さぬきこどもの国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さぬきこどもの国
Sanuki-kodomo001.jpg
わくわく児童館
さぬきこどもの国の位置(香川県内)
さぬきこどもの国
分類 児童館
所在地
香川県高松市香南町由佐字花折3209番地
座標 北緯34度12分43.75秒 東経134度1分2.14秒 / 北緯34.2121528度 東経134.0172611度 / 34.2121528; 134.0172611座標: 北緯34度12分43.75秒 東経134度1分2.14秒 / 北緯34.2121528度 東経134.0172611度 / 34.2121528; 134.0172611
面積 24ha
開園 1995年4月29日
設備・遊具 わくわく児童館、サイクルセンター、プラネタリウム、科学工房、美術工房、音楽工房、コンピュータ工房、情報ライブラリー
駐車場 普通車約490台
バリアフリー
テンプレートを表示

さぬきこどもの国(さぬきこどものくに)は、香川県高松市にある香川県唯一の大型児童館[1]高松空港滑走路の南に隣接し、公園や自転車コースを始めプラネタリウムや大型遊具設備も備えた複合施設で[2]、子どもの発達促進や地域全体の健全育成機能[1]を果たすことを目的としている。

概要[編集]

  • 運営者:公益財団法人香川県児童・青少年健全育成事業団
  • 所在地:香川県高松市香南町由佐字花折3209番地
  • 開館時間:9:00〜17:00、夏休み期間中は9:00〜18:00
  • YS-11型航空機実物展示内部公開期間:土、日、祝・休日、春休み、夏休み期間中
    • 公開時間 :9:00〜16:00(夏休み期間中は9:00〜17:00)
  • ことでん60形62号実物展示内部公開期間 : 常時
    • 公開時間 :9:00〜16:30(夏休み期間中は9:00〜17:30)

滑走路を離着陸する飛行機を間近で見学する事が出来る。そのため、家族連れや航空ファンが訪れ、スポッティングや撮影が行われる。

施設[編集]

サイクルセンター

核エリア[編集]

  • わくわく児童館
  • サイクルセンター
  • 芝生広場
  • 琴電60形電車62号展示場

西ウイングエリア[編集]

  • スペースプラザ
  • サイクルルート
  • マウンテンバイクルート
  • フライングプラザ

東ウイングエリア[編集]

  • お花畑
  • YS-11型航空機展示場 - 元エアーニッポン機、機体記号JA8743。
  • プレイプラザ
  • 展望テラス
  • 順陵の石獅子

周辺施設[編集]

アクセス[編集]

  • 高松市中心部から車で約35分
  • 土日・祝・休日には、高松空港とさぬきこどもの国を結ぶシャトルバスがあったが、2016年5月1日の運行を最後に廃止された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b さぬきこどもの国とは”. さぬきこどもの国. 2016年10月27日閲覧。
  2. ^ 施設のご案内”. さぬきこどもの国. 2016年10月27日閲覧。