さんふらわあ さっぽろ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さんふらわあ さっぽろ
SunFlower-Sapporo-3rd in Ibaraki(Oarai).jpg
さんふらわあ さっぽろ(3代目)
(2018年05月12日 / 茨城港大洗港区停泊中)
基本情報
船種 フェリー
船籍 日本の旗 日本
所有者 商船三井フェリー
運用者 商船三井フェリー
建造所 JMU横浜事業所磯子工場[1]
母港 大洗港
姉妹船 さんふらわあ ふらの(2代)
航行区域 沿海区域
信号符字 7JZE
IMO番号 9761554
MMSI番号 431009847
経歴
発注 2014年10月17日
進水 2016年
竣工 2017年10月
就航 2017年10月25日
現況 運航中
要目
総トン数 13,816トン[1]
全長 199.70 m[1]
27.20 m[1]
機関方式 ディーゼル
航海速力 24ノット[1]
旅客定員 620名
乗組員 46名
車両搭載数 大型トラック160台、乗用車113台
テンプレートを表示

さんふらわあ さっぽろは、商船三井フェリーが運航するフェリー。本項では、2017年就航の3代目を取り扱う。

概要[編集]

さんふらわあ さっぽろ (2代)の代船としてジャパン マリンユナイテッド横浜事業所磯子工場で建造。大洗 - 苫小牧航路の夕方便に就航し[2][3]2017年10月25日の苫小牧発便より運航を開始した[4]

当初8月28日就航予定とされていたが7月に建造上の理由により秋頃に延期とされ[5][6]、その後10月24日を就航日に再設定し[7]、台風21号に伴う運航見合わせのためさらにずれ込む形となった[8]

その後初運航後の10月26日に大洗港での機関点検において主機周辺部分の一部に不具合が確認され、JMU磯子工場での入渠点検のため2018年2月19日まで運休し2月20日大洗発より運航を再開[9][10][11]

就航航路[編集]

前船と同様に夕方便に就航する。

設計[編集]

さんふらわあ ふらの(2代)の同型船である。

船内[編集]

さんふらわあ ふらの(2代)の同型船である。 プライバシーをより重視した客室構成とされ、定員の約半分が個室となったほか、コンフォートとして階段式のカプセル寝台が導入された。スイートとプレミアムへの専用バルコニーの設置、スーペリアへのシャワー・トイレの設置など客室設備の充実も図られている。船内はバリアフリー対応となっており、エレベーター設備が強化され、バリアフリー対応客室が設けられた[12]

船室
船室タイプの一覧
クラス 部屋数 定員 設備
スイート 2-3名×1室 3名 専用バルコニー、バス、トイレ、テレビ
プレミアム 2-3名×20室 60名 専用バルコニー、バス、トイレ、テレビ、バリアフリータイプ1室(専用バルコニーなし)
スーペリア 2-3名×50室
4名×18室
222名 シャワー、トイレ、テレビ
スーペリア ウィズペット 2-4名×2室 8名 シャワー、トイレ、テレビ、ドックラン
コンフォート 32名×5室
20名×1室
180名 テレビ付きカプセル寝台、テレビ、荷物スペース
ツーリスト 25名×1室
11名×2室
47名 仕切りカーテン、荷物棚
ドライバールーム 1名×70室 70名 テレビ、机、椅子
7階
  • 展望デッキ
  • スイート(1室)
  • プレミアム(通常洋室×19室・バリアフリー洋室×1室)
6階
  • 展望デッキ
  • レストラン
  • ゲームコーナー
  • スーペリア(和室13室・洋室34室)
  • スーペリア ウィズペット(2名×3室)
5階
  • 案内所
  • ショップ
  • プロムナード(5・6階吹き抜け)
  • 展望浴室
  • 展望デッキ
  • ドッグラン
  • 婦人パウダールーム
  • キッズランド
  • スーペリア(和洋室18室)
  • スーペリアウィズペット(4名×2室)
  • コンフォート(32名×5室・20名×1室)
  • ツーリスト(25名×1室・11名×2室)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 大型フェリー「さんふらわあ さっぽろ」 引渡し - ジャパンマリンユナイテッド 2017年10月13日
  2. ^ “フェリー代替建造のお知らせ” (プレスリリース), 商船三井フェリー株式会社, (2014年10月17日), オリジナルの2014年10月26日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20141026055845/http://www.sunflower.co.jp/ferry/information/log/20141017.html 2016年8月10日閲覧。 
  3. ^ “高効率ハイブリッドCRP推進システムを搭載した大型フェリーの受注” (プレスリリース), ジャパン マリンユナイテッド株式会社, (2014年10月17日), オリジナルの2015年10月1日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20150110074603/http://www.jmuc.co.jp/press/2014/crp.html 2016年8月10日閲覧。 
  4. ^ 新造フェリー第2船「さんふらわあ さっぽろ」が就航 (PDF)”. 商船三井フェリー. 2017年10月26日閲覧。
  5. ^ 商船三井フェリー、「さんふらわあ さっぽろ」の就航日延期 - Traicy(2017年7月5日)
  6. ^ 運賃(2017年4月1日~2017年9月30日) - 商船三井フェリー(Internet Archive)
  7. ^ 【重要】 新造船 さんふらわあ さっぽろ 就航日決定のお知らせ - 商船三井フェリー(2017年9月22日)
  8. ^ さんふらわあで行く、首都圏・北海道の船旅 - 商船三井フェリー(archive.is 2017年10月20日)
  9. ^ さんふらわあ さっぽろ運休について(その2) - 商船三井フェリー(2017年11月9日)
  10. ^ 2018年1月 - 3月 大洗―苫小牧航路運航スケジュール (PDF)”. 商船三井フェリー. 2018年1月15日閲覧。
  11. ^ oaraiterminalのツイート(965829816652939265)
  12. ^ “新造船就航予定のお知らせ” (プレスリリース), 商船三井フェリー, (2016年10月21日), http://www.sunflower.co.jp/corporate/press/2016/img/1021.pdf 2016年10月23日閲覧。