降も本番組が13:05開始となる場合がある(主に金曜日)[33][34]。その他、重大ニュース発生時、13時枠の『NHKニュース』が13:00開始に変更され、第1部の開始が13:05以降に繰り下がる場合がある[35][36]
    • 2018年6月19日は、前日大阪府北部地震関連のニュースのため連続テレビ小説『半分、青い。』の再放送が休止されたため、当日分と合わせて12:45-13:15に同作2本立て再放送が編成され、本番組は13:15開始となった。なお、13時枠の『NHKニュース』は13:16から放送された[37]
    • 2019年1月4日(同年初放送)は、金曜日ながら船越邸からの放送で、大河ドラマいだてん〜東京オリムピック噺〜』の出演者を招いた3時間スペシャル版を放送[38](途中安倍晋三内閣総理大臣年頭記者会見関連の『NHKニュース』などによる中断あり)。
    • 2019年5月1日は、天皇陛下即位に伴う祝日ながら、13:10 - 15:00に「ごごナマ新時代スペシャル」として放送[39]
    • 2019年8月25日は、日曜日ながら13:50 - 17:55に「パラリンピック1年前スペシャル」として放送(15:00 - 15:05は『NHKニュース』のため中断)。
    • 2020年4月20日以降、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う特別編成で、同年7月3日までは14:05 - 14:55に『列島ニュース新型コロナ最新情報』→『列島ニュース』を編成していたため、第1部のみの放送。また、同年6月12日までは平日13時台の『NHKニュース』が13:00から単独番組扱いで放送されていた[40]ため、放送時間も短縮されていた。なお、同年7月6日以降は『列島ニュース』が14:40までの放送になった[41]ため、第2部を月 - 木曜日のみ14:40 - 15:00に時間変更・短縮して放送。ただ、この影響で本来なら本番組の後続の時間帯に放送されている『テレビ体操』が1時間繰り上げ(13:55 - 14:00)となっているため、第1部の終了時刻が13:55に繰り上げられている。
時刻 月曜日 - 木曜日 金曜日
放送内容
13:00

ごごナマ(東京・渋谷から)・第1部
この時間から船越、美保、阿部が登場。

ごごナマ(大阪放送局から)・第1部
この時間から西川、浜本、三戸、近田が登場。

13:01

(『ニュース』のため一時中断)

13:06

ごごナマ(東京・渋谷から)・第1部

  • おしゃべり日和 (トークコーナー)

ごごナマ(大阪放送局から)・第1部

  • おいしい金曜日
  • きになる週末のお天気(坂下恵理
14:00

(『ニュース・気象情報』[42]のため一時中断)

14:05

ごごナマ(東京・渋谷から)・第2部

  • 知っトク!らいふ(月~水)
  • オトナの遊び場(木曜日)
  • 木曜どこでSHOW(中継)(木曜日)

ごごナマ(東京・渋谷から)・第2部

※コーナーは、前後する場合あり。各パートについて、一部放送内容変更が生じる場合あり(後述参照)。

時間帯別コーナー変遷
期間 月 - 木 金曜日
第1部 第2部 第3部 第1部 第2部 第3部
月 - 水 木曜日
2017.04
-
2019.03
おしゃべり日和 知っトク!らいふ オトナの遊び場 助けて!
きわめびと
おいしい金曜日 ごごウタ
2019.04
-
現在
知っトク!らいふ オトナの遊び場 (放送なし) おいしい金曜日 ごごウタ (放送なし)

通常放送とは別枠での放送[編集]

  • 国会中継に伴うもの
    • 2017年6月24日(土)3:15 - 4:07(23日深夜)…23日の第3部で別内容を放送する関係で、この臨時枠にて『ごごウタ』を録画放送にて放送。これは当初では同月16日に生放送で放送する予定であったが、第193通常国会参議院予算委員会集中審議(森友学園問題加計学園問題に関連したもの)が実施されたため、生放送をする予定であった同日15:08 - 16:00に収録されたものを録画放送として放送した。
    • 2018年2月10日(土)3:15 - 4:07(9日深夜)、2018年3月10日(土)3:15 - 4:07(9日深夜)…当初は、通常通り2月2日15:08 - 16:00と3月2日15:08 - 16:00に生放送をする予定であったが、第196通常国会衆議院予算委員会・平成30年度予算基本的質疑を放送したため、当初生放送をする日に収録されたものをそれぞれ録画放送として放送した。
    • 2019年2月16日(土)3:15 - 4:08(15日深夜)…当初は、8日に生放送で放送する予定であったが、第198通常国会衆議院予算委員会・平成31年度予算基本的質疑を放送したため、生放送をする予定であった8日に収録した。なお、15日の第3部では、通常通り『ごごウタ』を生放送する関係で、この臨時枠にて『ごごウタ』を録画放送にて放送した。
  • 国政選挙に伴うもの
    • 2019年7月20日(土)2:55 - 3:45(19日深夜)[43]…12日に生放送された『ごごウタ』を、第25回参議院議員通常選挙に伴う政見放送のため休止した関東地方[44]では本放送として、そのほかの地域では再放送として放送した。なお九州・沖縄ブロックでは台風5号の情報を伝えるためネット返上となった。
  • 報道特別体制に伴うもの
    • 2018年9月15日(土)2:55 - 3:47(14日深夜)…7日に生放送予定だったものの、北海道胆振東部地震関連ニュースのため休止となった『ごごウタ』を録画放送した。
    • 2020年6月20日(土)3:15 - 4:05(19日深夜)、同年7月16日(木)0:55 - 1:45(15日深夜)[45]、同月17日(金)1:50 - 2:40(16日深夜)、同月23日(木)0:50 - 1:40(22日深夜・予定)…新型コロナウイルスに伴う報道特別体制により、2020年4月20日から14時台に『列島ニュース』を放送しているので、該当時間帯での『ごごウタ』の放送が不可能になっているための振替措置[46][47]

