しょさんべつ天文台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しょさんべつ天文台

しょさんべつ天文台(しょさんべつてんもんだい)は日本北海道苫前郡初山別村にある天文台

概説[編集]

北海道の漁村である初山別村の岬にあり、日本では最北の天文台とされている(東経141度47分08秒、北緯44度34分08秒)。

地元青年団と自治体が運営し、通常観測のほか教育目的で連日一般公開されている(火曜日と冬季を除く)。装備は口径650mmのカセグレン式反射望遠鏡と小口径の移動望遠鏡が数台。2004年11月には劣化したドームの改修が行なわれた。

周囲は岬公園で公営の温泉付宿泊施設・運動施設・海水浴場・キャンプ場があり、行楽シーズンには旅行者で賑う。札幌から都市間長距離バスでアクセスは容易。

特徴的なサービスとしては、1995年4月1日より開始された「MyStars system」が挙げられる。これは、星に好きな名前をつけることができるというもので、5.5等星より暗く、既に特定の名前やバイエル符号フラムスティード番号がつけられている星以外は全て対象となる。

関連項目[編集]


座標: 北緯44度33分45.3秒 東経141度46分27.5秒