しまおまほ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 しまお まほ
本名 島尾真帆
生誕 (1978-10-14) 1978年10月14日(40歳)
日本の旗 日本 東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家イラストレーター
活動期間 1997年 -
代表作 『女子高生ゴリコ』
テンプレートを表示

しまお まほ1978年10月14日 - )は日本漫画家イラストレーター東京都出身。両親は写真家島尾伸三潮田登久子、祖父母は作家島尾敏雄島尾ミホ。編集者で写真家の南原四郎は叔父。

来歴[編集]

  • 多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒。
  • 1997年、『女子高生ゴリコ』でデビュー。本作は高校生時代に授業中配られたプリントの裏に書かれたもので、それを同級生らが回し読みして評判を得た事をきっかけに、最終的に単行本化されるまでとなった。
  • 高校時代の愛読雑誌は『Olive』で、デビュー後に「ひとりオリーブ調査隊」というタイトルの連載を持った。
  • 両親の職業の関係から写真家に詳しく、写真雑誌『deja-vu』などに、荒木経惟をモデルにした「アラキンZ」や篠山紀信をモデルにした「シノヤマン」などのイラストを発表した。
  • 牛腸茂雄の写真集「幼年の『時間(とき)』」(ISBN 9784938628161)、 島尾伸三の写真集『まほちゃん』(ISBN 4-9901239-2-1)、『季節風』(ISBN 9784622044062)、『生活』(ISBN 9784622044079)にはしまおの幼少期の写真が掲載されている。
  • クラムボン原田郁子カジヒデキと親交があり、彼らのインターネットラジオ番組(『i-radio』)にも出演した。
  • ラジオ好き。東京ではTBSラジオを、大阪に滞在中はMBSヤングタウンABCミュージックパラダイスなどを聴く。
  • 劇場版アニメ『ザ・シンプソンズ』が公開された際、主要人物の吹替えがテレビ版で配役された声優から芸能人に変更された事実に異を唱えた。
  • TBSのラジオ番組『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』では2013年4月より「初代しまおまほ」と名乗っていたが、同8月に二代目を公募するという企画が行われ、オーディションの結果静岡県在住の男性が合格した。現在この男性は「二代目しまおまほ」としてしばしば番組に出演している[1]
  • 同番組でラッパーのかせきさいだぁとの間に子供を授かったことを2014年12月に発表した[2][3]。2015年4月に出産[4]

作品[編集]

連載[編集]

  • しまおまほのしまうま新聞 (acteur)
  • しまおまほの都立ポパイ学園マンガ部 (POPEYE)
  • しまおまほのアルバム拝見! (ROla)
  • モンスターマネーから子どもを守る方法 (月刊クーヨン / イラストのみ)

出演[編集]

テレビ番組[編集]

Webアニメ[編集]

ラジオ[編集]

MV[編集]

脚注[編集]