さわやかトゥデイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
さわやかトゥデイ
ジャンル 情報番組
放送時間 月-金曜 5:30 - 6:00(30分)
放送期間 1987年9月28日 - 1989年9月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
テンプレートを表示

さわやかトゥデイ』は、1987年9月28日から1989年9月29日テレビ朝日で放送された早朝の情報番組関東ローカル)。

概略[編集]

放送当時、NHKも含めた在京テレビ局の中で、最も早い時刻にスタートする生放送の番組だった。この番組は「健康」を番組の主軸に置いていた点が特徴。番組冒頭で「今日の天気」、「今日の予定」が紹介されるが、番組本編には天気予報やニュースなどのコーナーはなかった[1]

識者による健康についての講義(事前収録)や、食生活についての情報が番組前半から中盤にかけて構成されており、番組後半では「おはようフィットネス」と題した「タオル体操」のコーナーが設けられていた。途中からは番組オープニングにも「起き抜けで出来る簡単な体操」を紹介するコーナーが設けられた。

ちなみにスタジオセットは、直後番組となる「モーニングセンサー」、そのあとに続く「やじうまワイド」とほぼ共通のものを使用していた。

放送時間・出演者[編集]

  • 放送時間
月-金曜 5:30 - 6:00(30分、関東ローカル)
  • 司会
玉利かおる(1987年9月28日 - 1988年9月頃)
園田ひさみ(1988年10月頃 - 1989年9月29日)
  • おはようフィットネス
今西鴻絵(講師、日本体育協会公認トレーナー)

BGM[編集]

  • 谷山浩子『遺跡散歩』(オープニングで使用)
  • 大貫妙子『ベジタブル』(オープニングで使用)

脚注[編集]

  1. ^ ただし、関東周辺に台風が接近していたり、大きなニュースの続報を伝える必要があった場合などでは、あくまで臨時にニュース枠が設けられたこともあったほか、1988年(昭和63年)3月24日に発生した上海列車事故翌日は、ANN報道特別番組の編成に伴い、番組が休止された。

関連項目[編集]

テレビ朝日系列 月-金曜早朝の情報番組枠
前番組 番組名 次番組
-
さわやかトゥデイ