さよならをもう一度 (尾崎紀世彦の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さよならをもう一度
尾崎紀世彦シングル
B面 夕やけの誓い
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル フィリップス・レコード
作詞・作曲 阿久悠川口真
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1971年度年間14位(オリコン)
尾崎紀世彦 シングル 年表
また逢う日まで
(1971年)
さよならをもう一度
(1971年)
雪が降る
(1971年)
テンプレートを表示

さよならをもう一度」(さよならをもういちど)は、尾崎紀世彦の楽曲である。1971年7月25日、3枚目のシングルとして日本フォノグラムより発売。規格品番はFS-1203。

概要[編集]

シングル「さよならをもう一度」とこの曲が収録されたアルバム『また逢う日まで/尾崎紀世彦セカンド・アルバム』は、1971年7月25日の同日にリリースされた[1]。 前作の大ヒット曲「また逢う日まで」には及ばなかったものの、オリコンシングルチャート2位、オリコンセールスは44.4万枚を記録した[2]

1999年の映画『のど自慢』(監督:井筒和幸)では、劇中で竹中直人がこの曲を唄うシーンがある。

収録曲[編集]

オリジナル盤(FS-1203)
  1. さよならをもう一度(2:51)
  2. 夕やけの誓い

収録アルバム[編集]

オリジナル・アルバム
  • 『また逢う日まで/尾崎紀世彦セカンド・アルバム』
LP:FX-8017、CT:FT-5062 - 1971年7月25日
CD:PHCL-8070(復刻版) - 1994年11月26日
ベスト・アルバム
他多数

リリース日一覧[編集]

リリース日 規格 品番 摘要
1971年7月25日 EP FS-1203 オリジナル盤
1975年 EP FX-3008 コンパクト盤 c/w「また逢う日まで」「愛する人はひとり」「こころの炎燃やしただけで」
1976年 EP FX-2019 c/w「また逢う日まで」 両A面
1979年 EP 7PL-1508 c/w「また逢う日まで」 両A面
1979年10月25日 EP c/w「雪が降る」 両A面
2010年9月15日 MP3AAC 音楽配信 GOLDEN☆BEST 尾崎紀世彦
2013年9月25日 CD MSCL-11662 オリジナル・レコードのオンデマンドCD復刻

カバー[編集]

さよならをもう一度
  • フランク永井(1971年、カバー・アルバム『琵琶湖周航の歌』に収録)
  • サム・テイラー(1971年、コンパクト盤『サム・テイラー・デラックス』に収録)
  • 欧陽菲菲(1971年、アルバム『雨の御堂筋』に収録)
  • 今陽子(2013年、アルバム『今昔歌〜ピンキーの男唄〜』に収録)
  • 水谷豊(2015年、アルバム『時の旅人』に収録)
  • 中井智彦(2016年、アルバム『私の歌を聴いてくれ』に収録)
  • 甄妮(1983年、アルバム『愛定你一個』に収録、「這不是天意」の題名で広東語カバー)

関連項目[編集]

  • 阿久悠1996年、『移りゆく時代 唇に詩〜阿久悠大全集〜』 - 自選ベストCD-BOXに「さよならをもう一度」含む5曲収録)
  • 川口真2012年、『川口真 作品集〜手紙〜』 - #17「さよならをもう一度」収録)
  • 1971年の音楽

脚注[編集]

[ヘルプ]