さよならトリガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さよならトリガー
ジャンル 少年漫画
漫画
作者 千田大輔
出版社 講談社
掲載誌 マガジンSPECIAL
レーベル 講談社コミックス
発表号 2014年1月号 - 2016年2月号
巻数 全3巻
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

さよならトリガー』は、千田大輔による日本4コマ漫画作品。『マガジンSPECIAL』(講談社)にて、2014年1月号から2016年2月号まで連載。

軍人なのにヘタレかわいい転校生のアナ、お調子者のヒユリ、ツッコミ役のツグミ3人の女子高生を中心とした、日常系・下ネタ・ちょっぴり危険なネタありの、ギャグ4コマ漫画。

登場人物[編集]

不来方雫石久慈北上など岩手県の地名から取られた名字がほとんど。

アナスタシア
通称アナ。外国の元陸軍部隊所属。階級は一等兵。転校生として日本の高校にやってきた。貧乳。左目に眼帯をつけている。普段は元軍人だとは思えないぐらい可愛くて大人しいが、眼帯がとれたり武器を失くしたりすると別人格に切り替わる。
不来方 続道(こづかた つぐみ)
通称ツグミ。作品のツッコミ役。ヒユリとは小学校の時からの知り合い。体育が得意。ツッコミは切れるが、テストの成績はあまり良くない。可愛いものが好きでうさぎの「うー」のぬいぐるみを所持している。
雫石 妃百合(しずくいし ひゆり)
通称ヒユリ。ツグミとは以前からの知り合い。名前の通り、百合(可愛い女の子が好き)で、日本の文化に疎いアナに付け込んでよくイタズラをする。
ヴァネッサ・ベル
通称ベル。アナとはかつて同じ部隊の仲間で、アナを追いかけて日本にやって来た。実力はかなりのものだが、無邪気な性格で言動は子供じみている。時折、政治的に危ない発言や某島某兵器など隣国との情勢的に好ましくない発言をしてはツグミから突っ込まれている。
金ヶ崎 麗華(かねがさき れいか)
アナやツグミ達の同級生。巨乳。アナ達と仲良くなりたいが素直になれず、たびたびちょっかいを出す。基本的に上からの物言いが原因で不憫な目にたびたび遭う。ベルにはことあるごとに胸を揉まれている。
マルカ
アナの姉。ただ血は繋がっていないらしい。アナ達の高校に教師として転任してきた。元軍人(諜報活動を主)。年齢の割に異様に幼く見え、また背も低いことからツグミに「合法ロリ」と称された。
久慈 景子(くじ けいこ)
家庭科教師。何かと武器を使いがちなアナにしどろもどろ。彼氏がおらず、「料理ができても男が寄ってくるとは限らない」と嘆くほど。
北上 美遥(きたかみ みはる)
体育教師。酒癖が悪い。
宮古 鈴鳴(みやこ すずな)
保健医。久慈と北上の保護者的存在。
担任
アナ達のクラスの担任の男性教師。筋骨隆々。時々なぜか上半身裸。いつもスモールサイズの服しか着ない。独身。
茂部(もぶ)
アナ達と同じクラスの男子生徒。男子生徒の中では名前が付いている数少ない人物。他の女子には全く興味を示さず、アナに対してだけ熱烈な好意を持つ。
前沢(まえさわ)
茂部の先輩にあたる男子生徒。容姿端麗・運動神経抜群と女子には人気だが、当の本人はヒユリに好意を抱いている。
大東 桜子(だいとう さくらこ)
生徒会長。一般人だがなぜか常に帯刀している危険人物。
西和賀 香澄
副会長。暴走しがちな生徒会長を制御できる常識人。

単行本[編集]