さらばシベリア鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大瀧詠一 > 大瀧詠一の作品一覧 > さらばシベリア鉄道

さらばシベリア鉄道」(さらばシベリアてつどう)は、松本隆作詞、大瀧詠一作曲による、太田裕美の曲。1980年11月21日CBS・ソニーから19作目のシングルとして発売され(7インチシングル盤:07SH-901)、後に大瀧自身によるセルフカヴァー1981年3月21日発売のアルバム『A LONG VACATION』に収録された。

太田裕美のオリジナル[編集]

さらばシベリア鉄道
太田裕美シングル
初出アルバム『十二月の旅人』
A面 さらばシベリア鉄道
B面 HAPPY BIRTHDAY TO ME
リリース
規格 7インチシングル盤
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル CBS/SONY
作詞・作曲 松本隆 / 大瀧詠一
チャート最高順位
太田裕美 シングル 年表
黄昏海岸
1980年
さらばシベリア鉄道
(1980年)
恋のハーフムーン
1981年
テンプレートを表示

解説[編集]

もともとは大瀧詠一ジョニー・レイトン英語版霧の中のジョニー英語版」に刺激され、アルバム『A LONG VACATION』のために作った曲である。大瀧はいったんレコーディングを始めたが、慣れない女言葉で歌うのを気持ち悪がり[1]、担当ディレクターが同じ白川隆三だった事もあり太田裕美への提供を思い立ったという。ただ、自身の録音スケジュールの関係や、これまでの太田裕美のサウンドとの一貫性を大事にしたいという大瀧の意向から、編曲については萩田光雄に全面的に依頼した。ただ、先に出来上がっていた自身のバージョンのオケ(編曲は大瀧自身)をデモテープ代わりに萩田に渡したため、大瀧の原編曲が生かされている部分もあり、間奏のギターソロは大瀧バージョンと同じ鈴木茂が担当している。

太田裕美のシングルとしての発表時、オリコンチャートランキングは最高で70位留まりだったものの、大瀧にとっては作曲家として、初めて100位以内にランクインした楽曲である。その後、『A LONG VACATION』のロングセラーにより、アルバム収録の「さらばシベリア鉄道」に注目が集まるようになった。現在では太田自身最大のヒット曲「木綿のハンカチーフ」等と同じく、当曲を歌謡番組で披露する事が多い。

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. さらばシベリア鉄道
    作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一、編曲:萩田光雄

SIDE B[編集]

  1. HAPPY BIRTHDAY TO ME
    作詞:山川啓介、作曲:濱田金吾、編曲:飛澤宏元

大滝詠一によるセルフ・カヴァー[編集]

A面で恋をして/さらばシベリア鉄道
ナイアガラ・トライアングルシングル
初出アルバム『A LONG VACATION
A面 A面で恋をして / ナイアガラ・トライアングル
B面 さらばシベリア鉄道/ 大滝詠一
リリース
規格 7"シングルレコード
録音 CBSソニー六本木スタジオ・信濃町スタジオ
ジャンル ロック
ポップス
時間
レーベル NIAGARACBS SONY
作詞・作曲 松本隆 / 大瀧詠一
プロデュース 大瀧詠一
チャート最高順位
ナイアガラ・トライアングル シングル 年表
恋するカレン
1981年
さらばシベリア鉄道
(1981年)
♡じかけのオレンジ
1982年
ナイアガラ・レーベル 年表
Siberia(哀愁のさらばシベリア鉄道) / FIOLD 7
1981年
さらばシベリア鉄道 / 大滝詠一
A面で恋をして / ナイアガラ・トライアングル

(1981年)
♡じかけのオレンジ / 大滝詠一
1982年
A LONG VACATION 収録曲
SIDE A
  1. 君は天然色
  2. Velvet Motel
  3. カナリア諸島にて
  4. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語(ストーリー)
  5. 我が心のピンボール
SIDE B
  1. 雨のウェンズデイ
  2. スピーチ・バルーン
  3. 恋するカレン
  4. FUN×4
  5. さらばシベリア鉄道
テンプレートを表示

解説[編集]

「さらばシベリア鉄道」はアルバム『A LONG VACATION[注 1]からのシングル・カット曲で、ナイアガラ・トライアングル「A面で恋をして」との両A面でリリースされたが、ミックスはアルバムと異なるシングル・ミックスで、アルバムより46秒短く、最後のギター・ソロ前でフェードアウトする[2]

レコーディングについて大瀧は、「ピアノはアップライトを2台使って、ハンマーに画びょうを打っているんです。ジョー・ミークお得意のサウンドにしたかったので。でも本当はNGなんですよ、画びょうは。ハンマーが傷むし、チューニングが狂いやすい。だから“とっと録っちゃいましょうよ〜”ってことだったのだけど、3連符のフレーズが延々続くから今度は鍵盤隊が“指がつる〜”って言い出して」[3]という。ムチの音はOBERHEIMで、間奏抜けのタムはダビング。その後(2分18秒)に続く金山功のティンパニはわざとずらしてもらったものだという[3]