スタッフ[編集]

東京制作[編集]

大阪制作[編集]

第1部[編集]

  • 不明

第2部[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “NHK「スタジオパークからこんにちは」3月で終了”. 日刊スポーツ. (2017年1月18日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1766658.html 2017年1月19日閲覧。 
  2. ^ “NHK「スタジオパークからこんにちは」終了へ 4月から「ごごナマ」”. 産経新聞社. (2017年1月18日). http://www.sankei.com/entertainments/news/170118/ent1701180004-n1.html 2017年1月19日閲覧。 
  3. ^ “意外な午後の顔!美保純、NHK「ごごナマ」レギュラー司会に決定”. サンケイスポーツ. (2017年1月31日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170131/geo17013105040020-n1.html 2017年1月31日閲覧。 
  4. ^ この午後の6時間半連続生放送は翌2018年春の『4時も!シブ5時』の終了に伴い、1年で終了している。
  5. ^ a b “NHK放送総局長 スタパ後継「ごごナマ」の内容や出演者は「検討中」”. スポーツニッポン. (2017年1月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/18/kiji/20170118s00041000150000c.html 2017年1月19日閲覧。 
  6. ^ とは言え、『あさイチ』や『鶴瓶の家族に乾杯』など、過去の民放の番組からタイトルを盗用している事例もあるため、この説明が本当のものかどうかは不明である。
  7. ^ すべて東京のスタジオから生放送。
  8. ^ すべて大阪のスタジオから生放送。
  9. ^ 13:05 - 13:55に『スタジオパークからこんにちは・第1部』の最終回(生放送。第2部はそれ以前に先行終了済み)を編成した関係で、『みんなのうた』『ニュース・気象情報』をはさんで、「ごごウタ」を東京のスタジオから生放送。
  10. ^ 「ごごナマ」船越英一郎、NHKの“胸算用”暴露,日刊スポーツ,2017年4月17日
  11. ^ 平成30年度前半期 放送番組時刻表(種別入り)
  12. ^ ごごナマ おしゃべり日和「草笛光子 輝く84歳! 美と健康の秘けつとは」 ,goo
  13. ^ a b NHK「ごごナマ」 第2部で1%割れも…民放各局警戒の大型番組 デイリースポーツ、2017年4月17日発行、同日閲覧。
  14. ^ 船越英一郎司会の「ごごナマ」4・1%で視聴率上昇 思わず涙が話題に ,スポーツニッポン,2017年7月11日
  15. ^ 船越英一郎司会「ごごナマ」4・1% ホリエモンTシャツで謝罪も0・7ポイント上昇,スポーツ報知,2017年7月13日
  16. ^ 船越「ごごナマ」降板説 NHKが“松居派”主婦層に戦々恐々,日刊ゲンダイ,2017年8月17日
  17. ^ a b “NHK阿部渉アナ、夕方ニュースの顔に!「ごごナマ」後任は小松宏司アナ”. サンケイスポーツ. (2020年2月12日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200212/geo20021204000006-n1.html 2020年3月28日閲覧。 
  18. ^ a b c “西川きよし・藤井隆・濱田マリ、生放送の新番組で三者三様”. ORICON NEWS. (2017年4月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2088876/full/ 2020年3月28日閲覧。 
  19. ^ a b c “藤井隆、きよしに「毎回ドキッ!とする」”. Lmaga.jp. (2017年4月7日). https://www.lmaga.jp/news/2017/04/22558/ 2020年3月28日閲覧。 
  20. ^ 2019年3月までは、旧第2部にのみ出演。
  21. ^ a b c “テンダラー浜本、生放送レギュラー就任「いい意味で気楽に」”. お笑いナタリー. (2019年4月6日). https://natalie.mu/owarai/news/326946 2020年3月28日閲覧。 
  22. ^ 2019年4月5日放送分から出演。スタジオレギュラーへ起用される前にも、金曜日の旧第2部の生中継でリポーターを随時担当していた。
