さよならの代わりに/願い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さよならの代わりに/願い
JUJUシングル
初出アルバム『YOU
B面 もう恋なんてしない
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
ゴールドディスク
  • ゴールド(シングルトラック、日本レコード協会)
チャート最高順位
  • 週間14位オリコン[1]
  • JUJU シングル 年表
    この夜を止めてよ
    (2010年)
    さよならの代わりに/願い
    (2011年)
    また明日...
    (2011年)
    YOU 収録曲
    BEST STORY 〜Love stories〜 収録曲
    BEST STORY 〜Life stories〜 収録曲
    YOUR STORY 収録曲
    テンプレートを表示

    さよならの代わりに/願い」(さよならのかわりに/ねがい)は、JUJUの16thシングル2011年4月6日発売

    解説[編集]

    前作「この夜を止めてよ」から約半年でのリリース。

    楽曲解説[編集]

    さよならの代わりに
    Jeff Miyaharaが作曲・編曲した楽曲で、かなりのハイトーン・ヴォイスで歌唱されており、JUJU本人も「私って、こんな声が出せたんだ。って思いましたね。」と語っており、「声を出すにも、『絶対に出る』って気持ちじゃないと、心が折れたりとかしたら、歌えない曲ですね。なのでとても難しかったですね。絶対歌える、出るって思うまで歌い込みました。」と語っている。また、曲のアレンジはシンセサイザーを使用したエレクトロなアレンジとなっているが、実際はプログラミングではなく、JUJUのライブバンドリーダーを勤める演者が実際に手で弾いたものであると言う[2]
    歌詞の内容については、「すごく大人向けのラブ・ソングです。付き合い初めてから、長い男女が、このまま結婚せず、だらだらと関係を続けてたら、苦しくなってしまうんじゃないか?それなら、いっそ、別れてしまった方が良いんじゃないか?って感じの嫌いになってないんだけど、お互いの将来のために別れようって決めた女性の心を歌った曲ですね。」と語っている[2]
    願い
    こちらの楽曲は、JUJU曰く、『世の人達が思うであろうJUJU』というタイプで制作したバラードだそうであり、「いぬのえいが」の主題歌のタイアップがついており、今飼っている犬や猫などが死んだりしたらどうしようと思ったりするなどの、実体験を重ねた上で、2度レコーディングを行い、正確さよりも、どれだけ生々しさがあるテイクなのかを決めて選んだのだと言う[2]

    収録曲[編集]

    1. さよならの代わりに(5:15)
      作詞:小林夏海、作曲・編曲:Jeff Miyahara、林田裕一
      |NTV系「スッキリ!」テーマ・ソング
      「レコチョク」CMソング
    2. 願い(4:32)
      作詞:岩城由美、作曲:木村篤史、Taisho、編曲:島田昌典
      アスミック・エース エンタテインメント配給映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」主題歌
    3. もう恋なんてしない(4:41)
      作詞・作曲:槇原敬之、編曲:武部聡志
      槇原敬之のカバー曲
    4. さよならの代わりに -Yasutaka Nakata Remix-(5:13)
      中田ヤスタカ(リミックス)


    収録アルバム[編集]

    さよならの代わりに
    願い
    もう恋なんてしない

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]