すみれ (ゆずのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
すみれ
ゆずスタジオ・アルバム
リリース
録音 2002年 - 2003年
ジャンル J-POP
時間
レーベル セーニャ・アンド・カンパニー
プロデュース 寺岡呼人&ゆず
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2003年度年間31位(オリコン)
ゴールド等認定
ゆず 年表
ユズモア
(2002年)
すみれ
(2003年)
ゆずスマイル
(2003年)
すみれ収録のシングル
  1. またあえる日まで
    リリース: 2002年10月17日

  2. リリース: 2003年2月5日
  3. 呼吸
    リリース: 2003年2月12日
  4. 3番線
    リリース: 2003年2月19日
  5. スミレ
    リリース: 2003年2月26日
テンプレートを表示

すみれ』は、ゆずの通算5作目のオリジナル・アルバム

解説[編集]

  • シングル5タイトルを含む5枚目のオリジナル・フルアルバム。全16曲というボリュームは、オリジナル作品では最大。
  • 2003年2月5日から、4週連続水曜日にシングルをリリースするという、史上初の試みがなされた。収録曲数を抑えた500円均一、各10万枚完全限定生産。リーダー・北川は、「週刊誌を買うような感覚で買ってもらえたら」とインタビューで語っていた。
  • シングルA面の4曲は当アルバムにすべて収録されたが、「青」のシークレットトラックと「呼吸」のシークレットトラック、「3番線」に収録された両A面曲の「水平線」はアルバム未収録。
  • サイズが大きめの特殊パッケージ仕様初回限定盤と通常盤がある。初回盤には60ページを超えるフォトブック付き。
  • 14thシングル「またあえる日まで」(2002年10月17日)が、テレビ朝日系金曜日レギュラー放送『ドラえもん』のエンディングテーマと映画「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の主題歌に使用された。他に18thシングル「スミレ」(2003年2月26日)が三ツ矢サイダーのCMソングと奈良テレビ気ままに駅サイト!』のオープニングテーマ。「旅立ちのナンバー」は「家庭教師のトライ」のCMソングに起用された。
  • アルバムに連動した「体育館ツアー2003『すみれ』」が決行され、横浜アリーナ公演の模様を収録したDVD『ゆず LIVE FILMS すみれ』が発売された。なお、ツアー本編が始まる前には、ファンクラブ会員だけを対象にしたライブ「ゆず 体育館ツアー2003 すみれ ~『ゆずの輪』FC会員限定LIVE~」が、幕張メッセ イベントホールにて行われた。
  • 「桜道2」「桜道3」が収録されているが、「桜道1」も存在する。こちらは、16thシングル「呼吸」(2002年2月12日)にシークレットトラックとして収録されている。

収録曲[編集]

  1. 桜道 3 (0:36)
    先行シングル『呼吸』に、シークレットトラックとして収録された「桜道」の別ヴァージョン。
  2. スミレ (5:03)
    18枚目のシングルであり、4週連続リリースの最後の曲。
    「三ツ矢サイダー」コマーシャルソング、奈良テレビ『気ままに駅サイト!』オープニングテーマ。作詞は北川・岩沢の共作のため、作詞者名は「ゆず」名義。
  3. 3番線 (1:39)
    17枚目のシングルであり、4週連続リリースの3週目の曲。
  4. ふくろ (2:33)
  5. 駅(恵比寿 ~ 上大岡) (4:24)
    イントロの前には、駅ホームで録音されたと思われる音声が収録されている。
    イメージは赤い電車の京急線であるという。
    歌詞に出てくる「貸したままのミスチルのCD」は『深海』である。
  6.  (4:24)
    15枚目のシングルであり、4週連続リリース初週の曲。
  7. 運転技術の向上 (2:19)
  8. 君は東京 (3:25)
    歌詞に「新宿のアルタ前」が出てくるが、北川自身はアルタ前に行ったことがない、と当時のインタビューで語っていた。
  9. 旅立ちのナンバー (4:02)
    「家庭教師のトライ」コマーシャルソング
    シングル曲としての候補にもあがっていた曲。
  10. フラリ (2:51)
  11. 呼吸 (4:14)
    16枚目のシングルであり、4週連続リリースの2週目の曲。
  12. 桜道 2 (0:35)
  13. 言えずの♥アイ・ライク・ユー (4:56)
    それまでのゆずにはあまり見られなかったような、極めてポップな楽曲。当アルバムの中でも、ひときわ異彩を放っている。なお、ライブでは何らかの演出とともに披露されることが多い。(アコースティックギターによるイントロの演奏、振り付け等。)
  14. カーテンのせい (1:23)
    岩沢らしい、アコースティックかつシンプルな曲。
  15. ブザービーター (4:05)
    「ブザービーター」とは、バスケットボールの用語。
  16. またあえる日まで (3:15)
    14枚目のシングルであり、テレビアニメ『ドラえもん』エンディングテーマ、劇場アニメ『ドラえもん のび太とふしぎ風使い』主題歌。映画では声優にも挑戦した。
  • 作詞・作曲: 北川悠仁、編曲: 寺岡呼人・ゆず 1・2・5・6・8・10・12・13・15・16
  • 作詞・作曲: 岩沢厚治、編曲: 寺岡呼人・ゆず 2(作詞のみ)・3・4・7・9・11・14
  • 作詞: アドベンチャーキャンプの子供達&北川悠仁 16

関連作品[編集]

関連項目[編集]

関連人物[編集]