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. A面で恋をして / ナイアガラトライアングル (3:15)  NT-2
    Words by 松本隆, Music by 大瀧詠一, Arr. by 多羅尾伴内

SIDE B[編集]

  1. さらばシベリア鉄道 / 大滝詠一 (3:47)  OT-9
    Words by 松本隆, Music by 大瀧詠一, Arr. by 多羅尾伴内

クレジット[編集]


他のアーティストによるカバー[編集]

アーティスト 収録作品(初出のみ) 発売日 規格 品番
CBSソニー・グランド・オーケストラ ニュー・ミュージック・インストゥルメンタル 山下達郎 ⁄ 大瀧詠一作品集 1986年05月21日 CD 32DH 437
小林旭「アキラのさらばシベリア鉄道」[注 2] 旅空夜空–熱き心に–[注 3] 1986年10月10日 CD H32P-20105
ダーク・ダックス ダーク・ダックス結成40周年記念アルバム 1990年12月16日 6CD MECP1-1~6
THE MUSTANGS「哀愁のさらばシベリア鉄道」 BLUE SUNSET 1987年 LP MAGIC-4
あがた森魚 IMITATION GOLD 1993年11月05日 CD MECA-30013
ヤマジカズヒデ 400モアイアイズ 1994年03月10日 CD SSE-4031
THE RASTA MONKEYS ラスタマン・ミーツ・スノーマン[注 4] 1995年11月01日 CD SRCS 7832
浅田葉子 & 菊地祥子 声遊記–冬之巻–あなたが欲しい〜JE TE VEUX〜 1997年12月10日 CD TOCT-10009
KAYO 三つ編みヒロイン 2004年07月02日 CD WKRUK-0001
ゴーグルエース Niagara AUTUMN & WINTER 〜Niagara Cover Special〜 2007年03月02日 CD TOWER-1015
鈴木祥子 A LONG VACATION from Ladies 2009年11月04日 CD+DVD
CD
UMCK-9304【初回限定盤】
UMCK-1333【通常盤】
坂本冬美 Love Songs II 〜ずっとあなたが好きでした〜 2010年12月08日 CD TOCT-27020
CHiP SHOP BOYZ WITH ANDROiD SiNGERS ORCHESTRA A LONG VACATION 南国アンドロイド・カバー 2011年03月21日 CD DOCB-12342
小原孝 小原孝のピアノ詩集 〜SWEET MEMORIES〜[注 5] 2011年10月05日 CD KICS-1719
吉井和哉 ヨシー・ファンクJr. 〜此レガ原点!!〜 2014年11月19日 CD COCP-38893
福山雅治 魂リク 2015年04月08日 CD+DVD
CD
POCS-20901【初回限定盤】
POCS-20008【通常盤】
初音階段 狂熱の初音階段 2018年09月12日 CD ARCD-261

リリース日一覧[編集]

地域 タイトル リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 さらばシベリア鉄道 / A面で恋をして 1981年10月21日 (1981-10-21) NIAGARACBS/SONY 7"シングル・レコード 07SH 1077 歌詞カード入り

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ A LONG VACATION1981年3月21日発売 NIAGARACBS/SONY LP:27AH-1234, CT:27KH-959
  2. ^ 大瀧が「熱き心に」を提供した際、小林の担当ティレクターの意向で企画された。大瀧は小林の以前の慣習に則って「“アキラの”を必ず入れてくれ」と依頼したという(『大瀧詠一 Song Book II -大瀧詠一作品集 Vol.2 (1971-1988)-』(1995年3月24日発売 VICTOR CD:VICL-2154)収載“曲目解説”)。
  3. ^ 笛吹銅次監修によるカヴァー曲集『大瀧詠一 Cover Book I -大瀧詠一カバー集 Vol.1 (1982-2008)-』(2010年3月21日発売 CD:SRCL 5012)にも収録。
  4. ^ 英作詞 : TIM JENSEN
  5. ^ メドレー : A面で恋をして / 君は天然色 / 恋するカレン / さらばシベリア鉄道 / 冬のリヴィエラ / A面で恋をして

出典[編集]

  1. ^ 「TOPICS J-POPの金字塔『ロング・バケイション』徹底分析」、『オリコン・ウィーク The Ichiban』2001/4/16号、オリコン、 32頁。
  2. ^ 湯浅学「追悼 大滝詠一 1980-2013 大瀧詠一 ディスコグラフィー シングル」、『レコード・コレクターズ』第33巻第4号、株式会社ミュージック・マガジン、2014年4月1日、 56-58頁。
  3. ^ a b 「大滝詠一『A LONG VACATION』30周年リマスター盤を語る vol.3」、『Sound & Recording Magazine』第30巻第6号、株式会社リットーミュージック、2011年6月1日、 50-53頁。

関連項目[編集]