さよならコンサート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さよならコンサート
クラフトシングル
B面 夜の銀河鉄道(よるのぎんがてつどう)
リリース
ジャンル フォーク
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 さだまさし
クラフト シングル 年表
僕にまかせてください
1975年
さよならコンサート
1975年
言問橋
(1976年)
テンプレートを表示

さよならコンサート」は、クラフトのサード・シングル曲。

概要[編集]

作詞・作曲は、前作「僕にまかせてください」に引き続き、当時グレープのメンバーであったさだまさし

グレープはライヴ・アルバム『グレープ・ライブ 三年坂』においてセルフ・カヴァーした。また、同ライヴにてさだはグレープが「朝刊」をリリースする際、「さよならコンサート」とどちらをA面にするかを話し合った結果、A面は「朝刊」になったため、「さよならコンサート」の方は温存しておこうということになったが、「クラフトが強引にかっぱらっていってしまった」と語っている。

収録曲[編集]

  1. さよならコンサート
  2. 夜の銀河鉄道(よるのぎんがてつどう)
    • 作詞:三森たかし/作曲:三井 誠/編曲:クラフト、柳田ヒロ