しりとりマンボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みんなのうた
しりとりマンボ
歌手 熊倉一雄&はっぴーらいふ
作詞者 P.Diamond
作曲者 三浦一年
編曲者 三浦一年
映像 アニメーション
映像制作者 堀口忠彦
初放送月 2012年12月-2013年1月
再放送月 2014年12月-2015年1月(ラジオのみ)
2019年12月-2020年1月
テンプレートを表示

しりとりマンボ」は、日本の楽曲。作詞:P.Diamond、作曲・編曲:三浦一年NHKの『みんなのうた』で放送された。歌は熊倉一雄&はっぴーらいふ。

2012年12月に紹介。文字通りしりとりをテーマにし、マンボ仕立てで構成した楽曲。父・母・子の3名で構成された家族がしりとりをし合うといった内容。歌の熊倉は、1978年12月紹介の「6ちゃんがねころんで」以来、実に34年ぶりの『みんなのうた』出演だが、2015年10月に死去、本曲が事実上最後の『みんなのうた』出演となった。はっぴーらいふは4歳の男の子と母親のユニット。映像は『みんなのうた』常連の一人・堀口忠彦製作によるアニメ

2年後の2014年12月にラジオのみで再放送、そして5年後の2019年12月から映像付きでは7年振り、そして熊倉逝去後では初の再放送となる。

関連項目[編集]