せんまや街角資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
せんまや街角資料館
Senmaya Museume,Ichinoseki,Iwate.jpg
資料館外観
せんまや街角資料館の位置(岩手県内)
せんまや街角資料館
せんまや街角資料館の位置(日本内)
せんまや街角資料館
情報
旧名称 旧専売局千厩葉煙草専売所
用途 資料館
旧用途 葉煙草専売所
設計者 大蔵省臨時葉煙草取扱所建築部
所在地 029-0803
岩手県一関市千厩町千厩字北方129-1
座標 北緯38度55分13.1秒 東経141度19分54.6秒 / 北緯38.920306度 東経141.331833度 / 38.920306; 141.331833座標: 北緯38度55分13.1秒 東経141度19分54.6秒 / 北緯38.920306度 東経141.331833度 / 38.920306; 141.331833
文化財 国の登録有形文化財
指定・登録等日 2005年11月10日
テンプレートを表示

せんまや街角資料館(せんまやまちかどしりょうかん)は、岩手県一関市千厩町に所在する資料館である。

概要[編集]

1897年明治30年)に大蔵省臨時葉煙草取扱所建築部の標準設計として専売局千厩葉煙草専売所として完成。岩手県内では稗貫郡大迫町と同地の2箇所に建設された。館内には葉たばこ関係の近現代資料や地元映画館で使用した35mm映写機、同地出身の関取高田山惠助の写真がある。

建築[編集]

1897年建築。面積199m2、木造平屋建て、寄棟造、瓦葺。内部は改修が進んでいるが、外装、天井、ドア等に建築当初の遺構が見られる。1934年昭和9年)現在地に移転。2004年平成16年)千厩町(当時)が土地取得を行い、2005年3月25日にせんまや街角資料館として開館。同年11月10日、国の登録有形文化財として登録された[1]

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 午前9時から午後4時30分まで
  • 休館日 - 毎週月曜日、毎月最終金曜日、年末年始
  • 入館料 - 無料

交通アクセス[編集]

周辺施設[編集]

脚注[編集]