ざる中華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ざる中華(ざるちゅうか)は、東北地方を中心に食べられている料理。中華麺を茹でて冷やしたものを、めんつゆにつけて食べる。この地域の一般的な食堂や中華そば屋などでは、夏になるとたいてい冷やし中華と共にこれを置いている。また、製麺業者製のざる中華用の中華麺がスーパーなどで売られ、一般家庭でもそうめんなどと並んでよく食べられている夏の麺料理である。 北海道ではざるラーメンと呼ばれている。

関連項目[編集]