  23. ^ 2019年4月5日放送分から出演。東京アナウンス室に勤務していた2010年4月5日から2012年3月19日まで、『スタジオパークからこんにちは』の司会を務めていた。NHK総合テレビで定時ニュースを除く全国向け番組へのレギュラー出演は、2018年4月にNHK大阪放送局へ異動してから初めてである。
  24. ^ 2018年3月までは ヤナギブソン、2019年3月までは浜本も随時担当。
  25. ^ ニュースほっと関西」気象情報も兼務。2019年3月までは、旧第2部にのみ出演していた。
  26. ^ “近田アナ「きよし師匠暴走も番組の魅力」”. Lmaga.jp. (2019年4月7日). https://www.lmaga.jp/news/2019/04/64383/ 2020年3月28日閲覧。 
  27. ^ 15:05 - 15:08は各地の基幹放送局からローカルニュース(関東は関東甲信越のニュース)を放送。
  28. ^ ごごナマ プロに学ぶ会話力アップ術!,goo
  29. ^ ごごナマ 鳥取・近藤泰郎のこんな所に城下町!?,goo
  30. ^ NHKホームページの番組表とEPS時間表で確認。
  31. ^ なお、2020年春に第92回選抜高校野球大会が新型コロナウイルスの影響で開催中止となったが、開催予定だった期間の本番組は当初の予定通り全編放送休止となり、アニメ『メジャー セカンド(第1シリーズ)』の一挙放送などで穴埋めする措置がとられた。
  32. ^ ごごナマ おしゃべり日和「泉谷しげるさん 秘蔵映像&衝撃素顔に仰天!!」
  33. ^ ごごナマ 助けて!きわめびと 極意スペシャル ,goo
  34. ^ テレビ誌情報より
  35. ^ ごごナマ おしゃべり日和「棚橋弘至、真壁刀義」 ,goo
  36. ^ ごごナマ おしゃべり日和「坂東巳之助 中村隼人」,goo
  37. ^ ごごナマ 2018年6月19日放送回 ,goo
  38. ^ ごごナマ 3時間いだてんSP▽中村勘九郎・阿部サダヲ・綾瀬はるか・勝地涼が来訪,goo
  39. ^ 退位・即位関連編成について
  40. ^ なお、5月29日まで平日13時台の『NHKニュース』は13:00 - 13:15の枠で放送され、新型コロナウイルス関連を含めた全国の最新ニュースに加えて、首都圏向けローカルニュース用のスタジオからの関東甲信越地方の新型コロナ関連ニュースや大阪放送局からの近畿地方の新型コロナ関連ニュースも伝えていた。
  41. ^ ただし、同月7日は大雨関連ニュースのため『列島ニュース』が放送中止(本番組も第1・2部とも中止だった)となった。また、8日 - 17日も14時の『NHKニュース』が同様の理由で14:40まで拡大されていたため『列島ニュース』は休止となった。
  42. ^ 原則としてNHK大阪放送局製作。正午もしくは15:05の関西ニュース担当者が出演。災害時にNHK放送センターの機能がマヒした時に備えた訓練の一環として。
  43. ^ この回の出演者であるソン・シギョン公式Twitterより
  44. ^ 前橋宇都宮水戸を含む1都6県では12日14:05 - 15:55(途中ニュースなどによる中断あり)に東京都選挙区の政見放送などを放送した。
  45. ^ 当初は7月9日(木)0:50 - 1:40(8日深夜)の枠を予定していたが、令和2年7月豪雨関連ニュースのため一旦放送が見送られていた。
  46. ^ 新型コロナウイルスへの対応について”. 日本放送協会 (2020年5月15日). 2020年6月19日閲覧。
  47. ^ ごごナマ ごごウタ”. 日本放送協会. 2020年6月19日閲覧。
NHK総合テレビ 平日13:00 - 13:01枠
前番組 番組名 次番組
ニュース
※13:00 - 13:05
【1分繰り下げて継続】
ごごナマ・第1部
-
NHK総合テレビ 平日13:05 - 13:06枠
スタジオパークからこんにちは
(第1部)
※13:05 - 13:55
ごごナマ・第1部
ニュース
※13:01 - 13:06
【1分繰り下げて継続】
NHK総合テレビ 平日13:06 - 13:55枠
スタジオパークからこんにちは
(第1部)
※13:05 - 13:55
ごごナマ・第1部
-
NHK総合テレビ 平日13:55 - 14:00枠
ごごナマ・第1部
-
NHK総合テレビ 平日14:05 - 14:54枠
スタジオパークからこんにちは
(第2部)
ごごナマ・第2部
-
NHK総合テレビ 平日14:54 - 14:55枠
明日へ1min.
ごごナマ・第2部
-
NHK総合テレビ 平日15:08 - 15:10枠
ニュース・気象情報
※15:00 - 15:10
【2分短縮して継続】
ごごナマ・第3部
-
NHK総合テレビ 平日15:10 - 16:00枠
再放送枠
ごごナマ・第3部
-